野球が好きな人10の特徴

人生

野球が好きな人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

同僚の何人かは本当に野球が好きで、いつもその話で盛り上がっているよ。

イタチ
イタチ

自分が心から盛り上がれるのは良い事だよね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

野球が好きな人の特徴は以下になるよ。

野球が好きな人の特徴

お気に入りの選手がいる

待ち受け画面はお気に入りの選手だよ。

「お気に入りの選手がいる」のは野球が好きな人の特徴の一つです。

野球が好きな人は大抵、お気に入りの選手がいるでしょう。その選手に関する知識を持っているばかりでなく、部屋にポスターを貼っていたり、携帯の待ち受け画面にしている人もいるでしょう。

また、お気に入り選手のことを心からリスペクトし、その人の名言を覚えていたり、生き方を真似ようとするのではないでしょうか?

もし、お気に入りの選手に会うことになれば、興奮のあまり卒倒してしまいそうになるでしょう。

草野球をする

野球が好きな人の特徴の一つは「草野球をする」です。

野球が好きな人は、単にテレビでプレイを見ているだけではなくて、実際に自分でプレイしてみたいと言う気持ちが芽生えるのではないでしょうか?

そして、草野球チームに参加する人も多いでしょう。野球チームの仲間と練習をしたり試合をした後に、野球の話をしながら一杯お酒を飲むことを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?毎日の仕事が大変でも、ワクワクすることがあるのは良いことでしょう。

道具にこだわる

野球道具にはこだわりがあるよ。

「道具にこだわる」のは野球が好きな人の特徴の一つです。

野球が好きな人は大抵、道具にまでこだわることが多いのではないでしょうか?グローブ、バット、スパイクなどはもちろん、ロジンパックにまでこだわりのメーカー等があったりする人も多いのではないでしょうか?

草野球をやっている人は、試合後にグローブやスパイクを必ず丹念に手入れする人も多いでしょう。その道具の手入れの時間も楽しいものではないでしょうか?

お気に入りのチームがある

野球が好きな人の特徴の一つは「お気に入りのチームがある」です。

野球が好きな人は、必ずと言っていいほどお気に入りのチームがあるものです。熱狂的な人になると、自分の好きなチームに関する悪口を言われようものなら、自分の悪口を言われたかのように怒り、手がつけられなくなることもあるのではないでしょうか?お酒を飲む際には、決して野球チームの話をしてはいけないと考えている人も多いでしょう。

お気に入りのチームがペナントレースで優勝したり、日本シリーズで優勝すると、選手と同じような気持ちで喜ぶ人も多いでしょう。

好きな解説者がいる

「好きな解説者がいる」のは野球が好きな人の特徴の一つです。

野球が好きな人は大抵、自分が好きな解説者がいるでしょう。解説者の〇〇なところがお気に入りなどと、こだわりを持っていることが多いのではないでしょうか?

そして、自分の好きな解説者が試合の解説をする時には、必ずテレビ中継を観戦したり、見られない場合は録画していることも多いのではないでしょうか?

また、嫌いな解説者も必ずいるでしょう。「あの解説者の話は全く解説になっていない」などと切り捨てることも多いのではないでしょうか?

名場面を挙げることが出来る

野球が好きな人の特徴の一つは「名場面を挙げることが出来る」です。

野球が好きな人は大抵、名場面を挙げることができるのではないでしょうか?

例えば「〇〇の試合の9連続三振」「〇〇の試合の3者連続ホームラン」などと、名場面を挙げることができるのではないでしょうか?そして、その話題だけで何時間も盛り上がることができるでしょう。

また、盛り上がった話から他の野球関係の話に派生していき、話が終わらないと言う人も多いのではないでしょうか?

スタジアムに出かける

スタジアムで観戦するのが好きだな。

「スタジアムに出かける」のは野球が好きな人の特徴の一つです。

野球が好きな人は、テレビ中継を見たり、ラジオを聴いたりすることはもちろんですが、実際にスタジアムに出かけることも多いのではないでしょうか?

大勢の人がいる中で試合を見ると熱気を感じることができ、より盛り上がることができるものです。また、スタジアムに売られているグッズを買ったり、飲食することを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

甲子園を必ずみる

野球が好きな人の特徴の一つは「甲子園を必ずみる」です。

野球が好きな人は大抵、甲子園が開催されている時には、時間があれば朝から晩まで甲子園を見る人も多いのではないでしょうか?

球児達が汗水垂らしながら必死にプレイをしたり、勝ったり負けたりする際に涙を流す様子を見ていると、感動する人も多いのではないでしょうか?

プロ野球選手と比べれば、確かにプレイのレベルの差は感じるかもしれませんが、野球の面白さと野球に対する選手の情熱が十分に伝わってくるからこそ、甲子園に熱中するのでしょう。

少年野球チームの監督になる

将来子供が出来たら、少年野球チームの監督になりたいよ。

「少年野球チームの監督になる」のは野球が好きな人の特徴の一つです。

野球が好きな人は、自分でチームを作り上げ、監督をしてみたいと思う人も多いのではないでしょうか?

毎日クタクタになるまで働いていても、土日には必ず練習に出向き、真夏の炎天下の中でも汗水流して指導している人も多いのではないでしょうか?また、試合となれば車で子供たちを送迎することも多いでしょう。本当に野球が好きでなければ、そこまでなかなかできないものでしょう。

子供をプロ野球選手にさせたい

野球が好きな人の特徴の一つは「子供をプロ野球選手にさせたい」です。

野球が好きな人の行きつく果ては、子供をプロ野球選手にしたいと心から願うことではないでしょうか?

もし、生まれた子供が男の子であれば、小さい時から野球道具を与え、厳しく野球を教え込む父親も多いのではないでしょうか?自分が野球が好きであったものの、才能や環境に恵まれず選手となることへの夢を諦めた父親も多いでしょう。

だからこそ、我が子に託す夢は大きくなるのかもしれませんが、野球が嫌いな子供にとってはただ苦痛でしかない場合もあるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?野球が好きな人の特徴は以下になります。

 

お気に入りの選手がいる・草野球をする

道具にこだわる ・お気に入りのチームがある

好きな解説者がいる・名場面を挙げることが出来る

スタジアムに出かける・甲子園を必ずみる

少年野球チームの監督になる・子供をプロ野球選手にさせたい

 

自分の体の健康維持のため何か好きなスポーツがあるのは、良いことではないでしょうか?また、スポーツを通じて定期的に人との交流があると言うことも素晴らしいのではないでしょうか?ただし、自分の子供であっても、興味がない場合に押し付けることは良くないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました