褒められたい人10の特徴

人生

褒められたい人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

人間は多かれ少なかれ「褒められたい」という願望があると思うな。

イタチ
イタチ

そうだね。先生、彼氏、妻などから褒められたいと思っている人も多いと思うな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

褒められたい人の特徴は以下になるよ。

褒められたい人の特徴

自分を認めて欲しい

褒めてもらい自分を認めて欲しいと思うわ。

「自分を認めて欲しい」のは褒められたい人の特徴の一つです。

2歳や3歳位の小さな子供でも、褒められるとニッコリとするものです。人間は、やはり褒められると嬉しくなる生き物なのでしょう。

褒められたい人の背景にあるものは、自分を認めて欲しいと言う願望ではないでしょうか?何か立派なことをしたのにも関わらず、注目されなかったり褒められることがなければ、多くの人は悲しい気持ちになるでしょう。それは自分を認めて欲しいと言う気持ちが満たされていないからでしょう。

甘やかされて育てられた

褒められたい人の特徴の一つは「甘やかされて育てられた」です。

今現在、中間管理職の友人がある日ぼやいていました。「部下の仕事ぶりに問題があると思い、それとなく助言したら“私は褒められないとダメなんです。だから褒めてください。”と告げられたんだ。色々と話を聞いてみると、小さい頃から甘やかされて育てられた様なんだよ。」

このように、小さい頃から褒められることを前提として成長してきた人は、褒められたいと言う願望が強いのかもしれません。

厳しく育てられた

両親から厳しく育てられたから、褒められたいと思うよ。

「厳しく育てられた」のは褒められたい人の特徴の一つです。

褒められたいと思う人は、褒められることが当たり前の環境で育った人ばかりでは無いのではないでしょうか?逆に、ほとんど褒められたことがない状況で育った人も「褒められたい」と言う願望が人一倍強いかもしれません。

小さい頃から何をやっても「できて当然だ」などと言われた人は「よその家の子供の様に、たまに褒められたい」と思うこともあるでしょう。

個人差はあるかもしれませんが、褒められたいと言う願望に飢えているのかもしれません。

愛に飢えている

褒められたい人の特徴の一つは「愛に飢えている」です。

長年に渡って恋人がいない人や、離婚した直後の人が求めているものには様々なものがありますが、多くの人達は愛を求めているのではないでしょうか?そのように愛を求めている人は、大抵の場合、褒められると喜ぶのではないでしょうか?

それは、褒められることで愛を感じられるからではないでしょうか?自分をけなす人からは愛は感じられないでしょう。一方で、自分を褒めてくれる人からは愛を感じることでしょう。褒められたい人は、愛に飢えている人なのでしょう。

かまってちゃん

「かまってちゃん」なのは褒められたい人の特徴の一つです。

世の中には多くのかまってちゃんがいるものです。かまってちゃんが殆どの場合、うざいと思われてしまう理由の1つは、常に褒めてあげなければいけなかったり、持ち上げなければならないからでしょう。

かまってちゃんは、自分が何か注目を浴びるような行動をした時には必ず上目遣いで周囲の状況を伺っていることが多いのではないでしょうか?「私を褒めて」と言う様子がありありと見えるものです。

この様子に、周囲の人達は辟易することも多々あるのではないでしょうか?褒められたいと言う気持ちが、間違った方向に進んでしまうと厄介なものです。

勘違いする

褒められたい人の特徴の一つは「勘違いする」です。

小さな頃や若い頃からテレビなどに出演して人気者となった人の中には、いつの間にか勘違い野郎と世間から呼ばれていることがあります。本人は、自分がそのような状態になっているとは微塵も思っていないことも多いのではないでしょうか?

人間は誰しも褒められたいと思うものです。ですが、褒められることが当たり前となっていれば、いつの間にか勘違い野郎へと変貌していることもあるでしょう。

SNSでいいねを貰いたい

実生活で褒められることが少ないから、SNSの世界では褒められたいわ。

「SNSでいいねを貰いたい」のは褒められたい人の特徴の一つです。

SNS好きな人で頻繁につぶやいたり投稿をする人の中には、いいねをもらいたいと言う願望を持っている人も多いでしょう。「いいね」をたくさんもらうと、それだけ世間から褒められている気持ちになれるのではないでしょうか?

いいねを一度もらうと病みつきになってしまう人もいるかもしれません。最初は1つや2つもらうだけで満足していたのにも関わらず、10、20といいねをもらうとそれが当たり前となり、やがてさらに多くを求める人もいるでしょう。

褒めない人に腹が立つ

褒められたい人の特徴の一つは「褒めない人に腹が立つ」です。

家などを買って新しい場所に住む時にはドキドキするものです。新しい土地での人間関係がうまくいかなければ、どんなに立派な建物に住んでいてもストレスが溜まってしまうからです。

人間関係が狭い社会では、ラスボスとも言うべきおばさんがいないでしょうか?このラスボスから気に入られなければ、嫌味を言われたり村八分にされてしまうことさえあるかもしれません。ですから、皆が褒めようとするでしょう。

もし、そのように皆から褒められることが当たり前だと思っている人が、新しく移り住んできた見知らぬ人から褒められることがなければ、目の敵にして攻撃することさえあるかもしれません。それは、褒められることが当たり前となっており、褒めない人には自然に腹が立ってしまうからでしょう。

おだてられている事に気付かない

おだてられている事に気付かないと、幼稚な人に見える時があるわ。

「おだてられている事に気付かない」のは褒められたい人の特徴の一つです。

時々「この人は、おだてられていることに気付かないのだろうか?」などと感じる人が身の回りにいないでしょうか?褒められたい人の中には、自分がおだてられていることに気付かない人もいるでしょう。

組織で働いている時に上司が「この子は褒めないと動かないタイプだから、とりあえず褒めておこう」などと気遣っていることなどは考慮せずに「自分は良いことをしたんだ」などと勘違いをしていることも多々あるかもしれません。

アピールをする

褒められたい人の特徴の一つは「アピールをする」です。

褒められたいと言う願望が強い人は、何かとアピールをしたがるものではないでしょうか?学生時代に、同級生の女性達から嫌われていた1人の女性がいました。「どうしてこうも、この女性は嫌われるのだろうか?」と思い観察していたところ、この人はアピールする女であったのです。

例えば、人助けをしても、それを声高らかに「私は〇〇さんを助けた」などと吹聴していれば、ただのうざい人と思われてしまうでしょう。

本人は、褒められたいと言う欲求が強かったのかもしれません。ですが、その願望が思わぬ形で人からの反感を買うことへと繋がっていたのでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?褒められたい人の特徴は以下になります。

 

自分を認めて欲しい・甘やかされて育てられた

厳しく育てられた・愛に飢えている

かまってちゃん・勘違いする

SNSでいいねを貰いたい・褒めない人に腹が立つ

おだてられている事に気付かない・アピールをする

 

人間誰しも褒められたいと言う気持ちはあるのかもしれません。ですが、それが間違った方向へと進むと周囲から反感を買うこともあるでしょう。気をつけた方が良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました