平和主義者10の特徴

人生

平和主義者10の特徴

 

ピゴシャチ
ピゴシャチ

平和主義者が学校や組織にいるよね。その人達のおかげで平穏無事に過ごせていることもあると思うな。

イタチ
イタチ

そうだね。だけど、平和主義者には良い特徴、悪い特徴どちらもあると思うな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

平和主義者の特徴にはどのようなものがあるかな?

平和主義者の特徴

争いを好まない

平和主義者は争いを好まないものだよね。

「争いを好まない」のは平和主義者の特徴の一つです。

平和主義者は誰もが思うように、基本的に争いを好まないものです。目の前に好戦的な人がいると「まあまあ」となだめて落ち着かせたり、説得しようとします。

「あの人が怒っているのを観たことがない」という人が中にはいるはずです。大抵、平和主義者であるでしょう。たまに怒ることがあっても、それを引きずることもなく、根に持つ人になることもありません。

精神的に安定していたり、さっぱりした人であり、戦うことで労力や時間を無駄にすることを嫌うタイプでもあるかもしれません。

自分の意見を持たない

平和主義者の特徴の一つは「自分の意見を持たない」です。

平和主義者は、その場の平和をまず第一に考えるタイプの人です。ですから、人に合わせる生き方を長年に渡ってしてきた人も多いのではないでしょうか?

そのように長時間過ごしていると「自分の意見を持たない」人にいつの間にかなっている人も多いのではないでしょうか?いざ何かを考えようと思っても、考えが浮かばない人も多いのではないでしょうか?

自分の意見を持つための10の方法

事なかれ主義

平和主義者の事なかれ主義に困ってしまうこともあるな。

「事なかれ主義」は平和主義者の特徴の一つです。

平和主義者の人は、基本的に揉め事が好きではありません。それが良く作用することで不必要なトラブルを起こさないという利点もあります。

一方で、悪く作用することもあるでしょう。その一つは事なかれ主義ではないでしょうか?例えば、会社の同僚が非常にだらしない仕事をしている時に、職場全体に事なかれ主義の雰囲気が立ちこめていると、だらしない仕事のやり方が継続されることとなり、同僚の問題点が改善されないことは勿論、職場全体のパフォーマンスを落とすことにも繋がるでしょう。

調和を重んじる平和主義者の考え方が、事なかれ主義といった問題を引き起こすことに繋がることは多々あるのではないでしょうか?

無抵抗

平和主義者の特徴の一つは「無抵抗」です。

平和主義者の争わない姿勢のおかげで、仕事が滞りなく進むことがある一方で、この争わない姿勢が相手につけ入る隙を与えることもあります。

例えば、つけあがる人がいるものです。このようなタイプの人は、相手がおとなしいとそれに乗じて増長することがあるものです。そんな時にでも、平和主義者は争わず無抵抗を貫き、さらに相手がつけあがることに繋がるでしょう。

素直

「素直」なのは平和主義者の特徴の一つです。

平和を乱す人は、ずるい人であったり、食ってかかる人であったりと癖がある人であるのは多くの人が納得することではないでしょうか?

一方で、平和主義者は非常に素直で正直な人が多いのではないでしょうか?素直で正直な行動をする人は、人から騙されたり、嫌がらせを受ける時もあるかもしれませんが、長い単位でみると得をすることが多いのではないでしょうか?

調和を重んじる

平和主義者の特徴の一つは「調和を重んじる」です。

平和主義者の人達は良くも悪くも調和を重んじるものです。協調性がある人が多いでしょう。

承認欲求が強い人は、強烈な負けず嫌いな人であったり、何かと目立つ人であることが多いのではないでしょうか?それが原因で人間関係のトラブルに巻き込まれることなどがあるものです。

一方で、調和を重んじる平和主義者はどうでしょうか?目立たない人であることが多く、承認欲求が強いわけでもないので、人から嫌われることも少ないでしょう。

やさしい

平和主義者はやさしい人が多いと思うな。

「やさしい」のは平和主義者の特徴の一つです。

平和主義者の中には凄くやさしい人もいるものです。根が凄くやさしいのです。学校や会社にもそのような人が少なからずいるものです。

自分の利益を求めてわがままを言う身勝手な人がいます。このようなタイプの人とは多くの人が衝突するものですが、やさしい人は、たとえ問題行動をとる人であっても、衝突することなく対応することが出来ます。あまり目立つタイプでもないので、その功績は分かりにくいかもしれませんが、このような人達がいるおかげで保たれている平和も沢山あるのではないでしょうか?

おっとりしている

平和主義者の特徴の一つは「おっとりしている」です。

よく人と衝突を繰り返す人はたいてい短気な人が多いものです。一方で、人と殆ど衝突しない人はおっとりした人が多いのではないでしょうか?

例えば、女性が多い職場では人間関係がドロドロしていると言う話をよく耳にしますが、そのような職場でも特に問題を起こすこともなくうまくやれる人がいるものです。そのような人はたいていおっとりした人であるはずです。

おっとりした人は、少しくらい嫌味を言われても引きずることなく、自分の世界で動けるマイペースな人でもあります。この性格が多くの平和を生み出しているでしょう。

気が弱い

平和主義者は気が弱いことも多いかもね。

「気が弱い」のは平和主義者の特徴の一つです。

平和主義者の人は、気が弱い人も多いのではないでしょうか?強気な人から何かを言われても言い返すことが出来ずに、ぐっと気持ちを抑えて我慢しようとする傾向が強いのではないでしょうか?

ですが、気が弱いことは悪いことばかりではないでしょう。そのように我慢する人がいるからこそ、組織や社会が回っているのは間違いないでしょう。言うべき時にビシッと一言ハッキリ言えれば、それで良いのではないでしょうか?

気が弱い人の生き残り方11の方法

広く浅い人間関係

平和主義者の特徴の一つは「広く浅い人間関係」です。

平和主義者の人は大抵、広く浅い人間関係が多いのではないでしょうか?

人間関係は距離感が大切です。あまり近くなると、より親密になることもできますが、近くなればなるほど相手と何かしら問題が発生することもあります。

ある程度の距離を保っていれば、いざこざなどに巻き込まれることなく、幅広い人間関係を楽しむことが出来るのではないでしょうか?平和主義者の人はそのような人間関係を好むことが多いのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?平和主義者の特徴は以下になります。

 

争いを好まない・自分の意見を持たない

事なかれ主義・無抵抗・素直

調和を重んじる・やさしい

おっとりしている・気が弱い・広く浅い人間関係

 

平和主義者は、学校や職場を平穏に保つ陰の立役者であるといっても良いでしょう。一方で、平和を重視し過ぎるために、事なかれ主義であったり、自分の意見を持たないといった負の側面もあります。平和を尊重する姿勢を大切に、時々自己主張を強めることを意識すると良いのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました