漬物が好きな人10の特徴

人生

漬物が好きな人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

熱々のご飯を漬物と一緒に食べるのが好きだね。

イタチ
イタチ

そうだね。私も毎日ではないけれど、漬物をよく食べるよ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

漬物が好きな人の特徴は以下になるよ。

漬物が好きな人の特徴

しょっぱいものが好き

塩辛い食べ物が好きだから、漬物も凄く好きだよ。食べ過ぎないように気を付けているけれど。

「しょっぱいものが好き」なのは漬物が好きな人の特徴の一つです。

漬物が好きという人は大抵、しょっぱいものが好きな人なのではないでしょうか?甘いものはほとんど食べないけれど、漬物などのしょっぱいものはよく好きで食べるというパターンです。

健康のことを考えて、塩分を控えなければならないと思っていても、漬物をたくさん食べるという事が日常習慣の一部になっている人も多いのではないでしょうか?

様々な漬物を知っている

漬物が好きな人の特徴の一つは「様々な漬物を知っている」です。

一般的な人は、漬物の種類は自分の好きなものだけしか知らないでしょう。一方で、漬物が好きな人に漬物の種類を言ってもらうと、沢庵、高菜漬け、 奈良漬、ニシン漬け、福神漬け、わさび漬け、梅漬け、べったら漬け、浅漬け・・など多くの漬物の種類を挙げることができ、それぞれの美味しさや有名な産地などを挙げることができるでしょう。 

食感が好き

漬物のあのパリパリとした触感が好きだわ。

「食感が好き」なのは漬物が好きな人の特徴の一つです。

漬物の種類によって食感は違えど、多くの漬物はパリパリとした食感があるものです。あの食感がたまらなく好きという人も多いでしょう。

熱々の湯気が立つご飯と味噌汁と供に、パリパリとした食感を持つ漬物を食べると、心がほっこりするという人も多いのではないでしょうか?日本人として生まれ、小さな頃から漬物の食感に慣れていると当然ではないでしょうか?漬物好きな人の中にはあの食感が大好きな人もいるでしょう。

止まらなくなる

漬物が好きな人の特徴の一つは「止まらなくなる」です。

漬物が好きな人は、食事の時に漬物を食べ始めると、止まらなくなる人も多いのではないでしょうか?また、お酒を飲みながら漬物を食べると、止まらなくなるという人もいるでしょう。美味しいと思って食べていると、気付けば全て無くなっていた・・という時もあるのではないでしょうか?

塩気がある食べ物は、病みつきになってしまうことが多いものです。漬物を食べ過ぎてしまい、後から体がむくんでしまうという経験をした人も多いはずです。

お米が好き

「お米が好き」なのは漬物が好きな人の特徴の一つです。

漬物が好きという人は大抵、お米が好きな人ではないでしょうか?ご飯と漬物さえあれば、他の食べ物など必要ないという人も多いのではないでしょうか?漬物を立派な一品と考える人でしょう。

漬物の素晴らしいところは、それがあることでご飯の美味しさを引き立てるところではないでしょうか? シンプルな味のお米に、少し塩気のある漬物を食べることでご飯の美味しさがより分かるという具合です。

毎日食べる

漬物が好きな人の特徴の一つは「毎日食べる」です。

漬物好きな人が漬物を食べない日など、殆どないはずです。旅行などに数日出かけ、たまたま漬物を食べる事が出来なかったりすると、無性に漬物が恋しくなってしまい、困ってしまう人もいることでしょう。そのような時には、どうしようもなくなって、コンビニなどで買ってしまう人も多いのではないでしょうか?毎日食卓に上るのが当たり前になってしまうと、そんなことにもなるでしょう。

日本人にとっては、毎日ご飯を食べることと同じくらい、漬物を食べるということが習慣の一部になっていると言っても良いでしょう。

冷蔵庫に備蓄する

一人暮らしだけれど、漬物が好きだから何種類か必ず冷蔵庫に入っているよ。

「冷蔵庫に備蓄する」のは漬物が好きな人の特徴の一つです。

漬物があまり好きでない人は、冷蔵庫に漬物が入っているということは少ないかもしれません。ところが、 漬物が好きな人は必ずと言っても良いほど、冷蔵庫に漬物が備蓄されていることが多いのではないでしょうか?沢庵やナスの漬物が常に冷蔵庫にあるという具合にです。

食事の度に冷蔵庫から漬物を取り出し、テーブルに載せる人も多いでしょう。

野菜が好き

漬物が好きな人の特徴の一つは「野菜が好き」です。

漬物が好きだという人の中には、野菜好きな人も多いでしょう。このような人は、生野菜をサラダなどで食べることも好きですが、同じ位漬物が好きなのではないでしょうか?

生野菜を大量に食べることは難しくても、漬物ならついつい食べ過ぎてしまい「そんなに食べたら塩分を摂りすぎるからダメ!」などと、家族からたしなめられる人も多いのではないでしょうか?

自ら漬ける

母親が漬物を漬けるのを小さい時から見てきたためか、私も秋には漬けるわ。

「自ら漬ける」のは漬物が好きな人の特徴の一つです。

漬物が好きだという人の中には、自ら漬物を漬けるという人も多いのではないでしょうか?最近はあまり見なくなりましたが、昔は秋になると、よく大根を干している家庭を見かけたものです。

大根を使った漬け物を大量に漬けるということでしょう。人によっては、何種類もの漬物を毎年漬ける人もいることでしょう。

漬物が好きな人は、このように自ら漬けることも多いはずです。自分が漬けた漬物を親族に配ったり、近所にお裾分けする人も多いのではないでしょうか?

ぬか床を持っている

漬物が好きな人の特徴の一つは「ぬか床を持っている」です。

ぬか漬けが好きだという人も多いのではないでしょうか?一般的な人は、ぬか漬けが好きであったとしても、ぬか床まで持っていないことが多いでしょう。たとえ自分のぬか床を持ちたいと思っていても、管理が大変であるなどの理由があるからです。

ところが、漬物が好きな人の中には、マイぬか床を持っているという人も多いのではないでしょうか?自分が毎日ぬか床を混ぜ、野菜を漬けることが習慣の一部になっているという人も多いでしょう。自慢のぬか床で漬物を漬けると、最高ではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?漬物が好きな人の特徴は以下になります。

しょっぱいものが好き・様々な漬物を知っている

食感が好き・止まらなくなる

お米が好き・毎日食べる

冷蔵庫に備蓄する・野菜が好き

自ら漬ける・ぬか床を持っている

日本人にとって、漬物は食文化の重要な一部と言っても過言ではありません。それだけに、多くの人が漬物好きであるでしょう。塩分を摂り過ぎないように気をつけながら、自分が好きな漬物で美味しい熱々のご飯を食べるのは、シンプルながら最高の贅沢と言っても良いのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました