ポジティブな人の15の特徴・診断

人生

ポジティブな人の15の特徴・診断

ピゴシャチ
ピゴシャチ

ポジティブな人がいるね。

イタチ
イタチ

私はそのような人が好きだな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

僕もそうだけど、ポジティブな人が嫌いな人もいるよ。

イタチ
イタチ

そうだね。ポジティブな人にはどのような特徴があるかな?

ポジティブな人診断

以下の質問に答えることでポジティブな人 度合いがわかります。

Q1.くよくよしない方だ。

Q2.過去にとらわれないと思う。

Q3.前向きな言葉を使うことが多い。

Q4.自分の好きなことをやっている。

Q5.自分の世界を持っていると思う。

Q6.型にはまらない生き方をしていると思う。

Q7.自分に自信を持っている。

Q8.失敗を恐れない方だ。

Q9.自分なりに努力をしていると思う。

Q10.負けず嫌いな性格だ。

Q11.さっぱりした性格だと思う。

Q12.生活に余裕があると思う。

Q13.失うものがない。

Q14.這い上がってきた。

Q15.周りに明るい人が多い。

 

該当個数1-2・・・ポジティブな人度合いは低いかもしれません。

該当個数3-4・・・ポジティブな人度合いはまあまあでしょう。

該当個数5以上・・・ポジティブな人度合いは高いでしょう。その調子を維持しましょう。

ポジティブな人の特徴

くよくよしない

ポジティブな人はくよくよしないものよね。

ポジティブな人の特徴の一つは「くよくよしない」です。

身の周りにいるポジティブな人を見てみましょう。ミスをしたり、災難に遭ってもあまりくよくよしないで引きずらないタイプの人が多いのではないでしょうか?良い気分でいることが、自分に幸運を引き寄せることを知っている人が多いのではないでしょうか?

一方で、ネガティブな人の多くは、同じ状況を目の前にしても、非常にくよくよしてしまいます。気持ちをうまく切り替えられなくて、更に災難や不幸な目に遭ってしまうことが多いのではないでしょうか?女性の場合には、不幸を呼ぶ女と呼ばれてしまうこともあるでしょう。

過去にとらわれない

「過去にとらわれない」はポジティブな人の特徴の一つです。

ネガティブな人の中には、過去にとらわれる人も多いのではないでしょうか?兄弟 差別に苦しんだ過去を引きずって今現在も苦しんでいたり、人からされた嫌な出来事をいつまもで忘れずに人への恨みを抱いているなどすることが多いのではないでしょうか?

一方でポジティブな人は、過去の嫌な出来事をうまく解消出来ていることが多いものです。

前向きな言葉を使う

ポジティブな人は前向きな言葉を使うことが多いな。

ポジティブな人の特徴の一つは「前向きな言葉を使う」です。

ポジティブな人は「大丈夫だよ。」「うまくいくさ。」「やってやろう!」などと、前向きなことばを使うものです。そして、良い結果に繋がることが多いでしょう。

一方で、ネガティブな人は「ダメだ。」「うまくいくわけない。」「やる気が起きない。」などと否定的な言葉を使うことが習慣になっているものです。そして、悪い結果で終わることも多いでしょう。

自分はダメだ と思うと本当にダメ人間になる10の理由

前向きな言葉を使う方が、良い方向へ繋がるのではないでしょうか?

自分の好きなことをやっている

「自分の好きなことをやっている」のはポジティブな人の特徴の一つです。

何かに打ち込む人や自分の好きなことをやっている人は、割合ポジティブな人が多いのではないでしょうか?

たとえ過去に嫌な出来事があったり、現実に何か問題を抱えていることがあっても、好きなことをやることで、うまく解消できていることが多いのではないでしょうか?

一方で、自分の好きなことがなかったり、出来ない境遇にある人は否定的な人が多いのではないでしょうか?

自分の世界を持っている

ポジティブな人は独自の世界を持っていると思うな。

ポジティブな人の特徴の一つは「自分の世界を持っている」です。

自分なりの世界観を持っている人は何かと強い人が多いのではないでしょうか?「自分はこのようにしたい!」という思いを抱き、それに従って生きています。自分軸で生きている人でしょう。自分の抱いている世界観の中で自分が幸せであれば、当然ポジティブな気持ちになれるでしょう。

一方で、ネガティブな人は他人と比較し劣等感を持ったり、人を妬む人になっていることが多いのではないでしょうか?自分の世界観を持つことなく、周りの物に振り回されているのかもしれません。

型にはまらない生き方をしている

ポジティブな人の特徴の一つは「型にはまらない生き方をしている」です。

ポジティブな人の中には、型にはまらない生き方をしている人も多いものです。自宅で毎日数時間しか働かないものの、それなりに稼ぐことが出来て、残りの時間は自分のやりたいように悠々自適に過ごしているでしょう。

自分に自信を持っている

「自分に自信を持っている」のはポジティブな人の特徴の一つです。

たとえどのような形でも、自分に自信を持てれば、ポジティブな人になることが出来るのではないでしょうか?

例えば、数々の試練を乗り越えてきた人はこれがその人を支える大きな自信となるかもしれません。また、学生時代に成績優秀だった人は、それがまた大きな自信となるかもしれません。

そのように自分を支えてくれる自信がある人は、自然にポジティブな人となるでしょう。

失敗を恐れない

ポジティブな人の特徴の一つは「失敗を恐れない」です。

過去に自分がした失敗をいつまでも悔やんでいる人がいます。そのように自分が何か失敗した時に、それをいつまでも気にかけると、前向きなチャレンジは出来なくなるのではないでしょうか?

そして、そのような思いは自分を気持ちを否定的にさせるのではないでしょうか?「どうせ自分は失敗ばかり。」「自分は運の悪い人だと思う。」「自分はダメなんだ。」などといった具合にです。

ポジティブな人は失敗しても、失敗から何を学べるか?という点は大切にし、新たな挑戦に対して躊躇いはないものです。結果として成功し、自分は運が良いと思うのではないでしょうか?

自分なりに努力をしている

ポジティブな人は自分なりの努力をしていると思うな。

「自分なりに努力をしている」のはポジティブな人の特徴の一つです。

ポジティブな人は自分に自信を持っているものですが、その自信を支えるものの一つが、自分なりに努力しているという意識を本人が持っているかどうかではないでしょうか?

例えば、自分は平均的な能力の人間だと思っているとしましょう。そこで自分なりに努力したとしましょう。そうすると、それなりの結果が出るようになります。そうすれば、自然に自信を持てるようになるでしょう。仮に結果が伴わない場合でも、自分なりに努力したのだからと割り切ることが出来るのではないでしょうか?

負けず嫌い

ポジティブな人の特徴の一つは「負けず嫌い」です。

負けず嫌いな人がいます。負けず嫌いが僻みっぽい人を生み出すケースと、「こんなことで負けてたまるか!」と強い意志を持った人にさせるケースがあります。ポジティブな人は勿論後者でしょう。

負けず嫌いから来る、良い意味での闘争心は、その人にエネルギーを与えてくれるものです。

さっぱりした性格

ポジティブな人はさっぱりした性格の人が多いかも。

「さっぱりした性格」なのはポジティブな人の特徴の一つです。

身の周りの陰湿な性格の人を見てみましょう。ポジティブで陰湿な人というのはいないものです。ネガティブなケースは多々あります。

ポジティブな人は、さっぱりした人であることが多いものです。じめじめとした陰湿なことを否定的な気持ちで行っていても、自分に何も良いことが起こらないと誰しも思うのではないでしょうか?

生活に余裕がある

ポジティブな人の特徴の一つは「生活に余裕がある」です。

もって生まれた金運がある人がいます。このような人は、いつも何かしらお金が自分に流れ込んでくるので、余裕を持って生活しているものです。そして、この余裕がある生活は、物質的な面だけではなく、精神面にも与える影響は大きいでしょう。心に余裕を持てるので、ポジティブに物事を考えたり、受け止めることが出来るようになります。

失うものがない

失うものがなければ、人間強くなれるよ。

「失うものがない」のはポジティブな人の特徴の一つです。

物事に前向きで積極的に取り組める人は「失うものがない。」と腹をくくっていたり、「失ってもまた取り戻せばよい。」と考えている人が多いのではないでしょうか?

そのような人は、迷いがありません。迷いがない人は精神的にタフになれるものです。

這い上がってきた

ポジティブな人の特徴の一つは「這い上がってきた」です。

どん底から這い上がってきた人がいます。このような人もポジティブな人が多いのではないでしょうか?

地獄の底から這い上がってくると、それはその人に大きな自信を与えるのではないでしょうか?また、そこから得た経験があれば、どんなことでも克服できると思えるのかもしれません。

周りに明るい人が多い

ポジティブな人の周りにはポジティブな人が集まるものだよ。

「周りに明るい人が多い」のはポジティブな人の特徴の一つです。

自分自身が日頃どのように考えているか?がポジティブな人になるかどうかに大きく関わってくるでしょう。最終的には本人の心持ですが、人間は環境に作用されることも多々あります。

自分の周りにネガティブ女子のような人しかいなければ、自分も否定的な考え方をするものです。一方で、周囲に明るくポジティブな人が多ければ、自分もそのような人になっていくでしょう。

ポジティブな人が嫌い?ポジティブな人は疲れる?

ポジティブな人が嫌いだ・・ポジティブな人は疲れると思うことはないでしょうか?それには、以下のような理由があるからではないでしょうか?

 

・相手が楽観的過ぎてイライラする。

・ポジティブに考えられる相手が羨ましい。

・空気が読めない相手にイライラする。

・こちらの気持ちを察してくれない相手にイラつく。

 

自分の考え方と相手の考え方に大きな温度差がある時には、自分の中で納得できない気持ちが生まれるのは当然です。人間関係の距離感がそのような気持ちを解消してくれることもあります。ポジティブな人が嫌いな時には、距離感を保って接すると良いのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?ポジティブな人の特徴は以下になります。

 

くよくよしない・過去にとらわれない

前向きな言葉を使う・自分の好きなことをやっている

自分の世界を持っている・型にはまらない生き方をしている

自分に自信を持っている・失敗を恐れない

自分なりに努力をしている・負けず嫌い

さっぱりした性格・生活に余裕がある・失うものがない

這い上がってきた・周りに明るい人が多い

 

ポジティブな人を構成しているものには様々な要素がありますが、基本的に精神的な強さがあるのではないでしょうか?その強さは大切にするべきものでしょう。一方で、その強さを持ち合わせない人が世の中には沢山いるものです。そのような相反する二人が接する時は、相手に配慮が必要かもしれません。そのような配慮が面倒に感じるのであれば、お互い距離感を保ち、あまり関わりを持たないようにしていれば良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました