質素倹約 生活がベストである10の理由!

人生

質素倹約 生活がベストである10の理由!

ピゴシャチ
ピゴシャチ

表舞台に出てこないけれど、凄いお金持ちであるのに、質素倹約に努めている人がいると思うよ。

イタチ
イタチ

そうだね。そのような人がそうするのには、様々な理由がありそうだね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

質素倹約 生活がベストである理由は以下になるよ。

質素倹約 生活がベストである理由

お金の無駄がない

質素倹約に努めてから、お金の無駄遣いがかなり減ったわ。

「お金の無駄がない」のは質素倹約 生活がベストである理由の一つです。

日々何気なく生活していると、案外無駄が多いのではないでしょうか?例えば、食べるか食べないか分からないものを買い、結局食べることなくゴミとして捨てたり、着るか着ないか分からない服を買い、タンスの肥やしになっている場合も同じでしょう。

質素倹約を心がけると、このようなロスが減ります。それはお金の無駄がなくなることを意味するでしょう。

生活変動の影響を受けにくい

質素倹約 生活がベストである理由の一つは「生活変動の影響を受けにくい」です。

一般的な人は40年余り働くこととなります。この期間に様々な問題が起きるでしょう。例えば、勤め先が倒産し、ある日を境に給料が入ってこなくなるかもしれません。また、病気になって働くことができなくなり、同じように金銭面で苦労するかもしれません。

保険などをかけてこのような場合に備えることと同時に、日々質素倹約に励むことが大切ではないでしょう?そのような心がけをしていると、生活変動があったとしても影響は最小限で済むことでしょう。

貯金が増える

質素倹約をするようになってから、貯金がかなり増えたな。

「貯金が増える」のは質素倹約 生活がベストである理由の一つです。

質素倹約に努めると、お金の無駄遣いをしなくなる為に、貯金が増えることになるでしょう。今まで何気なく無駄にしたお金も、細かく貯金していくとかなりの金額になることでしょう。

その貯蓄したお金を使い、家や車のローンの頭金の一部にすることも可能でしょう。また、投資にお金を回すことでよりお金を増やせるかもしれません。

年金なき将来への準備が出来る

質素倹約 生活がベストである理由の一つは「年金なき将来への準備が出来る」です。

国家財政が逼迫してくると、それは将来的に年金問題に繋がるかもしれません。年金を受給する年齢が遅くなったり、減額といった形になるかもしれません。

もしそうなった時に、年金をあてにした老後生活を想定している場合は生活は厳しくなることでしょう。現役でバリバリ働いている時から質素倹約を心がけていると、仮に年金制度に問題が生じた場合も被害を最小限にすることができるでしょう。

時々の贅沢を堪能出来る

「時々の贅沢を堪能出来る」のは質素倹約 生活がベストである理由の一つです。

質素倹約を心がけるメリットは、時々の贅沢を堪能できることではないでしょうか?例えば、いつもごく普通の食事をとっている人が、誕生日や結婚記念日などといった特別な日に、豪華な食事をすると感動が増すのではないでしょうか?

一方で、毎日贅沢三昧の暮らしをしていると、美味しいものを食べたとしてもあまり感動がわかないかもしれません。

妬まれない

質素倹約 生活がベストである理由の一つは「妬まれない」です。

世の中には、経済的に裕福でありながら質素な生活をしている人が相当数いることでしょう。物質的欲求がある程度満たされ、あまり所有欲にこだわらないという場合もあるかもしれませんが、人からの妬みを恐れ、あまり目立たないようにしている場合もあるでしょう。

質素倹約な暮らしぶりをしていれば、外見的には派手さがなくなります。人はきらびやかな格好をしたり、目立つ行動をとると妬まれることが増えるものです。

質素倹約を心がけることで、こういったトラブルを回避することができるでしょう。

余計な物が増えない

必要なものを吟味し買い物をするようになって以来、家の中がすっきりしたわ。

「余計な物が増えない」のは質素倹約 生活がベストである理由の一つです。

自分が本当に必要な物しか買わない生活を徹底していくと、余計な物が増えないというメリットがあります。家の中がスッキリして見えるのです。

家の中がごちゃごちゃしているという人は、自分が欲しい物をどんどん買うことで、余計なものが増えてしまうケースが多々あるでしょう。

確かに買い物をすることは楽しいことですが、買った分だけそれを収納するスペースが必要になるものです。質素倹約を心がけている人は、あまり余計な物が増えないでしょう。

掃除がラク

質素倹約 生活がベストである理由の一つは「掃除がラク」です。

質素倹約に努める生活をしている人は、余計な物が増えないものです。結果として、掃除が楽になることも多いでしょう。

もし、家の中に余計なものがたくさんあると、掃除機をかけたり、ロボット掃除機を自動運転させることが難しくなります。結果として、思ったように掃除できないものです。

掃除を楽にする方法の一つは、あまり物を置かないことでしょう。質素倹約な人は、この点においてもメリットがあるでしょう。

環境に良い

質素倹約な暮らしは環境にも良いね。

「環境に良い」のは質素倹約 生活がベストである理由の一つです。

質素倹約を心がけている人は、自分が必要な物以外をあまり買わないでしょう。これは、見方によっては環境に良いと言えるのではないでしょうか?

物がたくさん溢れ返ると、いずれそれはゴミになります。そして、ゴミが増えるとそれは環境に悪影響があります。また、必要のない物を製造するのにもエネルギーが必要になります。使わない物を生産するためにエネルギーを使うことも環境に悪影響でしょう。

健康的

「健康的」なのは質素倹約生活がベストである理由の一つです。

毎日の何気ない食生活の中を振り返ってみると、ついつい食べ過ぎていることがあるでしょう。無理をして食べ過ぎになっていたり、ダラダラ食いをしているケースです。

このような食生活は、質素倹約からは程遠いものであり、また不健康と言えるでしょう。もし腹八分目を考えて、栄養バランスがとれた質素倹約な食生活を送るとしましょう。

これを毎日続けていくと非常に健康的になるのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?質素倹約 生活がベストである理由は以下になります。

お金の無駄がない・生活変動の影響を受けにくい

貯金が増える・年金なき将来への準備が出来る

時々の贅沢を堪能出来る・妬まれない

余計な物が増えない・掃除がラク

環境に良い・健康的

質素倹約に努めることで、多くのメリットがあると言えるでしょう。お金も貯まり、いざという時の備えをすることもできます。ですが、過度に質素倹約に努めると心が苦しくなったり人生の楽しみが得られなくなる場合もあるかもしれません。状況に応じて、たまにご褒美をあげることも大切でしょう。そうすることで、無理なく質素倹約を継続することができることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました