縁を切るべき人 8つのケース

人生

縁を切るべき人 8つのケース

ピゴシャチ
ピゴシャチ

人生では人との〝縁を切る〟必要に迫られることがあるね。辛い感情だけど。

イタチ
イタチ

長く関係を続けることがベストだけれど、そうもいかない時もあるね・・

縁を切るべき理由

叔父さんこの支払お願いね。

前は色々と困っていると思って買ってあげたけど、お前ももう社会人だ。自分でどうにかしなさい。

だって人付き合いとか色々お金かかるんだよ。

我慢するべきところは、我慢するなどして自分でやりくりするしかないだろ?

ちっ!けち臭くなったな。

(ここで〇〇を甘やかすとこの子の為にならないな。死んだ妹夫婦を思うと心苦しいけれど、この子の長い人生の為に覚悟を決めて言わなければならないな。)

 

縁を切ることは辛いものです。そうせざる負えない相手との関係が近ければ近いほど辛いものです。そんな時には自分に以下のように問いかけをしてみると良いでしょう。

その人との縁を保つことによってお互いに成長はあるのであろうか?」ということです。

もし〝その関係を続けているとお互いの成長にならない〟という場合は縁を切るべき時です。

相手が〝改善しようという意思がある〟場合は切る必要はないでしょう。ですが、相手からそういった意志を感じられない場合、相手は困る状況に追い込まれなければ、自らの意思で改善することはないでしょう。困ることが本人を改善させる薬になるのです。

相手の成長の為にも、必要な時は覚悟を決めて縁を切る必要があります

縁を切るべき人 8つのパターン

ずるい人

〇〇さん、この間も伝えたけれど、〇〇なのでまずいよ。ちゃんと改善してくれないようなら、上司に報告しなければならなくなるよ。

・・・

(困ったら、言い訳を並べるか、黙ってしまうか、涙を流すか のどれかだよな・・・ずるいな。)

 

様々な形態のズルい人がいます。相手に伝えるだけ伝えても、相手が改善される見込みがない時は縁を切るべき対象になるでしょう。

ずるい人 末路は?長期的にも得をするのか?

 

いつも愚痴・文句ばかり言っている人

〇〇ってさ、旦那がたまたまお金持ちだってだけなのに調子にのっているよね。

(またか・・・・)

 

いつも悪口を言っている人や愚痴を言っている人はいませんか?一緒にいて嫌な気分になりませんか?

人は誰でも愚痴の一つや二つ言いたくなることがあるものです。

時々であれば、聴いてあげることも出来るかもしれません。

愚痴 対応3つの方法で上手に乗り切ろう!

 

ですが、会うたびに愚痴や文句ばかり聞かされると、さすがに余分なエネルギーと時間を奪われます。こういう人は、縁を切るべき人かもしれません。

自分が悪口を言っている場合は縁を切られるかもしれません。悪口を言わないようにする方法を実践して言わない工夫をしてはいかがでしょうか?

お金にだらしのない人

 

メール:(この間のお金いつ返してくれるの?)

メール:(今度会ったら返すよ。)

 

1年後

メール:(いつ会える?)

メール:(返信なし)

 

お金にだらしのない人は、長い間に何かしらの問題を起こす可能性が高いでしょう。

お金の貸し借りというのは、信用問題にかかわることです。これに対してシッカリしていないということは、結局だらしのない人であるのです。

信頼を失う 絶対避けるべき11の行動

こういう人とは縁を切るべき人でしょう。

信用できる人の10の特徴

向上心の無い人

どうせ私は才能にも運にも恵まれていないんだよ・・。

毎回毎回、ラッキーな人なんていないだろうし、天才の方が世の中少ないと思うよ。

結局世の中生まれた星の下で多くは決まるんだよ・・

(彼女といると、いつもこんな話ばかり聞かされて・・・自分のエネルギーが吸われるな。自分はもっと向上したいのに・・)

 

努力をしたり向上しようという意思がない人と接していると、余程強い意志を持たない限り、自分も駄目になってしまいます。

時には不運な時もあるでしょう。ですが、やはり努力し向上しようという意思がないと、そこから前には進めません。

相手も成長できずに、自分も負の影響を受ける時は残念ながら縁を切るべき時でしょう。

世の中には向上心がある人が沢山います。そのような人達と接することで、今よりも充実した違った世界を見ることが出来るかもしれません。

波長が合わない人

・・・・。

どうも理由はわからなけれど、話をしているだけでイライラしてくるな・・・波長が合わないのだな・・・

 

相手の事が別に嫌ではないけれど、イライラしてくるという時があります。

これは、相手との波長が合わない事が理由かもしれません。自分が波長が合わない相手とは、初対面である程度判るものですが、何回か合ってみてもそれが殆ど変わらない場合、それは波長が合わないからなのでしょう。

波長が合わない人とは縁を切るのも一つの手でしょう。

人に依存してばかりの人

私、コンピューターに弱くてわからないので、これやって貰えませんか?

〝〇〇の使い方〟と検索するとやり方解り易く教えているサイト沢山あるけど、検索してみた?そのまま真似するだけだから凄く簡単だよ。

いや、コンピューター苦手だから無理です。

誰しも困った局面で人に助けを求める場合があります。このような時は、頼る人がいるとありがたいものです。

ところが、自分で解決できる問題でも自ら挑戦しようとせずに、スグに人に頼ろうという人がいます。人に依存しない人からみると、考えられないようなことまで依存します。

相手に少しは自らやるように伝えても、改善する意思がなかったり、うるさい小言は聞きたくないという人がいます。

相手に感情的にならずに諭すように何回か伝えても、改善の見込みのない人とは距離を置くべきでしょう。

自分も困り、相手の依存体質も改善されることがなく成長できません。

心が冷たい人

どうしたの?

ずっと飼っていた猫が昨晩なくなって・・

そうか・・僕も昨年飼い犬が亡くなったから気持ちわかるよ。

猫が死んだって?何歳?17歳?そりゃ、寿命だよ。仕方ない。

(彼女はいつもこんな感じだな・・冷たい人だな)

心の冷たい人がいます。いつも他人の悲しさや辛さを理解出来ない・理解しようとしない人です。

このような人と接していると、普通の感覚を持っている人はエネルギーを奪われてしまいます。

縁を切るべき人でしょう。

常に運の悪い人

また、この間もこんな目に遭ってしまって・・・

あら大変だったわね・・・

 

人間誰しも運が悪い時があります。自分が努力していても、不運が襲う時があります。

ですが〝常に運が悪い人〟がいます。このような人は要注意です。これは、運が悪いというよりも、日頃の考え方や行動が悪かったりする場合が殆どです。

運の悪い人 9つの気を付けるべき特徴

例えば、日頃から努力をしない為に頭の中に知識がないので考える力が不足している。結果として、問題が起きた時に対応できない・・。普段から、不摂生な生活をしているために、身体を壊してしまう・・。

原因となることに対して何も防止策などを取らずに全て不運のせいにしてしまうのです。

常に運が悪い人は、大概の場合、このように日頃の行動に問題が多い場合が殆どなのです。ですから、このような人に改善が見られない場合は縁を切った方が良いでしょう。

縁を切る方法

 

縁の切り方も色々あると思います。ですが、一番良い方法はある程度距離感を保ち、自然に関係が途切れてしまう形です。わざわざ喧嘩をして関係を断つ必要はありません

人間関係の距離感は2つの視点で良好に保たれる!

 

例えば〝いつも依存してくる人〟には、自らの意思でやるように伝えます。これで相手が改善してくれれば儲けものです。もし、この対応に相手が腹を立てたり、嫌気がさして依頼してこなくなると殆ど縁は切れてしまうでしょう。

重要なことは相手とわだかまりがなく、自然に縁がなくなる状態を作ることです。

 

縁切りは良縁のはじまり

 

悪いけど5000円貸してくれない?

この間も貸しているけど、返して貰っていないからダメだよ。

別にお金に困っているわけでないから、いいじゃん。

自分が僕と同じ立場でもそういうの?

ちっ!うるさいな~

(もうこの彼女とは縁を切らなければならないな・・。)

 

1年後

この間5000円借りていたね。どうもありがとう!

(今度の彼女は金銭にシッカリしている。ありがたいな。前のあの彼女と縁を切っていなければ、今この人は僕の前にいないんだよな・・・)

 

腹をくくって人との関係を終えた後に良いパートナーに巡り合えた人がいます。

お互いの成長の為に、相手と縁を切った場合は、その後には良縁が待っていることが多いものです。

良縁を引き寄せることに成功した人に見られた共通点10選!

相手といると自分が下がっていくというのは非常に困った状態です。一方で、自分も相手も助け合いながら前向きに進んで行ける関係は素晴らしいものです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

・関係を続けることでお互いの成長の為にならない場合は縁を切る。

 

・縁を切るべき人には・・・

 

〝ずるい人〟〝愚痴・文句ばかり言う人〟〝お金にだらしのない人〟

〝向上心の無い人〟〝波長の合わない人〟〝人に依存ばかりしている人〟

〝心が冷たい人〟〝常に運の悪い人〟の8つのパターンがあります。

 

・縁を切る時は相手と距離を置き自然に消滅させる。喧嘩別れはする必要はない。

 

・縁を切ると、良縁が待っていることが多い。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました