口が軽い人13の悪い特徴と診断

人生

口が軽い人13の悪い特徴と診断

ピゴシャチ
ピゴシャチ

何でもペラペラ話す人がいるよね。どうにかならないだろうか?

イタチ
イタチ

私も口が軽い人は苦手だな・・。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

口が軽い人の悪い特徴にはどのようなものがあるかな?

口が軽い人診断

以下の質問に答えることで、口が軽い人度がわかります。

 

Q1.約束を守らないことが多い

Q2.人の話を忘れることが多い。

Q3.人の気持ちを考えない。

Q4.人の立場を考えない。

Q5.空気を読めない方だ。

Q6.人を詮索するのが好きだ。

Q7.ゴシップが好きだ。

Q8.人の不幸は蜜の味だと思う。

Q9.言いたい衝動を抑えられないことがある。

Q10.短絡的な方かもしれない。

Q11.口数が多いと思う。

Q12.表面的な付き合いが多いかもしれない。

Q13.話に尾ひれを付けることがある。

 

・該当個数1~2・・口が軽い度低(今のままでいましょう)

・該当個数3~4・・口が軽い度中(口は災いの元。気をつけるべし)

・該当個数5以上・・口が軽い度高(信用を大きく失っている可能性大)

口が軽い人の悪い特徴

約束を守らない

言わないでと約束したのに、言われると失望するわ。

口が軽い人の悪い特徴の一つは「約束を守らない」です。

腹を割って話せる人だと思い、何かの相談をした後で「これは秘密だから他の人に言わないでおいてね」などと言っても、それを見事に他人に話された・・ということが誰しもあるのではないでしょうか?口が堅い人はまずそういう事がないでしょう。

また、自分の好きな人を同級生に伝えたところ、翌日にそれが皆に広まっており、赤面した・・と言う話を聞いたことがあるのではないでしょうか?

約束を守らない人、守れない人がいます。口が軽い人は約束を守らないものです。信用を失う行為なので絶対にしてはいけないことの一つでしょう。

人の話を忘れる

「人の話を忘れる」のは口が軽い人の悪い特徴の一つです。

悪気はなくても、人の話を忘れっぽくて、口が軽くなる人もいるものです。

例えば「私は〇〇君とまだ付き合っていることになっているから」と言われているのに、お酒が入り思考力が低下した時などに、うっかり別れた話をしてしまうということが起きます。

「この人忘れっぽいな」と思ったら、口が軽い人の要素があると思っておいた方が良いでしょう。

人の気持ちを考えない

人の気持ちを考えてたら言えないことがあるわね。

口が軽い人の悪い特徴の一つは「人の気持ちを考えない」です。

どんなにお互い打ち解けていても、言って良い事と、言ってはいけないことがあるものです。口が軽い人はそれを言ってしまうものです。その理由の一つは、人の気持ちを考えられなかったり、考えようともしないからではないでしょうか?

例えば、配偶者を最近失くした人を目の前にして「私達夫婦はいつも仲良く楽しく暮らしています。」などと言う事は出来ないでしょう。相手が最愛のパートナーを思い出すことの苦しみなどが考えられるからです。人の気持ちがわかる人が決してやらないことを、口が軽い人はしてしまいます。

人の立場を考えない

「人の立場を考えない」のは口が軽い人の悪い特徴の一つです。

「そんな事まで言わなくても良いな・・」と思うことがないでしょうか?人の立場を考えた時に、それを言うとまずいということがあるものです。

例えば、結婚したくても介護などに追われ、結婚する機会を見送っている人などがいるものです。会社にそのような同僚がいる時に、それを話のネタの一つとして言う人がいます。「〇○は親の介護があるから結婚しないんだ」などと平気で言ってしまいます。

打ち解けた関係であれば、それを言う事が可能な時もあるかもしれませんが、相手の立場を考えれば迂闊な発言が出来ない場合もあるものです。

空気を読めない

空気を読まずにペラペラ話す人は苦手だな。

口が軽い人の悪い特徴の一つは「空気を読めない」です。

ペラペラしゃべる口が軽い人にイライラさせられる事はないでしょうか?その理由の一つは「ここでそれを言わないで欲しい」という思いを見事にぶち壊してくれるからではないでしょうか?

口が軽い人は、言わないで欲しいことを、言わないで欲しいタイミングで言うものです。これが怒りを増大させてしまうものです。

人を詮索するのが好き

「人を詮索するのが好き」なのは口が軽い人の悪い特徴の一つです。

「ねえねえ彼氏はいるの?」などと人を詮索してくる人がいるものです。あまりにもしつこいので、いることを伝えると「〇〇さん彼氏がいるんだって!」などと話すものです。

詮索好きな人は、詮索することが好きなだけではありません。詮索し、それを周囲に伝えることまでが好きなのです。

ゴシップが好き

口が軽い人の悪い特徴の一つは「ゴシップが好き」です。

よく「芸能人の〇〇が不倫してたんだって!あんなに綺麗な奥さんがいるのにね」などと、ゴシップを好んで話のネタにする人がいます。

このような人は多くの場合、芸能人のゴシップをネタにするだけにとどまりません。「隣の課の〇〇さんと、私たちの課長が危険な関係らしいわよ。」などと、身近なゴシップも事実かどうかを確認もせずに口にするものです。

ゴシップ好きは口が軽いことが多いでしょう。

人の不幸は蜜の味だと思う

「人の不幸は密の味だと思う」のは口が軽い人の悪い特徴の一つです。

口が軽い人は人の不幸話を喜んでしている傾向があるのではないでしょうか?相手の不幸を本当に痛ましいと思うのであれば、それを中々口にすることが出来ないこともあります。

口が軽い人は、そういうことに対する躊躇いの感覚が感じられないものです。躊躇せず人の不幸話をしてしまいます。見方によっては非常に性格の悪い人かもしれません。

言いたい衝動を抑えられない

・・・。

彼女は何でもペラペラ話すな。

口が軽い人の悪い特徴の一つは「言いたい衝動を抑えられない」です。

言いたいことがあったら、なんでも言ってしまう口が軽い人がいます。このような人は、言いたい衝動を抑える力が足りないのでしょう。

「ちょっと!ちょっと!私昨日〇〇さんと〇〇部長が一緒に仲良さそうに歩いているのを見たのよ!」このように衝動をコントロールすることが出来ないで、本能のまま言ってしまう人がいます。子供がそうしてしまうのと一緒でしょう。

このような人には、重要な秘密などは伝えない方が良いかもしれません。

短絡的

「短絡的」は口が軽い人の悪い特徴の一つです。

口が軽い人は、これを言ったら後々どうなるのであろうか?ということをあまり考えずに話していることが多いのではないでしょうか?つまり短絡的な人ということです。

「これを言ったら相手は傷つくだろう」「これを言うと、相手からの信頼を失うかもしれない」と言う事まで考える人は、口が軽くなることはないでしょう。

後先考えずに話をしたがるのは、口が軽い人の特徴でしょう。

口数が多い

・・・・。

彼女は暇があれば話をしているよ。

口が軽い人の悪い特徴の一つは「口数が多い」です。

口が軽い人の多くは、とにかくよく話すことではないでしょうか?どうでも良いようなことまで、とにかくよく話すものです。意味のないことをペラペラ話していれば、言わなくても良いようなことまで軽率に話すのも無理はないのではないでしょうか?

表面的な付き合いが多い

「表面的な付き合いが多い」のは口が軽い人の悪い特徴の一つです。

お互いの付き合いが深ければ、口が軽くなることはないのではないでしょうか?

例えば、自分の親友が何かの問題で苦しんでいる時に、この悩みを誰かにペラペラ話をするということはないでしょう。ところが、何か問題を抱えているのがよその他人であれば、それをあまり躊躇することなく言うのではないでしょうか?それは言っても問題がないと考えるからです。

口が軽い人は表面的な付き合いが多いのかもしれません。

話に尾ひれを付ける

口が軽い人の悪い特徴の一つは「話に尾ひれを付ける」です。

口が軽い人が、社内のゴシップを言う時は、事実を相当歪めて話すことが多いのではないでしょうか?

事実に余計な自分の思い込みや私的な見解を加えて、別の話をさも本当のように伝えてしまうなどします。聞いた方は、それが本当だと思い、話はドンドン大きくなってしまいます。

口が軽い人の前では、寡黙でいた方が無難かもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?口が軽い人の悪い特徴は以下になります。

 

約束を守らない・人の話を忘れる

人の気持ちを考えない・人の立場を考えない

空気を読めない・人を詮索するのが好き

ゴシップが好き・人の不幸は蜜の味だと思う

言いたい衝動を抑えられない・短絡的

口数が多い・表面的な付き合いが多い

話に尾ひれを付ける

 

口が軽くて良い事は全くと言って良いほどないのではないでしょうか?口が軽いと、誰かを傷つけるかもしれません。そして、口が軽いと思われる人は、人から信頼を大きく失う事にも繋がるでしょう。口が軽い人は気をつけた方が良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました