義実家行きたくない旦那キレる 対処法10選![エピソード]

人生

義実家行きたくない旦那キレる 対処法10選![エピソード]

 

ピゴシャチ
ピゴシャチ

義実家に行きたくないと奥さんが言った結果、旦那さんが怒り出すというのはありそうだね。

イタチ
イタチ

そうだね。どうにかうまくいく方法はないかな?

ピゴシャチ
ピゴシャチ

義実家行きたくない旦那キレる 対処法は以下になるよ。

義実家行きたくない旦那キレる 対処法

妥協案を示す

妥協案を探ることは大切ね。

「妥協案を示す」は義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つです。

女性A: (心配そうに)ねえ、Bさん、最近旦那が義理の実家のことでイライラしてるの。私が行きたくないって言うと、キレるんだよ。

女性B: 本当に?それは辛いね。どうしてそんなに怒ってしまうんだろう?

女性A: わからないんだけど、おそらく彼は家族との関係を大事にしているんだと思う。でも私もなんだか行きたくないんだよね。

女性B: それは難しいね。でも、彼と話し合って妥協案を見つけることはできるかもしれないよ。彼には何が問題なのか、具体的に聞いてみたらどう?

女性A: そうだね、話し合ってみる価値はあるかもしれない。でも、どんな妥協案を示せばいいのか分からないな…

女性B: 私が以前経験したことを話すけれど、私も義理の実家に行くことをあまり好きじゃなかったんだ。だから私たちは、週に一度の訪問を二週間に一度に減らすことで妥協したの。彼もそれで納得してくれたよ。

女性A: それはいいアイデアだね!二週間に一度なら私も行ける気がする。ありがとう、Bさん。話し合ってみるわ。

(数日後)

女性B: ねえ、Aさん、話し合ってみた?どうなったの?

女性A: はい、話し合ったよ。彼も私の気持ちを理解してくれて、二週間に一度の訪問で妥協することになったの。お互いに譲り合うことが大事って改めて感じたよ。

女性B: それは素晴らしい!お互いに妥協できる解決策を見つけられたんだね。良かった、Aさん。

女性A: 本当にありがとう、Bさん。助言してくれて、心強かったよ。これからはお互いの気持ちを尊重しながら、関係を築いていけると思う。

女性B: いいえ、どういたしまして。お互いを思いやることが大切なんだから、応援してるよ。頑張ってね!

冷静に対応する

義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つは「冷静に対応する」です。

女性A: ねえ、最近友人が義理の実家に行きたくないって言って、旦那さんがキレちゃって困ってるんだって。

女性B: それは難しい問題だよね。私も結婚しているけど、時々義理の実家に行きたくないという気持ちになることがあるから、彼女の気持ちは分かるよ。

女性A: そうだよね。でも、旦那さんがキレちゃうって言うのは大変だよね。どう対処したらいいのかな?

女性B: 冷静に対応することが大事だと思うよ。まず、旦那さんに対して彼女の気持ちを理解してもらうために、じっくり話を聞くことから始めるといいと思う。

女性A: でも、旦那さんはキレちゃってるから、冷静に話を聞いてくれるか心配だよ。

女性B: 確かに難しいけど、言葉遣いや態度に気をつけながら、穏やかに話を進めることが大切だよ。相手の気持ちを尊重しながら理解しようとする姿勢を示すことが必要だね。

女性A: それって、どうやって伝えればいいの?

女性B: 具体的な例を挙げて彼女の気持ちを説明するのが良いかもしれないね。例えば、義理の実家での緊張やプレッシャー、自分の居場所がないと感じることなど。旦那さんに彼女の感じていることを理解してもらうことで、対話が進むはずだよ。

女性A: それはいいアイデア!でも、旦那さんがまだキレちゃっている場合はどうすればいいかな?

女性B: そういう時は、相手が落ち着くまで一時的に話し合いを中断することも必要かもしれないね。感情的な状態では冷静な判断ができないこともあるから、一旦時間をおいてから再度話し合う機会を設けるといいよ。

女性A: なるほど。冷静に話し合いをすることと、必要なら一時的に中断することが大事ということね。

悪い場合は謝る

悪い部分は謝った方がモヤモヤしないわね。

「悪い場合は謝る」は義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つです。

女性A: 結婚している女性が旦那さんの義理の実家に行くのを避けてるって聞いたことある?

女性B: ああ、それはよくあることだよね。私の友人も結婚して最初の頃はちょっと苦労していたわ。

女性A: 本当に?どうやって解決したの?

女性B: うーん、まずは男性が女性の気持ちを考えることが大切だと思う。(笑) 旦那さんがキレちゃう場合もあるから、うまく対処しないとね。

女性A: そうだよね。でも、具体的にどう対処したの?

女性B: 例えばさ、ある時私は友人に対して「もし行きたくないときは、事前に旦那さんにちゃんと話してみたら?」ってアドバイスしたの。

女性A: それって効果があったの?

女性B: 実は、ある日実際にそのアドバイスを試してみたんだ。旦那さんは最初はキレちゃったけど、彼らが話し合った結果、「お互いの理由や言い分が悪い場合は謝る」っていうことで妥協したんだよ。

女性A: なるほど、それってどういうこと?

女性B: 例えば、ただ奥さんが行きたくないって言ったら、旦那さんが「でも家族の集まりだから行ってほしい」と思って気分害するかもしれないでしょ?そんな時は、嫁さんが「ごめんなさい、でも本当に行きたくないの。だけど・・ちょっと私はわがままだね。ごめん。」と言うんだよ。それで旦那さんもちょっと落ち着くかもしれないし、妥協点を見つけやすくなるんだよ。

女性A: なるほど、確かにそれなら試してみる価値はありそうだね。

女性B: そうだよね。大事なのはお互いの気持ちを理解し合うことだから、話し合う機会を大切にすることも大切だよ。

人生修行だと思う

義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つは「人生修行だと思う」です。

女性A: 友人が義理の実家に行きたくないって言うんだけど、それが原因で旦那さんがキレちゃって困ってるの。

女性B: そうなの?それはちょっと難しい問題だね。でも、なぜ行きたくないと言っているのか理由を知ってる?

女性A: うん、話してくれたんだけど、実家の雰囲気が合わないみたいで、行くたびにプレッシャーを感じるんだって。なんでも、旦那さんのご両親が厳しい人たちで、彼女はその中で浮いてしまうみたいなの。

女性B: そうか、それは辛いよね。家族の中で浮くっていうのは、心地よく感じるものじゃないし、何か苦行みたいな感じになってしまうかもしれないね。

女性A: そうなんだよね。でも、旦那さんはそのことを理解してくれないんだ。「我慢しろ」と言うんだよ。

女性B: それはちょっと厳しい言い方だね。でも、きっと旦那さんも自分の実家のことだから、特別な思い入れがあるのかもしれない。まずは彼の気持ちを理解しようと話し合ってみるといいんじゃない?そして、その友人の方も「人生修行だ」と発想転換するのも一つの手かもね。

女性A: うーん、なるほどね…。でも、確かに話し合いは必要だよね。

女性B: そうだね、お互いに理解し合うことが大事だよ。もしかしたら、旦那さんも嫁さんの気持ちに気づいてくれるかもしれないし、より良い解決策を見つけることができるかもしれないよ。

女性A: そうだね、ありがとう。

1年に数度は我慢する

「1年に数度は我慢する」は義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つです。

女性A: 最近うちの旦那と喧嘩が多くて困ってるんだけど、ちょっと相談に乗ってくれるかしら?

女性B: もちろん、どうしたの?何かトラブルがあったの?

女性A: 実は、義理の実家に行くことについて喧嘩してしまったの。私、あまり行きたくないんだけど、旦那はそれが気に入らなくてキレちゃうの。

女性B: そうなんだ。まずはなぜ行きたくないのか、ちゃんと旦那さんに伝えたの?

女性A: うーん、言ってはみたけど、うまく伝わらないみたいで…。私が行くのが苦痛なんだっていうのが伝わってないのかも。

女性B: それは大変だね。やっぱり伝え方って難しいものだよね。でも、なぜ行きたくないのか、もう一度じっくり話してみるといいかもしれないね。

女性A: そうだね、もう一度話してみる価値はあるかも。でも、どうせ行かなきゃいけないんだし、何とか我慢すればいいのかな?

女性B: もちろん、我慢することも大切だけど、一緒に解決策を考えるのもいいと思うよ。例えば、年に数度は我慢して行くとか、行く時間を短くするとか、他に何かアレンジできることはないかな?

女性A: そうね、年に数度ならまだしも、頻繁に行く必要はないかもしれないわね。それなら、少しは気持ち的に楽になれるかもしれないわ。ありがとう、助言してくれて。

女性B: どういたしまして。お互いの気持ちを理解し合って、コミュニケーションを取ることが大事だよ。きっと解決策が見つかると思うから、頑張ってね。

話し合いの場を設ける

義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つは「話し合いの場を設ける」です。

女性A: (ため息をつきながら)最近、義理の実家に行きたくないって言ったら、旦那がすごくキレちゃって…。どうしようかな?

女性B: あら、そうだったの?それは大変ね。でも、話し合いの場を設けることは大切だと思うわ。きちんと彼の気持ちを聞いてみたらどうかしら?

女性A: うーん、でも彼は怒りっぽいし、私が意見を言っても聞いてくれないかもしれないのよ。

女性B: そうかもしれないけど、それでも試してみる価値はあると思うわ。話し合いをしないと、お互いの気持ちがわからないままで溜め込んでしまうでしょう?

女性A: でも、彼が怒っている時って、私が何を言っても通じない気がするのよ。

女性B: 分かるわ。怒っている人にはなかなか理性が通じないこともあるもの。でも、彼も冷静になる時があるはずだから、そういう時に話し合いの場を作ることが大切なの。

女性A: それなら、彼の怒りが収まるタイミングを見計らって、話し合いの場を設けるのがいいのかしら?

女性B: そうよ。彼が冷静になり、話し合いに参加する意欲が出てきたら、そのタイミングを逃さずに提案してみて。その時には、相手の気持ちに寄り添うような言葉遣いや態度を心掛けてね。

女性A: 分かったわ。彼の感情を尊重しながら、話し合いの機会を作ってみるわ。ありがとう、助言してくれて。

女性B: どういたしまして。きっとお互いに良い解決策を見つけられるわよ。頑張ってね。

夫の立場で考えてみる

自分の視点からではなく、時には夫の立場で考えてみるのもいいかも。

「夫の立場で考えてみる」は義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つです。

女性A: 旦那さんと義理の実家のことで喧嘩してしまって…どうしたらいいか分からなくて困ってるの。

女性B: そうなんだ。何が原因で喧嘩したの?

女性A: 実は、義理の実家に行くのが苦手で、今度の週末も行きたくないって言っちゃったの。それで旦那が怒り出してしまって…

女性B: うわ、それは大変だね。夫の立場で考えてみるのはいいアプローチかもしれないよ。

女性A: でも、どうやって夫の気持ちを理解すればいいのかしら?

女性B: 私も似たような経験があるからわかるわ。まず、夫の気持ちに寄り添うことが大切だよ。彼は自分の家族との関係を守りたいんだと思うから、それを理解してあげて。自分の考えはとりあえず置いておいて夫の立場から考えてみるの。そうすると観方が多少変わると思うよ。

女性A: うーん、でも私にとってはあの家族との時間が苦痛で…

女性B: 分かるよ、でも彼にとっては特別な存在なんだ。彼らの価値観が絡んでくるから、夫自身もそれを守りたいって思ってるんじゃないかな。

女性A: そうかもしれないね。私が義理の実家に行くのを嫌がる理由を、もう少し伝えた方がいいのかな?

女性B: そうだね、ちゃんとコミュニケーションを取ることが重要だよ。自分の感情や思いを包み隠さず伝えてみて。彼もあなたの気持ちを理解しようと努力するはずだから。

女性A: 分かったわ、感情を素直に伝えてみる。でも、彼がキレてしまったらどうしよう?

女性B: もし彼が怒り出してしまったら、一旦冷静になる時間を取るのも一つの方法だよ。怒りが収まった後に再び話し合ってみて。お互いの気持ちを尊重し合うことが大切だから、冷静な状態で話し合うことが重要だよ。

女性A:わかったわ。

夫の言い分を否定しない

義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つは「夫の言い分を否定しない」です。

女性A: 私、義理の実家に行きたくないって言ったら、旦那が怒ってキレちゃうんだよ。どうしたらいいかわからないんだけど。

女性B: そうなの?旦那さんは義理の実家に行くことを大切に思っているのかもしれないね。でも、それを否定せずに対処する方法はあるよ。

女性A: そうなの?どうやったらいいの?

女性B: まずは旦那さんの気持ちを理解することから始めてみて。彼にとって義理の実家は大切な場所なのかもしれないし、家族との絆を深めるために重要な場所なんじゃないかな。

女性A: そうかもしれないね。でも、私にとってはちょっと苦手な場所で…

女性B: わかるよ、それはあなたの感情だもの。でも、旦那さんにはそれを理解してもらうために、優しく話すことが大切だよ。彼がキレてしまうのは、あなたに気持ちを否定されるような気がするからじゃないかな。

女性A: そうかもしれない。でも、どうやって話せばいいの?

女性B: まずは穏やかな状況で話をすることが大切だね。旦那さんの心を開くために、彼がリラックスして話せる雰囲気を作ってあげて。そして、自分の感情を率直に伝えることも忘れずにね。

女性A: わかった、穏やかな雰囲気で話すこと、そして自分の感情を伝えること。それならやってみるよ。

女性B: きっとうまくいくと思うよ。旦那さんもあなたの気持ちを理解してくれるはずだから。でも、一つだけ忘れないでね。

女性A: 何?

女性B: それは、あなたと旦那さんの関係が一番大切なことだってこと。お互いに理解し合って、良い解決策を見つけていくことが大切なんだよ。

夫の感情に誠実に向き合う

私も同じことがあったけど、夫の感情に向き合うようになってから関係が改善したと思うわ。

「夫の感情に誠実に向き合う」は義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つです。

女性A: 私の旦那と私の義理の実家のことで喧嘩してしまうんですよ。私はあまり義理の実家に行きたくないんですけど、彼はいつもキレちゃって…どうしたらいいと思います?

女性B: まずは彼の感情に真剣に向き合うことが大切ですね。旦那さんは実家のことで何か特別な感情を抱いているのかもしれません。それを理解しようと努力することが大切ですよ。

女性A: そうですよね。でも、どうやって向き合えばいいんでしょうか?彼はなかなか感情を話さないタイプで…

女性B: そうですか、それは難しいですね。私の経験から言うと、まずは落ち着いて話し合うことが必要です。彼にとって安心できる環境を作ってあげてください。

女性A: そうですね、穏やかな雰囲気で話し合うことが大切ですよね。私もイライラしてしまわないように心掛けます。

女性B: それから、彼の感情に対して理解を示すことも大切です。彼がなぜ実家に行くのか?その理由を尊重して聞いてみてください。彼が抱えている感情を理解することで、共感できる場面が見つかるかもしれません。

女性A: なるほど、彼の気持ちを理解することが大切なんですね。私も自分の気持ちだけでなく、彼の気持ちにも目を向けるようにします。

女性B: そうです。また、感情を表現する方法は人それぞれですから、彼は感情を話すことではなく、別の方法で示しているかもしれません。彼の態度や行動にも気を配ってみてください。

女性A: 分かりました。私ももっと彼の態度や行動を観察してみます。そして、彼が感情を示しているサインを見逃さないようにします。

女性B: それから、彼とのコミュニケーションを大切にすることも忘れずに。彼に対して開かれた態度を持ち、話し合いの場を設けることが重要だと思います。

人には色々な観方があると割り切る

義実家行きたくない旦那キレる 対処法の一つは「人には色々な観方があると割り切る」です。

女性A:私の夫と義理の実家のことで喧嘩ばかりしてしまって…どうしたらいいか分からなくて困っているの。

女性B:えっ、そんなことがあったの?それは大変だね。どうして喧嘩になったの?

女性A:実は、義理の実家に行くことに抵抗があるんだけど、夫は理解してくれなくてキレちゃうの。私には義理の実家へ行く理由がないし、あまり良い思い出もないのよ。

女性B:それは難しい状況だね。夫と義理の実家の関係が良くないのかな?

女性A:うーん、夫はとても家族思いなの。だから、自分の実家に行くのが当たり前だと思っているみたい。でも私にとっては、義理の実家は違うんだよね。

女性B:それはお互いの観点の違いがあるってことだね。夫は自分にとって大切な場所だと思っているけど、あなたにはそれがないということ。

女性A:そうなの。でも、どうしたらいいか分からなくて。喧嘩しないようにするためにはどうしたらいいかな?

女性B:まずはお互いの気持ちを理解し合うことが大切だと思うよ。夫にはあなたが義理の実家に行くことに抵抗がある理由を伝えてみたらどうかな?

女性A:それはやってみる価値がありそうだね。ただ、夫が理解してくれるか心配だけど…

女性B:もし夫が理解してくれなくても、互いに尊重し合うことが必要だと思うよ。人には色々な観方があるし、それを割り切ることも大事だと思うんだ。

女性A:そうだね、私も相手の立場を考えることが必要なんだ。喧嘩になる前に冷静に話し合ってみようと思うよ。

女性B:それが一番いい方法だと思うよ。互いに理解し合い、解決策を見つけられるといいね。

このページに興味がある方にオススメのページ

嫌われる祖母の特徴

嫁に嫌われた姑 末路

家庭環境が悪い人の特徴

義実家関わりたくない 理由

義両親 嫌いで当たり前 理由

義母が嫌い関わりたくない理由

家庭崩壊の原因となる人の特徴

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

義理の実家への訪問について旦那さんと意見が異なる場合は以下のようなことが重要になるでしょう。

まず、旦那さんとゆっくり話し合い、お互いの気持ちや理由を説明することでしょう。互いの意見を尊重し、相手の立場を理解することが重要です。相手がなぜキレてしまうのかを知ることで、解決策を見つける手助けになるかもしれません。

次に、感情的にならずに冷静に話すでしょう。 感情的になってしまうと、問題がエスカレートする可能性があります。冷静になって、お互いがどのような結果を望んでいるのかを明確にすることが大切でしょう。

また、妥協案を模索することも大切でしょう。 理想的には、お互いが納得できる妥協案を見つけることが望ましいでしょう。たとえば、訪問回数や滞在時間の調整、特定のイベントや行事への参加の頻度など、相互に受け入れ可能な解決策を模索することが良いでしょう。

最後に、互いの家族との関係を尊重することが必要になるでしょう。 義理の実家への訪問は、家族との関係を築く上で重要な要素です。旦那さんがその家族とのつながりを大切にしているのであれば、その気持ちを理解し、尊重することが大切でしょう。お互いの家族とのバランスを取りながら、共通の解決策を見つけることを目指すことが重要でしょう。

ただし、家族関係は人それぞれ異なるため、一般的なアドバイスを提供することは難しい場合もあります。具体的な状況に応じて、上記を参考にし、最適な解決策を見つけてみると良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました