言い訳ばかりする人10のデメリット

人生

言い訳ばかりする人10のデメリット

ピゴシャチ
ピゴシャチ

職場の後輩が言い訳ばかりしていて、上司が今朝もイライラしていたよ。上司の血圧がまた上がるのではないかと心配だよ。

イタチ
イタチ

言い訳か・・よくする人もいれば、全くしない人もいるよね。だけど、そんな事ばかりしていたら、駄目になってしまうと思うな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

言い訳ばかりする人にはどのようなデメリットがあるかな?

言い訳ばかりする人のデメリット

言い訳ばかりする人には多くのデメリットがあります。多ければ多いほど自分を将来的にダメにさせたり、損をさせることになるでしょう。

言い訳をしないようになることを心掛け、一つでもデメリットを減らすと良いでしょう。

人から信用されなくなる

言い訳ばかりする人のデメリットの一つは「信用されなくなる」です。

愛想つかす瞬間というのがあります。約束を守らなかったり、言い訳ばかりする人をみていると、怒りの気持ちを通り越して「もうこの人はダメだな」と感じるものです。

何度も「それではまずいよ」「そんな事ではいけないよ」と伝えていたものの、毎回言い訳をされると伝える側も怒りの気持ちが出てくるものです。怒りが一気に噴火した後は、最後は悲しみが入り混じり愛想を尽かしてしまう状態となります。

信用できる人は言い訳をすることは殆どないものです。いつも言い訳をしていると、多くの信用を失い相手にされないようになるでしょう。

問題改善出来ない人間になる

言い訳ばかりしていると、自ら問題改善をする力がなくなってしまうと思うな。

「問題改善出来ない人間になる」のも言い訳ばかりする人のデメリットの一つです。

言い訳ばかりする人を見てみましょう。ミスをしたり、問題を起こすことも頻繁にあるかもしれませんが、問題改善しようとする姿勢を感じることがないと思わないでしょうか?

ミスや問題を起こした時に自分で改善しようという意志がある人は、言い訳をしないものです。一方、言い訳をする人は、まず保身に走る人になります。

言い訳ばかり繰り返していると、自分で問題改善出来ない人間になるための歯止めが効かない努力をしているようなものでしょう。

達成感が湧かない

言い訳ばかりする人のデメリットの一つは「達成感が湧かない」です。

言い訳ばかりして、自ら考え、行動しようとしないと、いつになっても目標や理想を達成することができず、物事に対する達成感が湧かないでしょう。達成感は、自らのモチベーションを上げるために大切な事ですが、これが感じられないと、物事全てにおいて意欲が湧かなくなるでしょう。

言い訳をするよりもまず、自分で出来ることを少しずつ始めてみることが重要ではないでしょうか?

文句を言うようになる

言い訳ばかりする人は、よく文句を言う人でもあると思うな。

「文句を言うようになる」のも言い訳ばかりする人のデメリットの一つです。

言い訳ばかりする人は、人から信用されなくなったり、自分で努力を怠った結果、現状が自分にとって不都合になったりするものです。

そんな時に「誰も自分を理解してくれない」「私を見下している」などと文句を言うようになることも多いものです。

自分が言われる覚えのない理不尽な事に異議を唱えることは正当でしょう。ですが、自分に原因があるものに対して、文句ばかり言っていると人から更に信用されなくなり、さらに悪循環に陥るでしょう。

人のせいにするようになる

言い訳ばかりする人のデメリットの一つは「人のせいにするようになる」です。

言い訳ばかりする人は、何か問題が起きた時に、よく人のせいにしていないでしょうか?

「親のせいでこんな人間になった」などと言うように、状況を改善することを考えるのではなく、人に責任を転嫁して問題点を改善することを遠ざけます。

何か問題が起きた時に、人のせいにするより前に、まず自分に落ち度はないか?と考えることで、このような悪習を断ち切ることが出来るでしょう。

ずるさに磨きがかかる

「ずるさに磨きがかかる」のは言い訳ばかりする人のデメリットの一つです。

周囲の言い訳ばかりする人をみてみましょう。たいていの場合ずるい人ではないでしょうか?

このような人達に「肝心な事を考える力はないのに、ずるい事を考える力だけは妙にあるな・・」と思うことはないでしょうか?

いつも言い訳ばかりを繰り返すと言う事は、“言い訳をする理由を沢山考える習慣を持つようになる〟ということです。このような事ばかり繰り返していれば、ずるさに磨きがかかるでしょう。

しかし、このずるさは何かに役に立つのでしょうか?人から信用を失うなどデメリットばかりではないでしょうか?

子供っぽい大人になる

言い訳ばかりする人のデメリットの一つは「子供っぽい大人になる」です。

それなりの年齢になっているのに、子供のようなことばかり言う人はいないでしょうか?もう立派な社会人であるのに、子供が駄々をこねるようなことを言う幼稚な人がいます。

このような人を観ていると、言い訳ばかりするものです。

例えば、社内での昇進の為に昇進試験の勉強をするように言われても「仕事が終わると疲れてぐったりして何もできません。」「朝は早起きが出来ないので厳しいです」などと言い訳ばかりするものです。

ある程度の年齢に達していても、言い訳ばかりしていると、幼稚な大人になってしまうでしょう。

考える力がなくなる

言い訳ばかりしていると、物事を考える力がなくなると思うな。

「考える力がなくなる」のも言い訳ばかりする人のデメリットの一つです。

何か問題が起きた時に、すぐに言い訳をする人がいます。この悪い習慣が身に付くと、自分の頭で考えるという習慣がなくなります。

言い訳ばかりする人をみてみましょう。ずるい事、言い訳をする事に関しては人並み以上に頭がよく回ります。

ところが、肝心なことを考える力はないものです。これは言い訳ばかりしていて考える習慣が身に付いていないからでしょう。

依存体質になる

言い訳ばかりする人のデメリットの一つは「依存体質」になるです。

言い訳ばかり並べる人は人に頼ることが多いものです。言い訳をして逃れられなかったり、自分の力で解決するのが面倒な時には、すぐに協力者を仰ぎます。

例えば、両親、兄弟などに金銭でたかる人を見てみましょう。自分でどうにかするように求めても、言い訳が3つも4つもスグに出てくるのではないでしょうか?

人に依存しない人からみると、考えられない世界ではないでしょうか?

いつまでも自立できない人になる

言い訳ばかりしていると、自立できない人になると思うわ。

「いつまでも自立できない人になる」のも言い訳ばかりする人のデメリットの一つです。

本当に困った時に、親族に助けを求めることは仕方がないでしょう。ですが、自分で出来る状況であるにも関わらず、いつまでも自立できない人がいます。

このような人達は、多くの場合、何らかの言い訳を並べたがるものです。確かに、生涯何回かどうしようもない不運が襲う時もあるでしょう。そのような時は、助けを求めるべきでしょう。

ですが、それを乗り切っているにも関わらず、言い訳ばかり並べて自らやろうとしない人がいます。そんなことばかりしていると、駄目な人間になるのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?言い訳ばかりする人のデメリットは以下になります。

 

人から信用されなくなる・問題改善できない人間になる

達成感が湧かない・文句を言うようになる

人のせいにするようになる・ずるさに磨きがかかる

子供っぽい大人になる・考える力がなくなる

依存体質になる・いつまでも自立できない人になる

 

言い訳ばかりしていると、人からの信用を大きく失い、そして自らの力を時間の経過と共に下げてしまうことになるのは明らかでしょう。そのような悪習は一日も早く改善した方が良いのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました