男好き 診断 30項目チェックと注意点!

人生

男好き 診断 30項目チェックと注意点!

 

ピゴシャチ
ピゴシャチ

男を見ると態度が変わる女性がいるね。男好きなのかもしれないね。

イタチ
イタチ

そうだね。女性が男性が好きなのは自然なことだけど、男のことが極端に気になると色々問題もありそうだね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

男好き診断は以下になるよ。

 

男好き 診断

以下の質問に答えることで男好き 度合いが分かります。

 

Q1.女性より男性との方が気が合う。

Q2.男性遍歴豊富だ。

Q3.人の男を奪いとるのが得意だ。

Q4.男の操縦法を知っている。

Q5.男性と話す時は声のトーンが変わる。

 

Q6.女性から「男好き」と陰口を叩かれる。

Q7.男性問題が原因で女性から嫌われている。

Q8.話をする時は男の話しかしない。

Q9.男を発見するとついつい見てしまう。

Q10.男を意識して化粧直しをよくする。

 

Q11.男性からも男好きと言われる。

Q12.男を見つけると積極的に話しかける。

Q13.男好きの女はライバルだ。

Q14.ハッキリ言って男に不自由したことはない。

Q15.モテない女を見て「あの喪女」と見下している。

 

Q16.男からかまってもらうのが好きだ。

Q17.かまってくれない男は嫌いで不貞腐れることがある。

Q18.かわいい自信があり、自分の外見に反応しない男に腹が立つ。

Q19.ぶりっこ=私である。

Q20.男をみるとスグに惚れる。

 

Q21.やさしくしてくれる男に弱い。

Q22.男に騙されることが多い。

Q23.割合どんな男でも好きだ。

Q24.女性からは嫉妬されてばかりで困る。

Q25.男性からからかわれるのが好きだ。

 

Q26.一緒に出掛ける相手はいつも男性だ。

Q27.男性とばかり話をしている。

Q28.女優のことはしらないが俳優のことはよく知っている。

Q29.父親は女好き、母親は男好きだ。

Q30.男性受けしそうな見た目を心がけている。

 

該当個数・・5個以下。男好き度合いは低いでしょう。

該当個数・・5~9個。男好き度合いは中程度でしょう。

該当個数・・10個以上。男好き度合いは高いでしょう。

 

男好きな人の注意点

男性のことをが好きだというのは別に悪いことではありません。自然な現象と言っても良いでしょう。自分が心から愛する男性と付き合ったり、結婚することができるのは幸せではないでしょうか?

ですが、 男好き女性が気をつけなければならない点もありそうです。それは以下のようなものです。

まず、同性である女性から嫌われる場合もあるということです。嫉妬や妬みというのは存在するので、男性が原因で女性から嫌われることはよくあるのかもしれません。

「あの子男好きで男を見たら態度が凄く変わるわよね!」などと陰口を叩く女性がいたら、この場合「自分もチヤホヤされたい」「自分も自由に気持ちを表現したい」などという嫉妬や妬みから派生する気持ちが言う側にはあるのかもしれません。

ですから、学校や職場などで同性である女性から嫌われると、学校生活が辛くなったり職場で働きづらくなったりすることもあるかもしれません。ですが、もし嫌われても、全く問題がないのであれば、割り切ることができるでしょう。

次に、男好きの女性が男性に狂いすぎて、自分の私生活が乱れたり、人生が思わぬ形で悪い方向に進むかもしれないということです。男好きで男性に一途になるあまり、冷静に自分を見つめることができなくなると、そんな危険も増しそうです。

世の中の男性の中にはそういった女性をターゲットにし、自分の思うがままに操ろうとするケースもあります。お金をせびったり、たかるといった行動に出てくる可能性もあります。 

このような問題が起きると、自分自身の行動が原因であるにも関わらず、自分が被害者のような気分になったり、周りに対する見方が変わり、気付けば自分の周りは敵ばかりになったり、性格がねじ曲がることにもなりかねないので注意が必要です。 

男好き 診断に興味がある人にオススメのページ

男を見る目がない 診断 30項目チェック・注意点!

たかる人15の特徴・診断

周りが敵に見える10の心理

身持ちが悪い人10の特徴・診断

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

男が好きで自分自身制御不能になっている女性も多いのかもしれません。異性を愛することは良いことですが、それが原因で様々な問題が発生することもありそうなので注意が必要です。 ですが、周囲に気を使いすぎることで自分の気持ちを 無理に押さえつけることもよくありません。状況と自分の気持ちのバランスを考えて最適な選択をするのが一番ではないでしょうか? 

コメント

タイトルとURLをコピーしました