強運の人15の特徴とレベル診断

人生

強運の人15の特徴とレベル診断

イタチ
イタチ

強運な人っているよね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

そうだね。僕も何人かそんな人を知っているよ。強烈に運が良い人だと思うな。

イタチ
イタチ

強運の人の特徴を知って私も更に幸運にならないと。

強運な人 レベル診断

以下の質問に答える事で、あなたが強運な人 レベルが分かります。

 

Q1:精神的に安定している方だ。

Q2:人の悪口を言うのは嫌だし、言わない方だ。

Q3:お金を割合気持ちよく使う方だ。

Q4:人におごることが多い方だ。

Q5:多くの人と良好な人間関係を維持している。

Q6:名前の画数が良い。

Q7:性格的に明るい方だと思う。

Q8:強運な方だと思う。

Q9:困難にもくじけにくい方だ。

Q10:物を大切にする方だ。

Q11:創意工夫が好きだ。

Q12:自分のやり方・信念を持っている。

Q13:情熱がある方だと思う。

Q14:人生を常に楽しんでいると思う。

Q15:チャレンジ精神があると思う。

 

該当個数0~1:強運な人レベル低

該当個数4~6:強運な人レベル中

該当個数7以上:強運な人レベル高

 

強運の人の特徴

精神的に穏やか

強運な人は穏やかな人が多いと思うな。

強運な人の特徴の一つは、精神的に穏やかであるということです。

強運な人は、精神状態が荒波のような人はいません。静かに穏やかな海のようなイメージです。見た目からもその穏やかな様子は伝わってくるものです。

穏やかであるから強運を引き付けることにも繋がり、強運を持ち良い結果が目に見えるから、穏やかになる事もあるのでしょう。良い気分でいることのメリットを経験的、感覚的に知っているのかもしれません。

人の悪口を言わない

人の悪口を言わないことも、強運な人に見られる特徴の一つです。

強運な人が全く悪口を言わないか?と言われたら、確かにゼロではないかもしれません。ところが、あまり運が良くない人と比較すると、悪口が少ないことが確かでしょう。

運が悪い人は、会社の悪口、恋人の悪口などなど、様々な状況に対して悪口を言っていることが多いものです。運を良くしたいと思うのであれば、悪口を言わないようにする心がけが大切です。

お金の使い方が気持ち良い

気持ち良いお金の使い方をする人は、強運な感じがするな。

強運な人の特徴の一つはお金の使い方が気持ち良いことです。

強運な人は、何か自分が欲しいものに、沢山お金をドンと使ったりするものです。その使い方が一般人からするとビックリすることがある位豪快です。

自分のお金を一度手放すことで新たなお金が入ると言われます。沢山お金を使うからこそ新たなお金や良い運を招くのかもしれません。

人におごる

運が良い人の特徴の一つは、人におごることです。

運に恵まれている人、特に金運に恵まれている人は、人によくご馳走しているものです。ケチな人はほぼいません。私が知っているある男性は、ほぼ毎晩、人にご馳走しているのではないでしょうか?

御馳走になった人は、多くの場合、その嬉しい気持ちや感謝を忘れていないものです。こういった影響が、強運を持つ人にさらに追い風となり、運を招くことになるのかもしれません。

人間関係が良い

強運な人は人間関係も良好だな。

運が良い人の特徴の一つは、人間関係が良い事です。

強運な人は、運が悪い人と比べて人間関係が良いことが多いものです。人間関係の悪さが自分の首を絞めることになることを熟知しているのかもしれません。

ですから、人間関係が悪くなったとしても、相手に恨みを持たれるような終わり方はしない人が多いものです。

一方で、運が悪い人は人間関係の終わり方が悪いものです。相手との約束を守らなかったり、借りているお金を返さなかったりなど、何か問題を起こして終わるものです。

名前の画数が良い

強運な人の特徴の一つは、名前の画数が良いことです。

私の知り合いで強運だと思われる人の話ですが、皆名前の画数が良かったのです。たまたまなのかもしれませんが、少なくとも悪い人は一人もいませんでした。

一人の強運を持つ方は面白い名前であったので「画数を考えて付けられた名前ですか?」と尋ねたところ、その通りでした。

悪いよりは、良い画数を持つ方が良いかもしれません。

明るい人柄

明るい人柄であることも強運な人の特徴の一つです。

強運な人で性格的に暗い人はほとんどいないのではないでしょうか?明るいと周囲に対して良い影響を与えます。その良い影響は、例えば良い人脈の形成に繋がり、この人脈が良い情報の提供に繋がるなどします。自分の明るさが大きな利益となって自分に返ってくるのでしょう。

まず内面を明るくしてみることから始めてみるのが良いでしょう。そうすると外面の表情は自然に変わってくるものです。

強運だと思っている

強運な人の特徴の一つは、強運だと思っていることです。

強運な人は、自ら強運だと思っているものです。客観的に見ると、人と同じ位の運なのかもしれません。ですが、自らこのように思いこむ事で、後から付いてくる結果は、思わない人と大きく違ってくることでしょう。

例えば、何か自分の前に災難が訪れた時に強運な人は「今このタイミングで来てくれてよかった。少し後だと大変だった」などと、自分が強運だと思い込んでいることでポジティブに捉えられるでしょう。そうする事で、災難をチャンスに変え、新たな強運を招くことに繋がるのです。

困難にくじけない

困難にくじけちゃいけないな。

困難にくじけないのも、強運な人の特徴の一つです。

強運な人でも、かなりの困難に見舞われることがあります。こういった時に、ふてくされてしまったり、諦めてしまったりすると、その困難は不運な出来事になってしまいます。

強運な人は、その困難にくじけないものです。挫けずにそれを乗り越えると「困難をうまく乗り越えられて幸運だった」と思えるようになります。そうすることで、運は更に強くなります。

物を大切にする

強運な人の特徴の一つは、物を大切にすることです。

私の周りの強運な人達は、物を大事にする人が多い様に感じます。

例えば、実際にみた場面ですが、かなりの金運を持つ男性と食事に行った時に、店を出て10分位してからビニール傘を忘れたのに気付いたのです。「ビニール傘だから取りに戻らないだろう」と私が思っていたところ、この男性はそれを取りに帰ったのです。強運の秘密はこんなところにあるのか?と思ったものです。

日頃から物を大切にする意識は、単に物だけに留まらずありとあらゆるものを大切にすることに繋がるのではないでしょうか?例えば、人間関係などです。長期に渡って大切にしていくと、それは大きな財産となり、自分を助けてくれるものになるでしょう。

創意工夫ある

工夫するとワクワクするな。ワクワク感があると良いアイデアがひらめくな。

強運な人の特徴の一つは、創意工夫があることです。

強運な人は、日々創意工夫しようと模索しているものです。例えば、今はこんなやり方をしているけれど、こうしてみたらどうだろう?などと、自分のデスクワークのことから始まり、自分の人生設計に及ぶことまで考えているものです。

良いアイデアが生まれると、人が1時間で1つしか出来ないことを3つこなせるようになり、時間的余裕や、金銭的余裕が生まれることに繋がります。

工夫しようという姿勢は、自分に良い何かをもたらします。そして、この良い何かを強運だと捉えることが出来るのではないでしょうか?

自分軸がある

自分軸があることも強運な人に見られる特徴の一つです。

強運な人は、自分の考え方、やり方を大切にするものです。

例えば、世間が勝負を避ける場面でも「自分はこうするのだ」と決めたら周りがどう考えようと、自分のやり方を貫き通すものです。自分の信念に従うのです。自分軸で生きることを大切にしています。

人が勝負を避けるところで、勝負をするし大勝出来るものです。この大勝を強運と考えるようになります。

また、自分の考え方を大切にするため、型にはまらない生き方をして人生を大いに満喫している人も多いものです。

情熱がある

情熱があると運が開けるぞ。

強運の人の特徴の一つは、情熱があることです。

強運の人の多くは、何かに関して熱い情熱を持っていることが多いものです。それは仕事であったり、趣味であったりします。そういった情熱に満ち溢れた人は、エネルギッシュに見え、人を魅了することに繋がります。

人を魅了し気持ちよく出来る人は、様々な形となって利益をもたらすでしょう。強運という形となって戻ってくるのです。

人生を楽しんでいる

人生を楽しんでいるのも、強運な人の特徴の一つです。

「毎日生きているのが辛いな」と考える人と、「毎日楽しめてありがたい」と考える人では、後者の方が強運になれると誰しも思うでしょう。

運が良い人は、わくわくすることを実践しており、そしてその時間が長いものです。

楽しむという感覚でいる時間が長くなると、辛いこともポジティブに発想を転換出来ます。また、楽しむ感覚がアイデアのひらめきを生む助けとなります。

人生を楽しむ強運な人は、こうして更に強運になるのです。

チャレンジ精神がある

強運な人の特徴の一つは、チャレンジ精神があることです。

強運な人は、積極的に果敢にチャレンジしようという考え方があります。例えば、何か一つの事業で成功しても、そこで満足せずに次を狙っていく姿勢です。チャレンジそれ自体を面白がっているようにも見えます。

様々なチャレンジをしていくと、時には失敗することもありますが、それを失敗と捉えるのではなく「うまく行かない方法を発見した」というように考えます。さほど大きな失敗でなければ、ドンドン挑戦を続けることで、成功にさらに近づくことが出来ます。

そうすると、必ず良い結果が出るようになります。結果がでると、自分は強運であると思えるようになるはずです。

まとめ

いかがだったでしょうか?強運な人の特徴は以下になります。

 

精神的に穏やか・人の悪口を言わない

お金の使い方が気持ち良い・人におごる

人間関係が良い・名前の画数が良い

明るい人柄・強運だと思っている

困難にくじけない・物を大切にする

創意工夫ある・自分軸がある

情熱がある・人生を楽しんでいる

チャレンジ精神がある

 

強運になれるかどうか?は心がまえの部分が多いようです。日頃から強運な人になるような考え方・行動をすることが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました