可愛がられる人10の特徴・診断

人生

可愛がられる人10の特徴・診断

ピゴシャチ
ピゴシャチ

可愛がられる人になる方が人生凄く得をすると思うな。

イタチ
イタチ

そうだね。長い人生可愛がられる人になる方が楽しみも増えそうだね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

可愛がられる人の特徴には以下のものがあるよ。

可愛がられる人 診断

以下の質問に答えることで、可愛がられる人度合いが分かります。

 

Q1.魅力がある方だと思う。

Q2.素直な性格だと思う。

Q3.人懐っこいと言われることがある。

Q4.憎めない性格だと言われることがある。

Q5.笑顔が多いと思う。

Q6.人当たりがいい方だと思う。

Q7.おっとりしている性格だと思う。

Q8.目上の人を立てる術を知っている方だと思う。

Q9.気さくに話かける方だと思う。

Q10.断り方が上手だと言われる。

 

該当個数1-2・・可愛がられる人度合いは低いでしょう。

該当個数3-4・・可愛がられる人度合いはまあまあでしょう。

該当個数5以上・・可愛がられる人度合いは高いでしょう。

 

可愛がられる人 特徴

魅力がある

可愛がられる人は魅力があるわね。

「魅力がある」のは可愛がられる人の特徴の一つです。

見た目がイケメンであったり、美しいなどの外見的な魅力がある人は可愛がられることが多いでしょう。

例えば、小さな子供でも見た目が可愛らしい子の方が、可愛がられることが多いでしょう。可愛らしい子供に対しては「あら、坊や可愛いね」などと声をかけて貰えるものです。また、職場の見た目が良い子がひいきされることなどはよく見る光景でしょう。

そのような様子をみていて多くの人は「可愛い方が得をする」と思うものです。そして、ひがみっぽい人からは妬まれる人になることもあるものです。

素直

可愛がられる人の特徴の一つは「素直」です。

職場の可愛がられる人を観察していると、男女問わず素直な人が多いものです。何か問題点があれば、スグに謝るものです。毎回謝ってばかりで、なかなか改善してくれない後輩もいますが、あまり嫌な感じはしないものです。これも素直であるが故に何となく許せてしまうからでしょう。

一方で、嫌われるタイプの人は素直ではないことが多いものです。あれこれ言い訳を並べることが多いものです。指摘を真摯に受け止めたり、言い訳をしないためにはどうすれば良いか?と考える様子も感じられないことが多いものです。また、最悪の場合にはごまかす人になることもあります。このような人は、嫌われるばかりで、可愛がられることはほぼないでしょう。

人懐っこい

人懐っこい人は可愛がられることが多いよね。

「人懐っこい」のは可愛がられる人の特徴の一つです。

可愛がられる人の多くは人懐っこい人が多いのではないでしょうか?

たまに、上司であるのにため口であることが許される人がいるものです。また、中間管理職であるのに、経営陣と強いパイプを持つ人がいるものです。この人達に共通しているのは、人懐っこさではないでしょうか?

世の中の多くの人は、例えば大勢の友人がいるように見えて充実しているかのように思えても、社会的なステータスが高く羨望の対象となる人でも案外孤独を感じる人が多いのではないでしょうか?そんな中で、自分に関心を持ってくれる人懐っこい人は可愛く思えるのではないでしょうか?

憎めない

可愛がられる人の特徴の一つは「憎めない」です。

同じことをしても、イライラする人とイライラしない人がいるものです。例えば、約束をすっぽかされたとしましょう。憎めない人の時は「あの人だから仕方がないな」と割り切れるのではないでしょうか?

一方で、そうでない人の時はどうでしょうか?「前から約束しているのに、すっぽかすなんて非常識極まりない」などと思う事があるのではないでしょうか?

同じことをされても腹を立ててしまう場合とそうで無い場合があるのは、相手が憎めない人であるかどうか?ではないでしょうか?

笑顔が多い

「笑顔が多い」のは可愛がられる人の特徴の一つです。

ぶすっとした表情の人、悲しげな表情の人、どちらも可愛がられることは少ないのではないでしょうか?

笑顔が多い人はどうでしょうか?相手からの好感度が高いことが多いのは誰もが思うことでしょう。可愛がられることも増えるでしょう。

女性が男性に笑顔で接してくれると、男性の中にはそれだけで勘違いする人もいるものです。それだけ笑顔には相手の警戒心を解き、相手に親近感を与える力があるものです。

可愛がられたければ、笑顔を心掛けると良いのではないでしょうか?

人当たりがいい

可愛がられる人の特徴の一つは「人当たりがいい」です。

何となく近寄りがたい人がいるものです。表情が堅かったり、何を考えているのか分からないタイプの人です。このような人は、正直であったり、真面目であっても可愛がられることは少ないのではないでしょうか?

一方で、温和な雰囲気を出す人当たりの良い人は可愛がられることが多いのではないでしょうか?周囲と打ち解けるのも早く、多くの人とそれなりの付き合いが出来るこのタイプの人は可愛がられることが多いでしょう。

おっとりしている

おっとりしている人は可愛いわ。

「おっとりしている」のは可愛がられる人の特徴の一つです。

眉間にしわを寄せながら仕事をしたり、仕事上の意思疎通をする時に食ってかかる人のことを誰も可愛いとは思わないでしょう。

忙しく殺伐とした状況下であっても、おっとりとしながら、やるべきことを淡々とやるマイペースな人は可愛がられることが多いのではないでしょうか?

目上の人を立てる

可愛がられる人の特徴の一つは「目上の人を立てる」です。

頭がキレて仕事ができるのに人望がなくて出世出来ない人がいるものです。一方で、頭脳はそこそこであるにも関わらずトントン拍子で出世できる人もいるものです。その差は何でしょうか?

様々な要因があるかもしれませんが、目上の人に可愛がられるかどうか?ではないでしょうか?目上の人を立てることが上手な人は目を配って貰えることが多いのではないでしょうか?逆に嫌われると、思わぬ妨害が入ることが多いのではないでしょうか?

気さくに話かける

気さくに話かけてくれる人は可愛がりたくなるな。

「気さくに話しかける」のは可愛がられる人の特徴の一つです。

男性、女性に問わず、人に気さくに話しかける人は可愛がられることが多いのではないでしょうか?話す内容は大したことではなくても、軽い世間話をスムーズに出来る人は、可愛がられる事が多いのではないでしょうか?

時には、気さくに話かける人を馴れ馴れしい人だと言う人もいるでしょう。ですが、気さくに話かけるタイプの人は、そんなことをあまり気に留めず話をするので、長期間で見た時に可愛がられ、得をすることの方が多いのではないでしょうか?

断り方が上手

可愛がられる人の特徴の一つは「断り方が上手」です。

可愛がられる人によく見られる特徴の一つは、人からの誘いをうまく断る術を知っている人ではないでしょうか?

「今度の週末飲みに行かない?」と誘われた時に、断り方一つで相手に与える印象は大きく変わるでしょう。「もう誘わないでおこう。」と思われるよりも「だったら、また今度だね。」と思われる方が、人との交流も広がり、そして可愛がられることに繋がるのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?可愛がられる人の特徴は以下になります。

 

魅力がある・素直・人懐っこい

憎めない・笑顔が多い・人当たりがいい

おっとりしている・目上の人を立てる

気さくに話かける・断り方が上手

 

嫌われる人になるよりも、可愛がられる人となる方が得ではないでしょうか?可愛がられるために、自分が出来ることを1つか2つ心掛けるだけでも、人に対する印象は大きく変わるのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました