努力しない人が嫌い という人の良い特徴・悪い特徴

人生

努力しない人が嫌いという人の良い特徴・悪い特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

〝努力をしない人が嫌い〟という人が沢山いるね。僕もそうかな。

イタチ
イタチ

私もそう思うけれど、それで人を嫌いになる必要はないと思うよ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

〝努力しない人が嫌い〟というのは、良い点、悪い点ありそうだね・・。

努力しない人 嫌いという人の良い特徴

たゆまぬ努力を自ら続ける

さあ、今日も目標に向かって努力をするぞ。

 

努力をしない人が嫌いな人は、自分自身努力をする人です。努力は人を裏切らないという言葉が好きではないでしょうか?

また、努力の末に何かを成し遂げた人のことを心から尊敬する人ではないでしょうか?

例えば、人よりも壮絶な努力を積み重ね難関の学校に合格した人、社会的に高いステータスを得た人、日々の練習に打ち込み大記録を成し遂げたスポーツ選手を尊敬する傾向があるのではないでしょうか?

ですから、努力をする事無しに人を妬む人、ダラダラ何もしないで時間を過ごす人のことは認められない筈です。

そんな人達のことを嫌い、自らは日々コツコツと努力をし、尊敬する人達に少しでも近付く努力をするでしょう。自己研鑽を惜しまない人達です。

前向きな考え方

まだ結果に結びついていないけれど、頑張るぞ!

努力をしない人が嫌いな人は“、努力もせずに〝失敗したらどうしよう〟〝どうせ私は出来ない〟という言葉が大っ嫌いではないでしょうか?

ですから、自らはそんなネガティブな気持ちは持たずに前向きに考えるものです。常に夢を持ちその夢に向かって邁進するものです。

例えば〝大きな家に住み、高級車に乗ろう〟と思い立ったら、それを実現するための方法を必死に模索します。人に会ったり、書籍を読んでヒントを得ようとたりします。

頑張る仲間に恵まれる

この間ついに試験に合格したんだって!おめでとう!

どうもありがとう。合格出来てほっとしたよ。

努力しない人が嫌いな人は、自分が努力をする人です。そういった人は、大抵周りに努力している人が集まるようになります。努力とは何か?を理解し、影で努力する人達が集まるのです。

学校でも、勉強している人は、勉強している仲間と仲良くなることが多いのではないでしょうか?また、学習に限らず向上心がある人は、向上心が強い仲間が集まるのではないでしょうか?

例えば、お金儲けが好きでその分野で努力をする人は、お金儲けが好きな仲間と気が合ったり、交流を持つようになるのではないでしょうか?

努力をする人は、状況により形態に違いはあれど、努力する仲間に恵まれるものです。

成果を上げられる

遂に、念願だった会社に入社できたわ。

努力をしない人が嫌いな人は、成果を確実に上げるのではないでしょうか?自ら努力をすることを当たり前に感じているのですから、当然の話でしょう。

例えば、学生がテスト前に努力をしそれが点数に反映されたり、自ら創意工夫を重ねビジネスを興したり、お金を稼げるようになった結果、素晴らしい家に住んだり、海外旅行に頻繁に出かけるようになったり、何らかの成果、形となるものを持っているはずです。

努力しない人 嫌いという人の悪い特徴

努力しない人を見下してしまう

ああ・・努力をする気が起きないな・・

(努力もせずに文句ばかり言っているのは何年たっても変わらないな。本当にどうようしようも無い奴だよ。)

 

〝努力もせずに文句ばかり言っていてどうしようもない奴だ〟とか〝努力もしないでだらだら生きていて・・〟などと考えることはありませんか?

例えば、同窓会などで〝おまえは人より運が良くて良かったな・・〟〝〇〇は頭が良くて良かったね・・〟などという話を同級生から聞かされると・・・

〝自分は努力をしてきただけだ、そちらは努力もしないで文句ばかり言っている・・ これだから昔のどうしようもない奴達と会うのは嫌なんだ。今は次元が違うな・・〟などと人を見下したりしないでしょうか?

努力をして成果をあげたことは素晴らしい事ではありますが、彼らは努力する才能がない人達であるかもしれません。比較して見下すことは謙虚さを忘れている兆候かもしれません。謙虚さを忘れないためにも、人を見下すよりも自分よりもさらに上のレベルを目指して邁進する方が得策かもしれません。

努力しない人が許せない

母さんが同じ位の時はよく勉強したものだけど、どうしてあなたは努力が出来ない子なの?

うるさいな。いつも俺の顔を見たら、努力、努力といいやがって。

努力しない人が嫌いといういうタイプの人は〝努力しない人が許せない〟のではないでしょうか?

よく〝自分が猛勉強をした結果、社会的にステータスが高い職業に就き、その後家庭を持ち子供が生まれた後で、子供にも猛勉強を強要する父親・母親の話〟を聞いたことはないでしょうか?

子供に努力を課すものの、子供はあまり勉強が好きでなく、あまり努力をしないことから、親が暴力を振るったり、その後逆上した子供が親に対して取り返しのつかない事件を起こした・・などという話を何度か聞いたことがあるはずです。

自分が努力を積み重ねることが出来ても、相手はそれが難しいという感じることもよくあります。自分の基準を相手に求めると余計に腹が立ち、あまりよくない結果となるものです。

努力しない人を見るだけでイライラする

・・・。

ああ・・怠け者の〇〇さんだ。彼女と顔を合わせるだけでイライラするな・・

 

努力を当たり前にすることが出来る人は、努力出来ない人を見るだけでイライラすることもあるのではないでしょうか?

例えば、自分の同僚があまり努力をしない人物の場合、大抵いつも人に頼ってきたり、言い訳ばかりするようになるものです。努力を常としている人は、こんな人達がちっぽけな存在に思えたり、単にぐうたらな人に感じ、イライラして仕方がなくなるのではないでしょうか?

この状態がエスカレートすると、いじめに近いような事を行ったり、攻撃的な態度で接するようになります。決して良い状態だとは言えないでしょう。

また、父親・母親が自分の娘や息子があまり勉強しないことを知っていると、顔を見るだけであまり良くない表情をしたりするものです。敏感にそれを感じ取る娘や息子は両親との関係を疎ましく思い始め親子の関係が崩れるのではないでしょうか?

努力出来ない人の心理を理解出来ない

・・・。

彼女はいったいどういう人なのだろう?自ら努力はしないで、文句ばかり言っていて・・

本当よね・・あんな事言っている暇があるなら努力すれば良いのに。

努力をしない人が嫌いな人は、努力をしない人の心理が理解出来ないのではないでしょうか?

例えば、一生懸命勉強する学生が、同級生から〝あいつは勉強ばかりしている〟〝あいつはガリ勉だ〟と言われたら〝どうしてそんな事をいうのか?自分も努力をすれば良いのに・・〟と思うのではないでしょうか?

また、仕事をバリバリこなし、それなりの給与をもらうようになった結果〝高い服を買えるあなたが羨ましいわ〟などと言われようものなら〝そんな事を言っている位なら、自分も努力しろよ〟などと思って腹が立つのではないでしょうか?

努力をしない人は、努力をする才能や感覚が無いのかもしれません。その結果、人を妬んだり、負け惜しみを言うより選択肢がないのかもしれません。

 

努力しない人から嫌われる

何でいつもきちんと仕事をしないの?努力をしないのは何故なの?

(〇〇さんは私の顔を見る度に〝きちんとしろ〟〝努力しろ〟しか言わないから苦手だわ。)

〝努力をしない〟部下から嫌われている上司を見たことはないでしょうか?また、努力をしない弟と兄が仲違いしている話をよく聞かないでしょうか?

そのような時は大抵〝〇〇は努力出来る人だけれど、私は出来ない・・それなのにいつも努力出来ない自分を馬鹿にしたり、そんな自分に厳しく接する・・〟と努力しない立場の人は思い、言うものではないでしょうか?

努力をしない人の立場からは、努力が出来る人のことは理解出来ないものです。当然、努力を求める人と接するのが嫌になり接したい気持ちが湧かなくなるものです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

努力しない人が嫌いという人の良い特徴は以下になります。

 

たゆまぬ努力を自ら続ける・前向きな考え方

頑張る仲間に恵まれる・成果を上げられる

 

努力しない人が嫌いという人の悪い特徴は以下になります。

努力しない人を見下してしまう・努力しない人が許せなくなる

努力しない人を見るだけでイライラする

努力出来ない人の心理を理解出来ない・努力しない人から嫌われる

 

努力しない人が嫌いな人は、相手を嫌いになるよりも〝そんな人もいるのだ。だけど、自分は努力を続けよう〟位に考えておく方が、あまりイライラせずに、精神衛生上よいのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました