上から目線で話す人への10の対処法

人生

上から目線で話す人への10の対処法

ピゴシャチ
ピゴシャチ

職場などで上から目線で話す人にイライラさせられる人が多いと思うな。

イタチ
イタチ

そうだね。上から目線で話されると「この人何様なのだろう?」と思うな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

上から目線で話す人への対処法は以下になるよ。

上から目線で話す人への対処法

まず話を聞くことに徹する

まず相手の話を聞くことに注力しようかな。

上から目線で話す人への対処法の一つは「まず話を聞くことに徹する」です。

上から目線で「恋愛とは・・」などとこちらが助言を求めてもいないのに勝手にアドバイスを言う人がいないでしょうか?

上から目線で話をしたがる人は基本的に話を聞いてもらいたいという願望があります。相手に偉そうに講釈をたれる背景には、自分の話に耳を傾けて欲しいという願望があります。ですから、面倒くさい相手だと思っても、話を聞いてあげることが重要です。そうすれば、相手の欲は満たされます。

もし相手の話を聞き相手から信頼されることになれば、円滑な人間関係が形成されて職場などで対人関係のストレスを減らすことに繋がるかもしれません。

心の中で笑う

「心の中で笑う」のは上から目線で話す人への対処法の一つです。

人を見下す人は上から目線で話をすることが多いのは、多くの人が知るところでしょう。そんな相手には本当にイライラするものです。ですが、このイライラが原因で相手に喧嘩を売るようなことをしようものなら、非常に面倒な相手になるでしょう。

そんな時は心の中で笑っていれば良いでしょう。「この人こんな態度で話をして、幼稚だと思わないのかな?」「そんな態度で接しているから、誰からも相手にされないのだ」と心の中で笑っていれば良いでしょう。

淡々と対応する

淡々と対応するのが一番ラクだと思うな。

上から目線で話す人への対処法の一つは「淡々と対応する」です。

上から目線で話をする時には、話を聞いてくれそうな人を選んでいるものです。こちらの話に興味を持つ人や気が弱い人を選ぶものです。

気が弱い人であると思えば、相手はつけあがるでしょう。そうならない為には、淡々と対応することが必要になります。ドライな接し方をし、相手から興味を持たれないようにすることで、相手は自分に関心をそれほど持たなくなるでしょう。

相手の話の内容に集中する

「相手の話の内容に集中する」は上から目線で話す人への対処法の一つです。

どんなに自分が嫌いな人でも、良いことを言う場合もあります。「上から目線でこの人は話をするから嫌いだ」と思って相手を遠ざける気持ちは分かりますが「何か良いことを言うかもしれない。それを頂こう」と思うと、苦手意識も解消されるのではないでしょうか?

上から目線で話す人がいたら相手の話の内容に集中し、一旦相手の人格を忘れる方がラクでしょう。

相手を褒める

上から目線で話す人への対処法の一つは「相手を褒める」です。

上から目線で話す人は、自分がいかに凄いか?を認めて欲しいという心理や願望があります。自信がある人は、わざわざそんな事をする必要もありませんが、上から目線で話す人は自分に自信がないのです。ですから、人から褒められると凄く嬉しい気分になるはずです。

人から褒められて気分を害する人は殆どいないものです。面倒くさい相手ほど褒めてみるのも一つの手でしょう。

穏やかに提案する

「穏やかに提案する」のは上から目線で話す人への対処法の一つです。

上から目線の人は「自分が偉い」「自分は凄い人だ」という意識が心の片隅にあるものです。そして負けず嫌いな人でもあるでしょう。

ですから、相手の話に反論したくなるような時は、穏やかに提案することを心掛けた方が良いでしょう。そうでなければ、生意気な人として扱われたり、女性の場合であれば可愛げがない女性扱いされることもあるかもしれません。

相手を刺激しないように穏やかに提案すると良いでしょう。

面倒くさければ理由をつけて離れる

理由をつけて断りやすいように、いくつか理由を用意しておくのも手だわ。

上から目線で話す人への対処法の一つは「面倒くさければ理由をつけて離れる」です。

上から目線で話しかけてくる人の対応が面倒であると思ったら、理由をつけて離れるのも一つの手でしょう。

例えば「すみません。この後会議があるので、急いで資料作らなければならないので・・」「今から人と会わなければならないので、また今度話の続きを聞かせて下さい」などと理由をつけて離れると良いでしょう。何度か繰り返すうちに相手も話しかけなくなるでしょう。

距離感を保つ

「距離感を保つ」のは上から目線で話す人への対処法の一つです。

上から目線で話す人への対処法の一つは、距離感を保つことです。多くの問題が人間関係の距離感で解消できるものです。

上から目線で話す人にうんざりさせられる時には、あまり近付き過ぎず且つ遠過ぎずの関係を維持するのがラクな方法の一つでしょう。微妙な距離感を保てば、相手から目を付けられることもなく、こちらがうんざりすることもなく快適になるでしょう。

放置しておく

相手にするのが厄介なら放置しておくのも手だね。

上から目線で話す人への対処法の一つは「放置しておく」です。

偉そうな人の中には、人を無視する人などがいますが、上から目線で話す人もそうでしょう。調子に乗るなよというような態度で、話をするものです。そんな人にうんざりさせられる時は、放置しておくのも手でしょう。

相手の偉そうな態度に腹を立て、こちらが何かをすると後々面倒なことになるものです。そのようにわざわざ自分の手を汚す必要もないでしょう。

そんな態度で接していると、人はいずれ相手にしなくなり離れていくでしょう。天罰が下る人だと思って放置しておくのが一番ラクな方法でしょう。

上から目線で話すとどうなるか?の参考にする

「上から目線で話すとどうなるか?の参考にする」のは上から目線で話す人への対処法の一つです。

人生の教訓を教えてくれるのは、素晴らしい教師だけではありません。人の悪い素行から沢山学ぶこともあるのではないでしょうか?反面教師です。

上から目線で話す人は周囲から疎まれるのが一般的な姿でしょう。職場や学校などで相手にされなくなるでしょう。自分に上から目線で接する人のその後の展開をおとなしく観察し、人生で必要なことを学びましょう。例えば、謙虚さを身につける大切さなどです。

まとめ

いかがだったでしょうか?上から目線で話す人への対処法は以下になります。

 

まず話を聞くことに徹する・心の中で笑う

淡々と対応する・相手の話の内容に集中する

相手を褒める・穏やかに提案する

面倒くさければ理由をつけて離れる

距離感を保つ・放置しておく

上から目線で話すとどうなるか?の参考にする

 

上から目線で話す人に対応するのは疲れるものです。あまりぞんざいな対応をしていれば、相手は怒り出すこともあるでしょう。ですから、距離感を保ち接するのが楽でしょう。そして、相手に対して感情的にならずに冷静に接することを心掛けるのが一番ではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました