語彙が豊富な人10の特徴

人生

語彙が豊富な人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

語彙が豊富な人を尊敬するよ。「よくそんなに難しい言葉まで知っているな」という人がいるね。

イタチ
イタチ

言葉を沢山知っている人は、人生も豊かになると思うわ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

語彙が豊富な人の特徴は以下になるよ。

 

語彙が豊富な人の特徴

本をよく読む

読書家は語彙が豊富だね。

「本をよく読む」のは語彙が豊富な人の特徴の一つです。

身の回りの語彙力が豊富な人を見てみましょう。大抵読書家ではないでしょうか?暇があれば、どんどん本を読むタイプではないでしょうか?また本を速く読む人でもないでしょうか?様々な本を読む機会が増えれば、自然に語彙も増えるでしょう。

語彙力が足りない人は、大抵本を読む事が嫌いなことが多いのではないでしょうか?もし語彙が貧困だと感じるのであれば、たくさん本を読んでみるのが1番の解決策でしょう。

理解力がある

語彙が豊富な人の特徴の一つは「理解力がある」です。

同じことを説明しても理解力がある人とない人がいるものです。これは語彙と関係してくることが多いのではないでしょうか?

1つの言葉を知っているか知らないかだけで、同じ文を読んでいても理解できる場合、理解できない場合が出てきます。様々な本を読んでいる習慣があったり、日常的に語彙が豊富な人と頻繁に話をしている人は、様々な言葉を知っているでしょう。

結果として、語彙が自然に増え、文章を読んで理解する力が上がったり、人の話を聞いて理解することが容易になるでしょう。

言い換え表現を沢山知っている

沢山の言い換え表現を知っている人は、語彙が豊富だと思うわ。

「言い換え表現を沢山知っている」のは語彙が豊富な人の特徴の一つです。

語彙が豊富な人は、様々な言い換え表現を知っているのではないでしょうか?これは、その人が持っている語彙力を計測するための1番簡単な方法ではないでしょうか?

1つの単語を決め、ほぼ同じ意味を持つ単語をどんどん言わせるテストをすれば、相手の語彙力を知ることができるでしょう。

ボキャブラリーが少ない人はあまり列挙できないでしょう。そして、1つの概念をあまり多くの言葉で表せないでしょう。一方、様々な言葉で表せる人では、語彙が豊富であると言って良いでしょう。

難しい言葉遣いをする

語彙が豊富な人の特徴の一つは「難しい言葉遣いをする」です。

「この子供はこまっしゃくれた子供だな」と感じる場合、年齢の割に語彙が豊富なケースも多いのではないでしょうか?そして、年齢の割に難しい言葉を自然に使っている場合が多いでしょう。

また、テレビに出てくる知識人などを見ていても、すごく難しい言葉遣いをすることがあります。知識をひけらかすために難しい言葉遣いをする人も中にはいるかもしれませんが、大抵の場合、それだけ語彙が豊富なので、自然とそうなるのでしょう。

作文が上手

「作文が上手」なのは語彙が豊富な人の特徴の一つです。

作文が非常に上手な人がいるものです。そのような人の中には、アイデアや発想力に優れている人ももちろんいるでしょう。それと同時に、語彙が豊富な場合も多いのではないでしょうか?

人の3倍の語彙がある人は、その単語を組み合わせてほぼ無限の表現を作り出すことができるでしょう。結果的に、上手に作文できることになるのではないでしょうか?

国語の点数が良い

語彙が豊富な人の特徴の一つは「国語の点数が良い」です。

国語が非常にできる人がいるものです。このような人は大抵、たくさんの本を読んで語彙力が豊富なことが多いと感じるのではないでしょうか?

たくさんの本を読んで語彙が豊富になると、国語のテストで文章を読んで理解するのが容易になるのは明白でしょう。もし、国語の力を伸ばしたいと思うのであれば、読書量を増やすのが効果のある最善の方法なのではないでしょうか?

知識が豊富

たくさんの言葉を知っている人は、知識も豊富な事が多いと思うな。

「知識が豊富」なのは語彙が豊富な人の特徴の一つです。

語彙が豊富な人は、知識量も半端でないことが多いのではないでしょうか?言葉をたくさん知っていると言う事は、それだけたくさんの概念を理解していると言うことでしょう。

たくさんの概念を理解していれば、より多くの本を理解しながら読むことができ、知識はますます増えていくばかりでしょう。知識が増えると、さらに新たな知識を呼び込む事は簡単になるでしょう。こうなると知識は増えるばかりでしょう。

辞書をよく使う

語彙が豊富な人の特徴の一つは「辞書をよく使う」です。

語彙が豊富な人とそうでない人の違いは何でしょうか?読書量が圧倒的に違うこともあるでしょう。それと同時に、辞書をよく使うかどうかではないでしょうか?語彙力が豊富な人ほど辞書を何度も引き、自分の知らない言葉の意味を調べたり、用例を確認していることが多いのではないでしょうか?

一方で、辞書をあまり引かない人は、語彙が貧困な場合が多いのではないでしょうか?

語学が得意

日本語がしっかりしている人は、語学が得意な場合が多いと思うわ。

「語学が得意」なのは語彙が豊富な人の特徴の一つです。

日本語の語彙力が豊富な人は、外国語が得意な人も多いのではないでしょうか?語学脳が人よりも発達しているのかもしれません。それと同時に、日本語でたくさんの語彙を持っている人は、外国語の単語を覚える際にも、楽になるでしょう。例えば、英語好きな人が英単語を沢山知っているのは、日本語の語彙力も豊富であることが理由の一つでしょう。

難解な日本語の単語を理解している人は、それに対応する外国語の単語を覚えることも、それだけ容易になると言えるでしょう。その結果、多くの語彙を習得し語学力が上がることになるでしょう。

漢字をよく知っている

語彙が豊富な人の特徴の一つは「漢字をよく知っている」です。

語彙力が豊富な人は、漢字をよく知っているのではないでしょうか?

本や新聞を読んだりしていると、自分の知らない漢字がたくさん出てくるものです。漢字をよく知っている人は、そのような難解なものを読むことができ、そして意味を理解しているでしょう。

そのようなことが出来るのは、長い時間をかけながら、コツコツと自分の知らない漢字を調べて覚えてきたからでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?語彙力が豊富な人の特徴は以下になります。

 

本をよく読む・理解力がある

言い換え表現を沢山知っている

難しい言葉遣いをする

作文が上手・国語の点数が良い

知識が豊富・辞書をよく使う

語学が得意・漢字をよく知っている

 

人間、生きている限り勉強の連続でしょう。人は言葉の世界に生きているものです。生きている限り様々な言葉に出会うことでしょう。全ての言葉を習得するのは不可能です。ですが、より多くの語彙を習得することができれば、人生はより豊かになるのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました