嫌われる祖母10の特徴

人生

嫌われる祖母10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

学生時代に祖母のことが嫌いな同級生がいたよ。

イタチ
イタチ

どうして、そんなことになるのだろうね?

ピゴシャチ
ピゴシャチ

嫌われる祖母の特徴は以下になるよ。

嫌われる祖母の特徴

親の悪口を言う

親の悪口を言う祖母には会いたいと思わないわ。

「親の悪口を言う」のは嫌われる祖母の特徴の一つです。

多くの嫌われる祖母は、親の悪口を言うことが多いのではないでしょうか?

子供からすれば親の悪口を言われることは非常に嫌でしょう。例えば、父親が祖母から見れば子供であったとしても、孫から見れば自分の父親に変わりは無いので、祖母が父親の悪口を言っているとうんざりさせられるでしょう。また、いじめているようにさえ思うかもしれません。

わがまま

嫌われる祖母の特徴の一つは「わがまま」です。

若者からお年寄りまで、わがままな人のことを好きだと言う人は誰しもいないでしょう。もし自分の祖母が同居している時にわがままばかり言っていれば、嫌われてしまうのも不思議ではないでしょう。

例えば「風呂は1番風呂以外は入りたくない」「食事は魚以外食べたくない」などと、わがままばかり言っていれば、疎まれてしまうのは当然でしょう。

「どうしていつも、将来ある若者が垢だらけの風呂に入らなければならないのだ?」「エネルギーが出る食べ物を食べてバリバリ勉強したいのに・・」などと他の家族が思っているにも関わらず本音を言わないのは、祖母に対する配慮があるからでしょう。

嫌われる側になりたくないのであれば、自分事ばかりではなく、親族全体のことを考えるべきでしょう。

感謝の気持ちがない

僕の祖母は感謝の気持ちが無い人で、親族から嫌われていたな。

「感謝の気持ちがない」のは嫌われる祖母の特徴の一つです。

歳をとってくると、体が弱ってきたり、病気になりがちになってきて、周りの人の助けが必要になることが多いでしょう。

そのような時に「老人を労わるのは当たり前だ!」「よその家では、もっと老人は大切にされている!」などと、全く感謝の気持ちが感じられないような言動ばかり繰り返す祖母は嫌われてしまうでしょう。「だったら自分で世話をしなよ」と言われておしまいでしょう。感謝しない人は嫌われます。

口うるさい

嫌われる祖母の特徴の一つは「口うるさい」です。

里帰りなどで帰省する時に、久しぶりに会った祖母から文句ばかり言われたのであれば、孫の立場からすると「迷惑極まりない」と言う気持ちになるでしょう。

長旅でやっと家に着いたかと思うやいなや、小言ばかり言われてしまうのであれば、疲れは増すばかりでしょう。

帰省中ずっと「夏休みの宿題はやったの?」「毎日勉強しているの?」などと、口うるさく小言ばかり言う祖母の所には遊びに行きたいと思わなくなるでしょう。

孫達から「もうあそこには行きたくない!」「留守番しているから、パパとママだけで行ってきて!」と陰で言われることになるでしょう。

人の悪口ばかり言う

「人の悪口ばかり言う」のは嫌われる祖母の特徴の一つです。

人の悪口と言うのは、エネルギーを奪う厄介なものではないでしょうか?他人の悪口を聞くだけでもストレスがかかるのに、自分の身内である祖母が人の悪口ばっかり言うのはたまったものではないでしょう。

適当に聞き流していると「人が話しているのに聞かないで!」などと、文句を言う人もいるから厄介なものです。

あまり悪口ばっかり言う祖母であれば、距離感を持って接するのが1番ではないでしょうか?

干渉し過ぎる

嫌われる祖母の特徴の一つは「干渉し過ぎる」です。

嫌われる多くの祖母は干渉し過ぎることが多いのではないでしょうか?

例えば、実際に聞いたことがある話ですが、私の同僚は生まれつき左利きだったそうです。ですが、祖母が非科学的な考え方をしていたために干渉し、右利きに矯正させたのだそうです。「今の時代は左利きの方が何かと良かったりすることもあるのにね。祖母は余計なお世話だね」と言っていました。

多くのことに対して干渉し過ぎる祖母は嫌われることでしょう。

ひねくれている

祖母は歳を重ねるにつれて、どんどん捻くれ者になったわね。

「ひねくれている」のは嫌われる祖母の特徴の一つです。

「おばあちゃん大丈夫?」などと声をかけた時に「歳をとっているからと言って馬鹿にしているのか!」などと文句を言う人はいないでしょうか?

周りの人達は、おばあちゃんのことを心配して声をかけているだけであるのに、そのような気持ちなど全く考えることもなく、攻撃的な言動で返答されると誰しも嫌な気分になるでしょう。

嫌われる祖母の中には、このようなタイプの人も結構いるのではないでしょうか?

迷惑をかける

嫌われる祖母の特徴の一つは「迷惑をかける」です。

人間誰しも歳をとってくれば迷惑をかけることになるでしょう。本人に悪気がなくても迷惑をかけてしまうと言う状況は頻繁に発生することでしょう。ですがそのような時に、感謝の気持ちが感じられるような言葉を伝えてくれる人は、迷惑をかけたとしてもあまり疎まれなくなるでしょう。

問題は、ねじ曲がった性格などから人に迷惑をかけることではないでしょうか?例えば、近所の人と喧嘩ばかりしたり、いがみあっているような祖母のとばっちりを受けることになると、親族は祖母のことを嫌うようになるでしょう。

差別をする

いとこばかり可愛がる祖母は嫌いだったな。

「差別をする」のは嫌われる祖母の特徴の一つです。

多くの嫌われる祖母は、常習的な差別をしていることも多いのではないでしょうか?

例えば、同じ孫であるのに、自分のいとこに対しての扱いと自分に対する扱いが格段に違えば、祖母のことを嫌いになってしまうでしょう。

扱いの違いが、もし自分の父親や母親との関係から生じているのであれば「親の問題は自分に関係ないだろう!」などと思ってしまうのではないでしょうか?

嫌味を言う

嫌われる祖母の特徴の一つは「嫌味を言う」です。

嫌われる祖母の中には、嫌みを言う人も多いのではないでしょうか?

性格的にねじ曲がっていると、常に物事を斜めから見て嫌味ばかり言うようになるでしょう。例えば「あんたは小さい時は可愛かったのに、今はそんなもんだよね」などと言われれば、祖母のことを嫌いになるどころか、一生恨むことにさえなりかねません。

子供や孫に好かれたければ、嫌みを言う事はやめた方が良いのは言うまでもないでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?嫌われる祖母の特徴は以下になります。

 

親の悪口を言う・わがまま

感謝の気持ちがない・口うるさい

人の悪口ばかり言う・干渉し過ぎる

ひねくれている・迷惑をかける

差別をする・嫌味を言う

 

祖母として、孫が間違っていることをしていると思う時には叱らなければならないこともあるでしょう。ですが、あまりにも口うるさかったり、人の悪口ばっかり言っているようになってしまうと、ただ嫌われるだけの祖母になってしまうのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました