約束を守らない人10の特徴

人生

約束を守らない人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

誰しも自分の周りに“約束を守らない人”が一人や二人いると思うな。

イタチ
イタチ

そうだね。そんな人にイライラさせられて困っている人も多いと思うな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

約束を守らない人の特徴は以下になるよ。

約束を守らない人の特徴

自己中心的

自己中心的な人は苦手だわ。

「自己中心的」なのは約束を守らない人の特徴の一つです。

約束を守らない人は、まず自分のことしか考えないものです。身勝手な人なのです。

約束を守る人は約束を優先して考えようとするものです。ところが、約束を守らない人は、約束よりも自分の気分や考え方を最優先する傾向があります。ですから、たとえ約束を守らないことがあったとしても、大きな罪悪感を感じることがほとんどない人と言って良いでしょう。

責任感がない

約束を守らない人の特徴の一つは「責任感がない」です。

約束を守る人と守らない人の大きな違いは、責任感があるかないかではないでしょうか?約束を守る人は基本的に責任感があるものです。自分が約束を守らなかった時は「申し訳ないことをした」と言う感覚があるはずです。ですから、しっかり責任を取ったり、相手に対して謝罪しようと言う姿勢を感じることができます。

一方、約束を守らない人には「悪いことをした」と言う感覚が欠落しているでしょう。ですから、謝ることもなく、責任を果たすと言う事も無いものです。

口先だけ

口先だけの人は嫌だな。

「口先だけ」なのは約束を守らない人の特徴の一つです。

「あの時ああ言ったのに全然守ってくれない」と思う事は無いでしょうか?約束を守らない人は口先だけで終わらせることが多いものです。責任感があり、しっかりと約束を果たす人から見れば信じられない行為に思えるかもしれません。

ですが、約束を守らない人にとっては、たとえ口先だけで約束を守らなかったとしても、別に何とも思わないのでしょう。

感情で動く

約束を守らない人の特徴の一つは「感情で動く」です。

約束を守らない人は、その時の気分で動くことが非常に多いのではないでしょうか?極端なことを言えば、たとえ約束があったとしても、その時の気分がちょっと乗らないと言うだけで、約束をすっぽかしてしまうことも多々あるでしょう。

根本的に約束を守る人とは思考回路が大きく異なる人なのです。約束を守る人はその時の気分が悪かったとしても「約束だから守らなければならない」と考えるでしょう。

ところが、このような約束を守らないタイプの人は、そのように考えることがないのでしょう。ですから、平気で約束を破ってしまうことが多々あるでしょう。

逆ギレする

「逆ギレする」のは約束を守らない人の特徴の一つです。

約束を守らない人は、相手から責任を追及されたり、怒られることになれば逆ギレする人であることが非常に多いのではないでしょうか?こんな様子を見ていて非常に立腹してしまうことがあるかもしれません。

ですが、所詮このような人だから約束を守らない人だと考えることも出来ます。ですから、それ以上腹を立てるのは時間の無駄かもしれません。基本的に薄っぺらい人なのです。また、自分が守らなかった約束を追求されて、逆ギレしてごまかす人であるのです。

言い訳が得意

約束を守らない人の特徴の一つは「言い訳が得意」です。

約束を守らない人は言い訳をするのが得意なものです。約束を守らなかったことについて相手に説明を求めると、謝る事はまずなく、言い訳をものすごいスピードで並べるものです。言い訳を並べるのは天才的であると言っても良いでしょう。

このような態度に腹が立ってしまう人も多いのではないでしょうか?ですが「この人の水準はこの程度だ」と思っていれば、腹が立つ気持ちも多少和らぐでしょう。

あまりにも腹が立つときには、冷静に話を聞いているふりをしながら、一つ一つ言い訳に対する説明を求め、相手をイライラさせてからかってみるのも面白いかもしれません。ですが、やり過ぎると根に持つ人もいるので注意が必要です。

相手に対する負の感情がある

人に対して負の感情があれば、約束を守らないことがあっても不思議ではないな。

「相手に対する負の感情がある」のは約束を守らない人の特徴の一つです。

約束を守らない人の中には相手に対してネガティブな感情を持っている人もいるものです。ネガティブな感情の中には様々なものがあるものです。

例えば、復讐心や嫉妬と言うものです。相手に対して「復讐してやりたい」と言う気持ちがあれば、それが約束を破ると言う行動になって現れることもあるでしょう。「あの時あいつは約束を守らなかったから、別に自分が約束を守らなくても良いだろう」といった感情です。

また、嫉妬心が強い人は「あいつはあれだけお金を持っているんだ。このくらい返さなくても良いだろう」と、相手に対する妬みから約束を守らない行動に走ることもあるでしょう。

ちゃっかりしている

約束を守らない人の特徴の一つは「ちゃっかりしている」です。

約束を守らない人の中には、ちゃっかりしている人もいるものです。こずるいところがある人です。

そのような人が、約束を反故にするのを正当化したり、あれやこれやと理由を並べるのを得意としている事が多いのを多くの人が知っているのではないでしょうか?

また、相手が寛容な人で約束を守らなかったことに対して、責任追及をしない場合は、それに乗じて約束自体を存在しなかったことにしてしまうことも平気でする人でしょう。

何も考えていない

頭が空っぽだから約束を守らなくても平気なのだと思うな。

「何も考えていない」のは約束を守らない人の特徴の一つです。

責任感がなかったり、自己中心的な行動をとる背景には何も考えていないと言うこともあるのかもしれません。

相手の立場を考える人は、約束をきっちり守るものですが、このように約束を守らないタイプの人はそのようなところまで考えが及んでいないこともあるのかもしれません。根本的に考える力が欠落しているのかもしれません。

約束を守れなくてもあまり腹を立たない人がいないでしょうか?このように思う背景には「この人は何も考えていないから」と言う思いがあるからではないでしょうか?もし、ずるさを感じていれば、いつまでも相手に対する負の感情は消えないものでしょう。

外面が良い

約束を守らない人の特徴の一つは「外面が良い」です。

約束を守らない人の中には外面が良い人も多いのではないでしょうか?

大勢の目がある時には、とりあえず威勢のいいことを言ってみたり、かっこつけた真似をするものの、いざ実行する時になると、行動に移さないと言うことが多々あるものです。

これは格好つけたものの実行することができず、かといって撤回する訳にもいかず、約束を守らない状態で様子を見てみたり、知らないふりをしてみるということでしょう。

これでもし相手が怒らなかったり、何も言わなければ自分に対する評判を下げることなく、美味しいところだけ持っていくことができるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?約束を守らない人の特徴は以下になります。

 

自己中心的・責任感がない

口先だけ・感情で動く

逆ギレする・言い訳が得意

相手に対する負の感情がある

ちゃっかりしている

何も考えていない・外面が良い

 

約束を守らない人にイライラさせられることも多いのではないでしょうか?ですが、そのような人達の特徴が分かっていれば、ある程度諦めもつくのではないでしょうか?もし、本当に順守されるべき約束がある場合は、言い逃れ出来ないように、口約束で終わらせることなく、書類や証拠を残しておいた方が良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました