ぐうたらな人10の特徴

人生

ぐうたらな人の10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

ぐうたらな人がいるよね。

イタチ
イタチ

そうだね。あまりにもそれが過ぎると周囲にも悪営業を及ぼし良くないと思うな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

ぐうたらな人の特徴は以下になるよ。

ぐうたらな人の特徴

ものぐさ、なまくら、怠け癖、怠惰など、ぐうたらを表す言葉は沢山あるものです。それだけ多くの人が、ぐうたらな人に手を焼いてきたのかもしれません。ぐうたらな人にはどのような特徴があるのでしょうか?

暇な時間がたくさんある

ぐうたらな人は暇な時間が沢山あると思うわ。

「暇な時間がたくさんある」のはぐうたらな人の特徴の一つです。

ぐうたらな人を見ていると、暇な時間がとにかく沢山ないでしょうか?それなりに働いていたり、勉強したりしていると、暇な時間は殆どなくなるものです。

ところが「この人はぐうたらだ」と思う人は、暇な時間が沢山あるように見えないでしょうか?時間をそんなに持て余しているなら「家の手伝いでもして欲しい」などと感じるような行動をしている人が多いのではないでしょうか?

やる気がない

ぐうたらな人の特徴の一つは「やる気がない」です。

ぐうたらな人はやる気がない人が多いのではないでしょうか?

もし、やる気満々であれば、ぐうたらとした生活を長期間に渡って継続することができないでしょう。すぐに働こうと思ったり学習しようと思うのではないでしょうか?やる気が起きず、ただひたすらぼーっと時間を過ごすことが多いのではないでしょうか?

プライドがない

時にはプライドも必要ではないかな?

「プライドがない」のはぐうたらな人の特徴の一つです。

ぐうたらな人はプライドがない人が多いのではないでしょうか?

例えば、働くわけでもなく、勉強するわけでもなく、ダラダラした毎日を過ごしていれば「自分は世間に対して顔向けができない」「このままでは自分はダメ人間になってしまう」などと多くの人は思うのではないでしょうか?

ところが、ぐうたらな人は、そのように思うプライドがないのではないでしょうか?もし、世間からの目を気にするのであれば、自分の現状に辟易し、頑張ろうと思うのではないでしょうか?

仕事が好きではない

ぐうたらな人の特徴の一つは「仕事が好きではない」です。

仕事が大好きな人がぐうたらになった話を聞いた事は無いものです。一方、その逆はよく聞くのではないでしょうか?

仕事ばかりになり、家庭崩壊に繋がるのもどうかと思いますが、働くことに意欲を持てず、伸びきったゴムのように毎日の生活を送っていたのでは、周囲の人達は心配するのではないでしょうか?

なかなか自分が気に入る仕事を見つけるのは難しいかもしれませんが、仕事を選り好みしてばかりで働かない人となり、仕事に触れなくなると、自分が本当に愛することができる仕事に出会うチャンスも無くなってしまうのではないでしょうか?

責任感がない

「責任感がない」のはぐうたらな人の特徴の一つです。

ぐうたらな人は責任感がないのではないでしょうか?もし、本当に責任感があるのであれば、ぐうたらな生活をすることはなくなるでしょう。

例えば、仕事もせず勉強もせず家で1日中ゴロゴロしているとしましょう。もし自分に責任感があるとすれば「家族の人達に迷惑をかけてはいけない」と思い、仕事を始めるなり勉強するなりするでしょう。

また、会社でぐうたらな人は、上司や仕事仲間に対しての責任感が欠落しているのかもしれません。もし責任感があるのであれば「自分が真面目にやらなければ、他の人たちに迷惑をかける。それは避けなければならない」と思うのではないでしょうか?

サボり癖がある

ぐうたらな人の特徴の一つは「サボり癖がある」です。

ぐうたらな人は、人が見ていないとすぐサボるのではないでしょうか?

人が見ていようが見ていまいが真面目に仕事をする人もいます。また一方で、常にサボることばかり考えていて、サボる口実や機会があれば「待ってました」とばかりに、サボり始めるのではないでしょうか?

このような人ばかりが職場にいれば、真面目に仕事をしている人は損をすることになるのは言うまでもないでしょう。また、他の人のやる気を奪うこととなります。このような人達は、ミカン箱の中の腐ったミカンになってしまうでしょう。

向上心がない

向上心がなければ、ぐうたらになると思うな。

「向上心がない」のはぐうたらな人の特徴の一つです。

「今よりも少しでも良くなろう」と思えば、人間は自然にやる気が湧いたり、向上しようと思えるのではないでしょうか?そして、ダラダラした生活などしなくなるのではないでしょうか?

ところが、毎日毎日代わり映えのない、ぐうたらな生活を送り続ける人も世の中には一定数いるでしょう。このような人達は向上心がない人と言って良いのではないでしょうか?どんな人間でも、向上心が備われば大きく変わることができるのではないでしょうか?

真剣さが足りない

ぐうたらな人の特徴の一つは「真剣さが足りない」です。

ぐうたらな人は真剣さが足りないと言っても良いのではないでしょうか?自分自身に対して真剣に向き合ったり、自分のぐうたらぶりが周囲の人に対して及ぼす迷惑について真剣に考えるようになれば、いつか必ず自分自身のぐうたらな状態に気づき、改心しようと思うものではないでしょうか?

ところが心を入れ替えようと思えないのは、様々な部分において真剣さが足りないからではないでしょうか?自分自身に真剣さが足りなければ、たとえどんなに有益なアドバイスをしてくれる人が周囲にいたとしても、それを受け入れることもできないでしょう。

計画性がない

あまりにも計画性がなければ心配するわ。

「計画性がない」のはぐうたらな人の特徴の一つです。

ぐうたらな人は行き当たりばっかりなことが多いのではないでしょうか?

計画性のない人13の特徴・診断

もし、計画性が多少なりともあれば、その計画に沿って毎日の生活を送っていこうと考えるものです。ですが、毎日の生活はもちろん、人生に対する計画性もほとんどないために、毎日毎日ダラダラした時間を過ごしてしまうのではないでしょうか?

あまりにも計画をきっちりと立てすぎて窮屈になると、ストレスが溜まるので、それも良くは無いかもしれません。ですが、毎日行き当たりばったりの生活でも困るのではないでしょうか?

節度がない

ぐうたらな人の特徴の一つは「節度がない」です。

ぐうたらな人は節度がないことが多いのではないでしょうか?

だらしない生活を送る事は誰にでもあるでしょう。ところが、ぐうたらな人は節度がないために、自分自身をコントロールすることができず、ダラダラした生活が長期に及ぶのではないでしょうか?

「これ以上毎日何もしないでぶらぶらしていると大変なことになる」と節度がある人は思うものですが、ぐうたらな人はそのように思うことがないのかもしれません。

結果として、だらしない生活をそのまま継続してしまい、自分ばかりではなく、周囲にも迷惑をかけ続けるようなことに陥ることが多いのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?ぐうたらな人の特徴は以下になります。

 

暇な時間がたくさんある・やる気がない

プライドがない・仕事が好きではない

責任感がない・サボり癖がある

向上心がない・真剣さが足りない

計画性がない・節度がない

 

たまにならぐうたらな人になってみても悪くはないかもしれません。ですが、いつもそのような状態では、自分の人生にも悪影響を与え、そしてそれは周囲の人の人生をも破壊してしまうこともあるのではないでしょうか?常習的なぐうたらな人に一度なってしまうと、なかなか元に戻る事は難しくなるものです。もし自分が「こんなぐうたらな生活はもうしたくない」と思うのであれば、その瞬間から行動を開始して、ぐうたらな自分に別れを告げる努力をすべきではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました