気が弱い人の生き残り方11の方法

人生

気が弱い人の生き残り方11の方法

ピゴシャチ
ピゴシャチ

この間〝気が弱くて生き残れそうにありません。〟と相談されたよ。

イタチ
イタチ

それはなかなか難しい相談だったね。どのようにして生き残ると良いのかな?

気が弱い人の生き残り方

気が弱いのではなく優しいと考える

私は気が弱くてダメだよ。

それは弱いのではなくて、優しいのだよ。

 

気が弱い人は〝自分は弱い人間だ。こんな事では生き残れない〟と感じるかもしれません。だから〝自分は精神的に強くならなければならない〟と思うかもしれません。

確かに精神的に強くなる部分も必要かもしれません。臆病だったり、言いたいことも言えない時などに、そのように感じるかもしれません。

ですが〝気が弱い人〟は〝心優しい人〟なのです。〝様々なことに対して細かな感受性を持つ優しい人〟なのです。ですから、ちょっとした些細なことでも、落ち込んだり悩んだりするのです。

やさしい人の10の特徴を見習おう!

気が弱いことは短所に見えるかもしれませんが、心優しさは長所です。つまり、気が弱いことの負の部分に着目するだけではなくて、長所に着目するようにしましょう。そう思うだけで心境は違ってくるはずです。

気が弱くて自分はダメだなどと思うと、そうなってしまいます。心優しさは強みです。

優しさを活かそうと考える

〝もっと気が強かったらな・・〟

今のままで良いよ。優しさを活かせば良いよ。

 

気が弱い人は心の優しさを持っています。気が弱い人が生き残るには、心の優しさを活かすことを考えてみると良いでしょう。

心優しい人はどのような長所があるでしょうか?

・男性からモテる・人の相談に乗れる・相手の気持ちがわかる・人と協調できる・我慢強い・・

ちょっと考えるだけもかなりの数があります。こういった長所を活かすことを考えていけば、生き残るのは難しくないでしょう。

長所を活かすことを考えずに〝気が強い人〟になろうとすると、様々な弊害が生まれるしれません。

性格がきつい女性によく見られる特徴

また性格を変えるのには時間がかかるものです。今ある自分の長所をうまく活かす方が簡単なことでしょう。

協調性を活かす

今回も色々とありがとうね。いつか恩は返すから。

(私は気が弱くて損ばかりしているように感じたけれど、色々な人と協調出来ることで、様々な味方がいるように感じるな。)

 

気が弱い人が生き残るためには、協調性をうまく活かすことも一つの方法でしょう。

自分の気持ちをコントロールし、人にうまく合わせることが出来るその性格は、あまり敵を作りません。そういった性格は、人との軋轢をうまく抑えることが出来ます。

また、人と協調できることで、いざという時に助けてくれる人が必ず何人かいるでしょう。気が弱い人は周囲とうまく協調し、困った時にその人達から助けてもらえば良いのです。

気が強い人をパートナーにする

私は気が弱いけど、あなたは気が強い方だから助かるよ。

ははは。困ったことがあれば、助けるから。

 

気が弱い人は心優しいものです。このような人は異性から好かれるものです。女性の場合、心優しい人は男性から好かれることが多いでしょう。

気立てがいい女性を選ぶとお得な11の理由!

これをうまく利用することです。自分のパートナーには強気な人を選ぶのです。自分よりも気が強い人をパートナーに選ぶと、その人は自分を守ってくれます。

人生の長さを味方にする

・・・。

(彼女にまた嫌がらせされたわ・・。だけど、長い人生彼女みたいなやり方ではうまく行くわけはないわ。)

 

気が弱い人が生き残る為には〝人生の長さを味方につける〟と考えることです。

時には、気の弱さに付け込んでくる、どうしようも無い輩から被害を受けることもあるかもしれません。ですが、そんなずるい人の末路は決まっているものです。長い人生全体で勝利することを意識すれば良いでしょう。

ずるい人にやり込められることがあっても〝10年、20年後に勝ってやろう〟と思っていれば良いのです。

優しさを理解している人がいると考える

いつもさりげなく人を助けていて偉いと感心しているよ。

そんな~照れます。(だけど自分の事を知っている人がいて嬉しいな。)

 

気が弱い人には心の優しさがあります。そんな人が真面目に日常生活を送っていると、それなりに優しさを他者へ自然に与えているものです。そのような状況を何も言わずとも見ている人は見ています。

また、自分にとって損をするような事があったとしても、その理不尽な事を知っている人もまたいるものです。

そんな見守ってくれている人の存在は、例え直接助けてもらうことが無くとも、気が弱い人にとって大きな助けになるのではないでしょうか?

〝自分の優しさを理解してくれる人がいる〟と心の片隅に置いておきましょう。

経験を積む事で強くなれる

・・・。

前は彼女から何か言われたら落ち込んだけれど、今はそうでもないわ。

 

気が弱い人でも、経験を積む事で強くなれます。困難が目の前に立ち塞がった時には、すぐに逃げるのではなく、我慢をしてみることも必要です。

我慢が経験を積む手助けとなります。経験を積む事で、大変だと思っていたことがラクになることもあります。

ですが、極度の我慢をして心や身体を壊さないように注意する必要はあります。自分が出来る範囲でまず少し我慢することから始めてみる位で調度良いでしょう。

相談相手を持つ

また困ったらいつでもどうぞ。

そう言って頂いて助かります。

気が弱い人は、自分が信用できる良き相談相手を持つことで、生き残る事が出来ます。相談相手は、自分のパートナー、家族、先生、上司・・など自分が信用できる人、腹を割って話せる人であれば、誰でも良いでしょう。

ただし、自分でやれることは自分で行うよう意識する必要はあります。また、日頃から一生懸命仕事をしたり、人助けをするなど信用を積むように努力する必要はあります。

信用できる人の特徴

グループを作る

〇〇さんこちらこそ宜しくお願い致します。

こちらこそ宜しくお願い致します。

気が弱い人は、積極的にグループを作り生き残るのも良いでしょう。元々多くの人と協調することが得意であれば、その協調を利用しグループに入ってしまいましょう。

自分に襲いかかるライオンに対抗するために、草食動物は群を作ります。〝群れる〟という言葉はネガティブな意味で使われることもありますが、群れる事で強力な力を生み出す事も出来ます。

自分を守るために使える力は、人が何と言おうと使うべきでしょう。

自分が譲れないポイントは知っておく

私忙しいから〇〇さん仕事しておいて。

すみません。それは私の仕事ではないと思います。

気が弱い人を利用しようと企む、ずるい人は必ずいるものです。そのような悪党にやり込められないようにするには〝たとえどんな人でも譲れないポイント〟を持つことです。

肝となる部分だけは死守出来れば、後はどうにでもなります。譲れないポイントだけを守ることを考えておけば、いつも気が張らなくてラクになるでしょう。

ずるい人 対処法

能力を身に付ける

 

私は気が弱いからね。知識と能力を身に付けないと。

気が弱い人が生き残る一つの方法は、知識・能力を身に付け、自分の前に立ち塞がる困難を自分の力で舵取りが出来るようにしていくことです。

人生の選択肢を増やす方法

例えば、人間関係が中々うまく行かず苦しんでいる時にも、〝知識と能力があるから転職はいつでもできる〟と思っていると、案外気がラクになります。また、自分でそれなりにお金を稼ぐ術があれば貯蓄を増やすことも出来ます。その貯蓄が安心感を生み出し、気の弱さを助けてくれます。

安心感を覚える方法

気が弱い人は、知識・能力を身に付け、お金を稼げるようにしておくことが最大の防衛術です。

まとめ

いかがだったでしょうか? 気が弱い人の生き残り方は以下になります。

 

優しさを活かそうと考える・協調性を活かす

気が強い人をパートナーにする

人生の長さを味方にする・損ばかりしていると考えない

優しさを理解している人がいると考える

経験を積む事で強くなれる・相談相手を持つ

グループを作る・自分が譲れないポイントは知っておく

能力を身に付ける

 

気が弱いことは優しさの裏返しです。ちょっと見方を変え、自分の心の優しさを武器に変えてみましょう。それこそが生き残る最良の策となるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました