決断力がない男10の特徴

人生

決断力がない男10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

決断力がない男は嫌われることが多いね。

イタチ
イタチ

そうだね。ビシッとして欲しい時にそうしてくれないと、ガッカリする女性が多いのではないかな?

ピゴシャチ
ピゴシャチ

決断力がない男の特徴は以下になるよ。

 

決断力がない男

自分の意見がない

決断力がない男性は自分の意見が無いことが多いかもね。

決断力がない男の特徴は「自分の意見がない」です。

「どうしたい?」「どうする?」と相手の意見ばかりを求める男がいないでしょうか?こんな姿の男性を観ていて「シッカリしてよ」「なんでビシッと決められないの?」とガッカリする女性も多いのではないでしょうか?

相性の問題もあります。相手が女性の意見を尊重する人であり、女性もそのような相手が好きであれば問題ないでしょう。

ですが、相手に決めて貰いたいという女性もいるはずです。このような女性から見れば、自分の意見を持たない男性は心許ないのではないでしょうか?

決断するまでに時間がかかる

「決断するまでに時間がかかる」のは決断力がない男の特徴です。

彼氏と外食をする時に、お店などをなかなか決められない様子を観ていてイライラする女性もいるのではないでしょうか?

「グルメサイトの星の数を参考にして、いくつかピックアップし、パパッと決めれば良いものをどうしてそこまで時間がかかるのであろうか?」と思ったりしないでしょうか?

決断力がない男は、とにかく決断までに時間がかかるものです。

重要なポイントを見極められない

重要なポイントを見極められないことが多いように思うわ。

決断力がない男の特徴は「重要なポイントを見極められない」です。

何かを決断する時には、沢山の要素の中から重要なポイントを選択し、それに集中しなければなりません。

決断力がある男は、その重要な部分を見極め、それに注力することが出来ます。一方で、決断力のない男は、沢山の要素から必要な物を選び出すことが出来ません。必要な物を素早く選び注力出来ないので、対応が後手後手に回り結果として大きな問題やダメージを被ることになります。

周りの意見に振り回される

「周りの意見に振り回される」のは決断力がない男の特徴です。

決断力がない男は「Aさんは〇〇だと言っていたな・・」「Bさんから“それは危険だ”と言われたな・・」「Cさんはそうしなと言っていたな・・」などと、人の考え方や意見にばかり意識が向いてしまい、自分の意見に確信が持てなくなることが多いのではないでしょうか?

そのように周りの意見に振り回されている男をみると、周囲もイライラさせられ「あなたはどうしたいのよ!」と一言言いたくなるのではないでしょうか?

決断力がない男は周りの意見に振り回されることが多々あります。

話がコロコロ変わる

決断力がない男の特徴は「話がコロコロ変わる」です。

話がコロコロ変わる男がいないでしょうか?3分前に決定したのに「やっぱりやめておくかな・・」「さっきの話無かったことにしてくれない?」などと言ったりするタイプの人です。

話がコロコロ変わる人12の特徴・診断

決断力がない人は、決めたことを貫き通す力や意志がありません。女性の中にはこれにイライラさせられて失望し、別れを決断する人も多いのではないでしょうか?

決断力がない人は、優柔不断で話がコロコロ変わるものです。

緊急事態に弱い

「緊急事態に弱い」のは決断力がない男の特徴です。

社長や上司が甚大な問題が発生した時に、雲隠れし電話をかけても繋がらなかったり、消息不明になったり、責任をすべて部下に押し付けトカゲのしっぽ切りみたいなことをしたりする人がいないでしょうか?そして、問題が静まりかかった頃にノコノコ現れ、それまでのことを知らぬふりする人を観たことがないでしょうか?このような事をするのは、責任感が欠如していることと、決断力がないからでしょう。

緊急事態に弱い男は決断力がないものです。男は頼れる人であって欲しいと思う女性が多いのではないでしょうか?

知らなかったと言う

知らなかったという常套句はやめて欲しいものだわ。

決断力がない男の特徴は「知らなかったと言う」です。

困った上司に出会ったことはないでしょうか?いざと言う局面になったら、「全く知らなかった」という人です。わざと知らないふりをする人もいるでしょう。

このようなことをする人は、実は決断力がないことが多いものです。「知らなかった」と言うのは実に便利なものです。責任を伴うようなことに関して決断出来ない人が、逃げ道として利用するのに一番都合がよい言葉であるからです。

このような上司は表面上は穏やかで良い人であることも多いものです。ところが、裏表がある人であることも多いものです。要注意人物でしょう。

周囲を振り回す

「周囲を振り回す」のは決断力がない男の特徴です。

大分前の話ですが、友人達と集まり、何処かに出かけようと決断すると、必ず当日の朝の出発直前に電話をかけてきて「やっぱり行けないわ」と言い出す男がいました。彼はこういった形で周囲を振り回したものでした。

彼には、おそらく決断力がなかったのでしょう。当日ギリギリまで迷い続け、そして相手に断る勇気もなく、最後の最後でドタキャンすることを選択したのです。

決断力がない男は周囲を振り回し、周りを混乱させる困った存在です。

自己保身ばかり考える

自己保身に走る男性は見苦しいわね。

決断力がない男の特徴は「自己保身ばかり考える」です。

何か勝負をしなければならない時に、自分の進退ばかり考える人がいないでしょうか?家庭の中でも「パパは責任取れないからな」などと言いだす父親を観て幻滅することがないでしょうか?

決断力がある男は「問題が起きないようにするためにどうするか?」「問題が起きた時にどのように対処するか?」などと考えるものでしょう。ところが、決断力がない人は自分を守ることばかり考える保身に走る人が多いものです。

打たれ強さがない

「打たれ強さがない」のは決断力がない男の特徴です。

何か物事を決定しその効果を測ったり、結果を観るには、一定の期間待たなければならないこともあるでしょう。

その間、人からあれこれ言われたり、場合によっては引責辞任させられることもあるでしょう。決断力がある男は、このような逆境に耐える力があります。一方で、決断力がない男はこのような逆境に耐えるだけの打たれ強い人ではありません。

こんな打たれ弱さを観ていて、失望し愛想を尽かす人もいるのではないでしょうか?妻が突然家を出てしまう時などにも、そんなケースは多々あるかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?決断力がない男性の特徴は以下になります。

 

自分の意見がない・決断するまでに時間がかかる

重要なポイントを見極められない・周りの意見に振り回される

話がコロコロ変わる・緊急事態に弱い

知らなかったと言う・周囲を振り回す

自己保身ばかり考える・打たれ強さがない

 

決断力のない男性は、まず自分の考えをシッカリ持つことが重要になるでしょう。そして、下した決断を最後まで貫き通す根性を養うことも必要になるでしょう。時には失敗もあるかもしれませんが、自己保身ばかり考えると信用を大きく失います。そのようなことは絶対にやめた方が良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました