ダイエット 気持ちを高める10の方法

人生

ダイエット 気持ちを高める10の方法

ピゴシャチ
ピゴシャチ

ダイエットの成功の為には、モチベーションを維持できるかどうか?も重要だね。

イタチ
イタチ

そうだね。いい所まで行ったのに、継続出来なくて失敗する人もいるね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

ダイエット 気持ちを高める方法は以下になるよ。

ダイエット 気持ちを高める方法

馬鹿にされた時のことを思い出す

ダイエットに成功したのは、デブと言われた悔しさだったわ。

「馬鹿にされた時のことを思い出す」のはダイエットの気持ちを高める方法の一つです。

「俺はデブが嫌いなんだ」「お前のママはデブだな」「私は痩せている人にしか興味がないの」などと、人から馬鹿にされたりして悔しい思いをした人がいることでしょう。そして、このようなことを聞いて、メラメラと闘志が湧き上がる人も多いでしょう。

このような感情は、ダイエットを継続していく上での大きな力となるでしょう。ダイエットに挫折しそうになった時に、このように馬鹿にされた時の気持ちを思い出してみるのです。

自分に負けて良いのか?と思う

ダイエットの気持ちを高める方法の一つは「自分に負けて良いのか?と思う」です。

「またどうせダイエットに失敗するんだ」などという気持ちになった時に、踏ん張れるか踏ん張れないかでダイエットの成功が決まります。

諦める気持ちが出てきたら「自分に負けて良いのか?」「情けなくないのか?」と自分に問いかけしてみると良いでしょう。このように自問自答することで、自分に負けてたまるか!と再度自分に気合いを入れることができ、ダイエットを継続することができるでしょう。 

体重日記をつける

体重日記をつけて、体重が落ちるのを見るのはやる気に繋がるね。

「体重日記をつける」のはダイエットの気持ちを高める方法の一つです。

お金をせっせと貯めている人は、貯金通帳を眺めることでまた貯蓄に励むという気持ちになることが多いでしょう。それと同様にダイエットをする気持ちを高めるためには、体重日記をつけてみるのも一つの手です。

2週間前と比べて体重が数百グラムでも落ちていれば、またダイエットを継続しようと思えるでしょう。時間が経過するにつれて、体重が落ちていくのを目にするとやる気を維持できるでしょう。

痩せた人のことを考える

ダイエットの気持ちを高める方法の一つは「痩せた人のことを考える」です。

「職場の〇〇さんは1年で10キロ痩せた」などと、身の回りの痩せた人の事を考えると、自分のダイエットに対するモチベーションを維持する一つの手立てとなるでしょう。自分の周りにそのような人がいると「自分も頑張れば同じように出来るはずだ」「自分が失敗したら恥をかく」などと思えるでしょう。もし、ダイエットに対する気持ちを高めたければ、身の周りの痩せた人のことを具体的に考えることでしょう。

周りに宣言する

「周りに宣言する」のはダイエットの気持ちを高める方法の一つです。

「ダイエットに失敗したら〇〇する!」などと周りに宣言することで、やる気に火をつけることが出来るでしょう。

周りに宣言するメリットは、失敗した時の罰を恐れて頑張ろうとすることと、「口先だけの人だ」と陰口を叩かれないようにする恐怖で、ダイエットに対するモチベーションを継続することができるでしょう。ダイエットに成功したければ、周りに宣言してみるのも有効でしょう。

痩せた姿を想像する 

ダイエットの気持ちを高める方法の一つは「痩せた姿を想像する」です。

「あと3 kg 痩せると、前に買った服を着ることができる」などと、痩せた姿を具体的に想像すると、ダイエットに対するモチベーションが上がるでしょう。

ダイエットを始めた人が、途中で挫折しないためには、痩せた姿を具体的に思い描くことが大切でしょう。 そのような姿を想像できれば「また頑張るぞ!」と思えるでしょう。

小さな目標を立てる

小さな目標を立てると、達成感が湧きやすいから継続しやすいわね。

「小さな目標を立てる」のはダイエットの気持ちを高める方法の一つです。

「自分はなかなかダイエットを続けることができないな・・」「自分は根性がない・・」などと悩んでいる人も多いでしょう。

ダイエットを継続することができない人にありがちな理由の一つに、あまりにも大きな目標を立ててしまうことがあるでしょう。例えば、1ヶ月で10 kg 痩せるなどです。

今まで散々暴飲暴食を繰り返してきた人が、10 kg も体重を落とすためにカロリー制限をしたり、運動をするのは想像を絶するものがあります。やる気がなくなってしまうでしょう。

ダイエットを継続するためには、1ヶ月で1 kg 痩せるなど、 小さな目標を立てることでしょう。少しずつでも痩せると、やる気も維持しやすいでしょう。

無理をしない

ダイエットの気持ちを高める方法の一つは「無理をしない」です。

「ダイエットを始めると、最初の三日間はどうにかなるけれど、その後が続かない・・」などと悩んでいる人も多いでしょう。 背景には無理があるでしょう。 例えば、1日数百カロリーしか摂らなかったり、10キロランニングをしたりするなどです。これではまるで、地獄のトレーニングでしょう。

スポーツ選手ならいざ知らず、一般人がそのようなことを長期に渡って継続出来るわけがありません。無理をしないことが大切でしょう。

成果が上がる方法でする

ダイエットをするからには、成果が上がる方法であるべきだわ。

「成果が上がる方法でする」のはダイエットの気持ちを高める方法の一つです。

ダイエットに励む人の中には「なかなか体重が落ちなくて苦しいな・・」と思う人も多いでしょう。 このような人の中には、成果が上がる方法でダイエットをしていない場合も多々あるでしょう。

ダイエットの基本は、カロリーを減らすか運動量を増やすかのどちらかしかありません。このどちらかをやらずに、怪しげな方法で体重を減らそうとしても成果が上がらなくなるか挫折に繋がるでしょう。

自分に褒美を与える

ダイエットの気持ちを高める方法の一つは「自分に褒美を与える」です。

「私は何のために辛いダイエットをしているのだろう・・」などと悲しい気持ちになった経験はないでしょうか?このように思ってしまう原因の一つに、自分に対する褒美が不足している場合もあるでしょう。

毎日ダイエットに励み、食べたいものを食べることができなければ、やる気もなくなってしまうでしょう。週に1度位、自分の食べたいものを食べたり、運動がない日があっても良いでしょう。自分に褒美を与えることがモチベーションを高める上で大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか?ダイエット 気持ちを高める方法は以下になります。

馬鹿にされた時のことを思い出す

自分に負けて良いのか?と思う

体重日記をつける・痩せた人のことを考える

周りに宣言する・痩せた姿を想像する

小さな目標を立てる・無理をしない

成果が上がる方法でする・自分に褒美を与える

ダイエットを成功させるためには、摂取カロリーを減らすことと運動が必要になります。同時に気持ちを維持し続けることが大切でしょう。気持ちを高めるために、自分に合った方法を実践することで、無理なくダイエットを成功させることができるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました