天職についた人10の特徴

人生

天職についた人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

人生の半分程度は働くので、天職を見つけた人とそうでない人では、仕事に対する満足度が違うと思うな。

イタチ
イタチ

天職に巡り合えた人は幸せな人だと思うわ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

天職についた人の特徴は以下になるよ。

天職についた人の特徴

生き生きしている

天職についている人は、生き生きしていることが多いと思うわ。

「生き生きしている」のは天職についた人の特徴の一つです。

「自分は毎日 クタクタなのに、あの人はどうしてあんなに生き生きしているのだろう?」と感じる人がいないでしょうか?このような人の中には、天職についている人も多いでしょう。

人生の40年は少なくとも仕事をしなくてはならないでしょう。この期間に自分が心から望む仕事に就けた人は、表情が生き生きしているのは当然なのかもしれません。いやいやながら仕事をしている人が、良い表情をするのは難しいでしょう。

仕事を楽しんでいる

天職についた人の特徴の一つは「仕事を楽しんでいる」です。

天職についている人は、仕事そのものを楽しんでいることが多いでしょう。ですから、毎日職場に行くのが億劫であるということはないでしょう。むしろ、職場に行くのが楽しくて仕方がない場合が多いのではないでしょうか?

天職に巡り合えた人は、一日中仕事をしていても嫌ではないでしょう。「自分もそんな天職に巡り合いたい」と思わないでしょうか?

重労働でもへこたれない

重労働になることもあるけれど、仕事が楽しいからへこたれないんだ。

「重労働でもへこたれない」のは天職についた人の特徴の一つです。

「あの人は寝ている時以外仕事ばかりしているのに、どうして仕事が嫌にならないのだろう?」と思ってしまう人がいるでしょう。そのような人は、きっと天職についているのでしょう。

それにまだ巡り合っていない人は、働かされている感覚が強いでしょう。そのような人が残業をするなど重労働をすると大変なものです。ですが、天職についている人は、仕事そのものが楽しいために重労働でもへこたれることなどないでしょう。

人からの意見に影響されない

天職についた人の特徴の一つは「人からの意見に影響されない」です。

「そんな仕事がいつまでも続くのかわからないのだから、安定した会社で働かなければだめだ」 などと言われた経験がある人もいるでしょう。

天職についている人は、このような人からの意見に影響されないでしょう。良い意味で人を気にしない人なのです。安定やお金のためよりも、自分が心から満足いく状況で仕事をしたいと考えている人にとっては、そのような意見を聞いても、ピンとこないことすらあるかもしれません。

稼ぎが良くなる

「稼ぎが良くなる」のは天職についた人の特徴の一つです。

「ただ自分が面白いと思っている仕事をしているだけなのに、こんなに稼がせてもらってありがたい」と思っている人が世の中には沢山いるでしょう。このような人は大抵、天職についているはずです。

自分が楽しみがら仕事をしていると、素晴らしい仕事をすることによって他の人を喜ばせることが出来るでしょう。それが成果となって反映されるのです。

人が喜ぶ顔がたまらなくなる

天職についた人の特徴の一つは「人が喜ぶ顔がたまらなくなる」です。

天職についている人は「人が喜ぶ顔を見るのは嬉しい」「お客さんに喜んでもらえるのがたまらない」と答える人が多いのではないでしょうか?

人に喜んでもらう10のメリット

時々お店などに出かけた時に、スタッフさんから気の利いたサービスをしてもらうと、胸いっぱいになることがあります。相手がそれを自然にしている時には、一層嬉しくなるのではないでしょうか?

そのようなスタッフさんは大抵天職についており、楽しみながら仕事をしていることでしょう。

試練の時期を耐えた

お店を始めた時は、お客さんもいなくて大変だったわ。だけど、あの時期を乗り越えたからこそ、今があると思うわ。

「試練の時期を耐えた」のは天職についた人の特徴の一つです。

「あの時は本当に辛い時期だった」「ここに至るまで本当に色々あった」などと言うことが天職についている人の中では多いのではないでしょうか?

いくら自分が楽しみながらしている仕事でも、最初の間はお客さんがいなかったり、必死に技術を磨いたりするなどで大変な時期があるものです。

精神的にきつい時や苦労の時期を乗り越えて、収穫の時期が来ることが多いのではないでしょうか?天職についている人は、 努力するべき時に努力していることが多いでしょう。ですが、本人は努力とも思っていない場合も多いでしょう。

人の批判を気にしない

天職についた人の特徴の一つは「人の批判を気にしない」です。

「そんな仕事をしていて面白い?」などと人の仕事にケチをつける人がいないでしょうか?もしこのように言われた時に、自分がその仕事を嫌々ながらしている時には腹が立って仕方がないでしょう。

ところが、天職についている人は、そのようなことを言われたとしてもあまり気にならないでしょう。それは、自分が心から楽しんでいる仕事についているからです。「この楽しさが相手はわからないだろう」と内心思いながら聞き流せることでしょう。

偶然の出会いがある

たまたま良い出会いがあって、天職につけたと思うよ。

「偶然の出会いがある」のは天職についた人の特徴の一つです。

「たまたま求人広告で見た仕事に、なんとなく興味を持って働き始めてみたら、それが天職であることに気付いた」「あの時今の社長に会っていなければ、一生天職に出会えなかったかもしれない」 という人がいます。

天職についた人は、偶然の出会いがあるものです。 一生天職が見つからない人が多い中で、このような人は、少しばかり人よりも運に恵まれている人なのかもしれません。 

幸福感が高まる

天職についた人の特徴の一つは「幸福感が高まる」です。

いつもイライラしていたり、人の悪口を言っていたり、妬み根性を持っている人達は幸福感が低い人でしょう。その理由には様々なものがあるものですが、自分の仕事が天職ではない人が多いのではないでしょうか?

人間は40年程度働きます。仕事がいつも我慢を強いられるものであったり、心から楽しめないものであれば、少なからず幸福感は低下することでしょう。一方で天職についた人は、幸福感を味わうことができるはずです。

まとめ

いかがだったでしょうか?天職についた人の特徴は以下になります。

生き生きしている・仕事を楽しんでいる

重労働でもへこたれない・人からの意見に影響されない

稼ぎが良くなる・人が喜ぶ顔がたまらなくなる

試練の時期を耐えた・人の批判を気にしない

偶然の出会いがある・幸福感が高まる

自分に合った仕事を見つけられるかどうか?は、幸福な人生を送る上での重要な要素の一つでしょう。もし、自分が心から楽しむことができる天職についたのであれば、非常に恵まれていると思うべきでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました