働かない人 末路10選!

人生

働かない人 末路10選!

ピゴシャチ
ピゴシャチ

働かない人がいるね。不労所得などがあって働かない人もいるけれど、働けるにも関わらずそうしない人も多そうだね。

イタチ
イタチ

働けるにも関わらず働かないのは問題だと思うな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

働かない人の末路は以下になるよ。

働かない人 末路

人にたかる

義理の妹夫婦のところは、旦那が怠け者で働かず、たかってばかりなんだ。

「人にたかる」のは働かない人の末路の一つです。

人にたかる人がいます。たかる理由も様々ですが、その一つには働かないことが挙げられるでしょう。

働かなければ当然、手元にお金がなくなります。結果として困ることになります。多くの人はそのような時に、自ら働きお金を手に入れようとするでしょう。

ところが、誰かにたかることで、自分が働くことなくお金を手に入れることができる人は、たかることになるでしょう。

このような人は、一度味をしめと、ほぼ永久にそうし続けることがあるので注意が必要です。 

暇を持て余す

働かない人の末路の一つは「暇を持て余す」です。

働かない人の多くは、毎日ダラダラと時間を過ごすことが多いのではないでしょうか?暇を持て余すのです。

仕事が忙しくて毎日時間に追われている人は「毎日ゆっくりとダラダラと時間を過ごしてみたい」などと思うものですが、いざそのようなことになると、数日もすれば時間を持て余すようになるでしょう。

働かない人は年中正月のようなものです。時間があり過ぎて逆に困るという人も多いでしょう。 

配偶者が苦労する

父親が働かない人で母親はいつも苦労していたわ。

「配偶者が苦労する」のは働かない人の末路の一つです。

もし働かない人に配偶者がいた場合、その配偶者は非常に苦労することになるのではないでしょうか?

例えば、夫が働かない場合、 生計を支えるために妻が外に出て仕事をすることになるでしょう。もし夫が働かないことに加え金遣いが荒い場合には、妻がいくつもの仕事を掛け持ちしなければならないこともあるでしょう。

もし妻がこのような状況に置かれている時は、 体だけは壊さないように注意したいものです。 

ストレスが溜まる

働かない人の末路の一つは「ストレスが溜まる」です。

働かない人は、案外ストレスが溜まるものではないでしょうか?

働きたくても働けない人はストレスが溜まるでしょう。もし働けるにも関わらず、自ら働かないことを選んだ場合、それはそれでストレスが溜まってしまうことでしょう。自業自得とも言えますが、 いずれにしても 精神的に良いものではないことは確かでしょう。

毎日暇を持て余していれば、余計なことを考え始めるのではないでしょうか?「あー私はこんな風になったのはどうしてなのだろう?」「私がこのようなことになったのは親のせいだ」などと、あれこれと余計なことを考え始めます。暇な時に余計なことを考え始めると、大抵気分は落ち込みストレスがたまるものです。 

子供が馬鹿にする

「子供が馬鹿にする」のは働かない人の末路の一つです。

多くの父親には大抵、プライドというものがあるでしょう。ですから、子供から馬鹿にされると腹が立つものです。

子供から馬鹿にされるケースにも様々なものがあるかもしれませんが、父親が働かない場合、まず間違いなく、子供からバカにされたり冷たい目で見られるのではないでしょうか?

そんな時に、父親が中途半端なプライドだけ持っている場合は、子供から馬鹿にされ耐えられなくなった時に、 暴力で押さえつける凶暴な人となることもあるでしょう。 

働く意欲がなくなる

働かない人の末路の一つは「働く意欲がなくなる」です。

働かないのにも様々な理由があるのかもしれませんが、いずれにしても働く意欲がないことが多いのは確かでしょう。

ですが、このような人はますます働く意欲の低下に直面しそうです。例えば、働かないことで周囲の人や子供から馬鹿にされたり、罵られたりします。

そうなると「どうせ自分なんてダメ人間なんだ」とますますネガティブに考えるようになるでしょう。負の連鎖を呼び込み、結果としてますます働く意欲がなくなってしまうのです。

親族から馬鹿にされる

義兄は陰でいつも親族から馬鹿にされているよ。働かずに、テレビ見るか、ゲームして、ご飯だけは人一倍食べるんだから。

「親族から馬鹿にされる」のは働かない人の末路の一つです。

働かない人だらけという親戚もいるかもしれませんが、大抵の場合は、健康上の理由でもない限り多くの人は働くものです。

親族の自分以外が普通に仕事をしている状況で、自分だけが働かないでいれば、親族から馬鹿にされるでしょう。

「〇〇君はどうしようもない奴だ」などと義父から陰で馬鹿にされたりなどします。そうなると、親族の中でも浮く形となり、親戚付き合いも少なくなりそうです。 

良からぬことをしでかす

働かない人の末路の一つは「良からぬことをしでかす」です。

働かなくても食べていける人もたくさんいるでしょう。これはこれで良いのかもしれません。ですが、多くの人は働かなければ食べていけないでしょう。

もし、働かないことで金銭的に追い詰められた場合は大抵、よからぬのことを考え行動するのではないでしょうか? 犯罪に手を染めるということもあるでしょう。

そのような状態になれば、ますます将来的に働くことが難しくなり、働かない人になってしまうことでしょう。 

家庭内で喧嘩が絶えない

私が小さかった頃、家庭内で喧嘩が多かったわ。原因は父親が働かないことだったわね。

「家庭内で喧嘩が絶えない」のは働かない人の末路の一つです。

働かない人は大抵、家族の中で問題児となることが多いでしょう。例えば、父親が働かない場合、金銭的に困ってしまい家庭生活がうまく回らないということになります。

そうなると母親と父親のケンカが絶えなくなることは多いでしょう。また、金銭的な理由で子供が習い事を出来なかったり、満足に勉強できないことになると、親子で揉める原因になることもあるでしょう。

いずれにしても、働かない人が 家庭内に存在すると、喧嘩の原因や家庭崩壊の原因になることはよくありそうです。 

人に顔を合わせられなくなる

働かない人の末路の一つは「人に顔を合わせられなくなる」です。

よくクラス会に行きたくない人がいます。学生時代にあまり良い思い出がなかったり、クラスの中で他の学生達とうまくいかなかった人が参加しなくなることは別に不思議なことではありません。

ところが、学生時代に問題がなかったにも関わらず参加しない人がいます。そのような人達の中には働かない人もいるでしょう。働いていないことを引け目に思って、他の人に顔を合わせられなくなるのです。 

まとめ

いかがだったでしょうか?働かない人 末路は以下になります。

人にたかる・暇を持て余す

配偶者が苦労する・ストレスが溜まる

子供が馬鹿にする・働く意欲がなくなる

親族から馬鹿にされる・良からぬことをしでかす

家庭内で喧嘩が絶えない・人に顔を合わせられなくなる

健康上の理由などで働けないことがあるのは仕方がないことです。そのような場合には、誰かの助けが必要になるでしょう。ですがもし、働けるにも関わらず 自らの怠慢でそうしようとしないのであれば、自分にとって悪いばかりではなく、周りの人達にも迷惑をかけることになるのは当然でしょう。 それが原因で、家族が崩壊することなどがあったとすれば、実に残念なのではないでしょうか? 

コメント

タイトルとURLをコピーしました