割り込みする人10の特徴

人生

割り込みする人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

割り込みする人に立腹する経験は誰にでもあると思うな。

イタチ
イタチ

そうだね。通勤中に遭遇することが時々あるよ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

割り込みする人の特徴は以下になるよ。

割り込みする人の特徴

常識的な人からみると、割り込む人の心理を理解することは難しいものです。ですが、特徴が分かると「どんなことを考えているのか?」が少し見えてくるのではないでしょうか?

身勝手

割り込みする人って基本的に身勝手な人だと思うわ。

「身勝手」なのは割り込みする人の特徴の一つです。

割り込みする人は、簡単に言えば身勝手な人ということでしょう。自分が割り込み、得をしたり楽をすればそれで満足な人達でしょう。

人間誰しも自分のことが可愛いものです。ですが、世の中で秩序が保たれる背景には、常識や道徳といったものがあるからでしょう。

割り込みをする人の心の中には、こういった物が無いのか、あるいは知っていても守らないのでしょう。

他者のことは考えない

割り込みする人の特徴の一つは「他者のことは考えない」です。

「人の迷惑になる事はしてはならない」と言う気持ちが心の中に少しでもあれば、決して割り込みをすると言う事はないでしょう。割り込みをする人は、他者の事など全く考えない人なのです。

例えば、毎日 クタクタになるまで働き、帰宅の為に列車に乗ろうと辛抱しながら待っている人がいるとしましょう。そのような人の気持ちや状態を考えると、常識的な人は割り込みをしようと言う発想すら湧かないでしょう。他者のことを考えないからこそ、平気で割り込む人になれるのでしょう。

逆切れする

注意したら逆切れされて、頭にきたことがあるよ。

「逆切れする」のは割り込みする人の特徴の一つです。

割り込みをする人の興味深い特徴の1つは、割り込みしたことを指摘されたり、注意されると逆切れする人に変わることではないでしょうか?

ある日バスを待っていた時に、列に割り込むおばさんがいました。それを見ていた若い女性が「きちんと並んだほうがいいですよ」と言いました。そうすると、そのおばさんは「何よ!若いからっていい気になって!」と逆ギレしていました。

図々しく割り込みをする人と言うのは、大体このような人であることが多いのではないでしょうか?

どさくさに紛れる

割り込みする人の特徴の一つは「どさくさに紛れる」です。

世の中には、どさくさに紛れるのが得意な人がいます。混乱に乗じて社会的な常識やモラルをことごとく守らない人たちです。割り込む人の中には、そのような人が多いのではないでしょうか?

例えば、大規模なコンサート会場などでは、会場と最寄り駅の間でシャトルバスのピストン輸送が行われます。このような時には、ある程度の列はあっても、列が乱れることがあるものです。こういった乱れに乗じて、どこからともなくスルスルと割り込むような人がいるでしょう。

言い訳が得意

「言い訳が得意」なのは割り込みする人の特徴の一つです。

割り込みする人は大抵、言い訳が得意なのではないでしょうか?意図的に割り込みをし、それを注意されたりバレた時には言い訳をすることを事前に考えているのでしょう。身勝手の真骨頂とでも言うべき人でしょう。

「あら?ここにみんな並んでいたの?」「気づかなくてごめんね」「みんな並んでいたのが分かっていたら、私もきちんと並んでいたのに・・」などと白々しい言い訳を並べたがるのでしょう。

聞こえないふりをする

割り込みする人の特徴の一つは「聞こえないふりをする」です。

割り込みする人は、割り込みしたことを他者から注意されると、聞こえないふりをすることが多いのではないでしょうか?

また、聞こえないふりをしていることを指摘されても、それをさらに聞こえないふりをしてごまかそうとすることです。

以前列車に乗る時に、自分の前に割り込んできたおばさんに向かって高校生と思わしき少年が「割り込まないでくださいよ」と言いました。それに対して、割り込んだおばさんは聞こえないふりをしていました。

それに対して腹を立てた少年は「割り込みするな。○ソ○ば○」と言いました。そうすると、そのおばさんは少年を睨みつけました。そして「やっぱり聞こえているんじゃないか。○ソ○ば○」と言い放ちました。

私はその話をそれ以聞いていると、笑い転げそうになったので聞こえないふりをしました。

とりあえず割り込む

とりあえず割り込んでみるか・・という感じの人が多いと思うわ。

「とりあえず割り込む」のは割り込みする人の特徴の一つです。

割り込みする人は、とりあえず割り込もうとするケースも多いのではないでしょうか?

もし割り込みをして何も言われなければ「ラッキーだ」くらいに考えているでしょう。他者から注意された時には、ごまかしたり、言い訳をすると言う戦法に出るでしょう。

また、割り込みをしても良い雰囲気かどうか?と言うことを見計らっていることも多いでしょう。

防御されると怒る

割り込みする人の特徴の一つは「防御されると怒る」です。

割り込みする人が面白いのは、割り込もうとした時に、それを阻止しようと防御された時に怒り始めることではないでしょうか?「なんであんた私を押すのよ」などと言う人に遭遇した経験がある人もいるでしょう。

自分が割り込むためには、他人を押しのけるにもかかわらず、それを阻止しようと誰かから押し返えされた時には怒り始めるのです。攻撃には強くても、防御には弱いタイプなのかもしれません。

一瞬の隙を狙う

割り込む人は一瞬の隙をついてくるね。

「一瞬の隙を狙う」のは割り込みする人の特徴の一つです。

割り込みをする人が面白いのは、一瞬の隙を狙うところでしょう。割り込むために果敢に一瞬の隙を狙って攻めるのです。この辺の技術は、常識的な人間からすれば良くも悪くも卓越していると言えるのではないでしょうか?

得をしたり楽をしたりするためにこの隙を狙う感覚は、広い草原でたたずんでいる草食動物を狙う肉食動物のようなものでしょう。人が列に並んでいても、割り込むスペースがあれば果敢に攻めかかるのです。

人に割り込まれると怒る

割り込みする人の特徴の一つは「人に割り込まれると怒る」です。

以前空港で列に割り込んだ女性がいました。この女性を見ていて笑ってしまったのは、自分が列に割り込んだ時には当然の顔をしておきながら、別の人に割り込まれた時に怒り始めたところでした。「あんたどうして割り込むのよ!」と言っているのを見て、腹筋が攣りそうになったものです。

自分が加害者であるときには割り込む事は許容するものの、割り込まれると一瞬にして被害者になるのです。

まとめ

いかがだったでしょうか?割り込みする人の特徴は以下になります。

 

身勝手・他者のことは考えない

逆切れする・どさくさに紛れる

言い訳が得意・聞こえないふりをする

とりあえず割り込む・防御されると怒る

一瞬の隙を狙う・人に割り込まれると怒る

 

割り込みをする人に、腹が立ってしまう経験をしたことは誰にでもあるでしょう。このような人は、基本的に自分のことしか考えない人達です。そのような人の行動を反面教師として、自分が同じ行動をしないようにしたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました