お米が好きな人10の特徴

人生

お米が好きな人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

僕はお米を一日一回必ず食べたいよ。米を食べられないと少し困るかも。

イタチ
イタチ

私もお米が大好きだわ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

お米が好きな人の特徴は以下になるよ。

お米が好きな人の特徴

白米を毎日食べる

毎日白米を食べないとシックリこないよ。根からのお米好きだね。

「白米を毎日食べる」のはお米が好きな人の特徴の一つです。

お米が好きな人は、毎日必ず白米を食べなければ、気が済まないのではないでしょうか?三食全て白米を食べるという人もいるでしょう。たまたま何かの都合で、パンや麺類ばかり食べることになると困ってしまうタイプではないでしょうか?

「お米を食べなければ馬力が出ない」という人でしょう。熱々のお米を食べることがとにかく好きであると言っても過言ではないでしょう。炊き立てのお米にちょっとしたおかずがあるだけで、嬉しくなれるタイプでしょう。

好きなお米の種類がある

お米が好きな人の特徴の一つは「好きなお米の種類がある」です。

お米が好きな人は、まず間違いなくと言って良いほど、好きなお米があるはずです。コシヒカリ、あきたこまち、ゆめぴりか 、ササニシキ、雪若丸、ひとめぼれ・・など、愛してやまないお米があることでしょう。

色々な種類を試してみたものの、最終的に「自分はコシヒカリが一番だ!」などと、自分の好きなお米の種類を持っていることでしょう。

和食が好き

私は和食が好きだからお米が大好きだわ。

「和食が好き」なのはお米が好きな人の特徴の一つです。

お米が好きな人は大抵、和食が好きなのではないでしょうか?焼き魚、刺身、煮物などといった和食とともに、お米を食べることが好きなのではないでしょうか?

白米に合う自分好みの和のおかずがあると嬉しくて「今日は美味しそうだな!」などと思わず言ってしまうタイプでしょう。お弁当の中身も、和のおかずが中心となり、たくさん白米が詰まっているタイプの人ではないでしょうか?

ご飯に合うおかずを厳選する

お米が好きな人の特徴の一つは「ご飯に合うおかずを厳選する」です。

お米をおいしく食べようと思えば、おかずを厳選したくなるでしょう。人によっておかずの好みは変わります。

例えば、お米をおいしく食べるためには唐揚げが一番だと言う人もいるでしょう。また、魚があってこそ、お米の味がより引き立つという人もいるでしょう。漬物が好きな人などは、自分が一番好きな漬物と供にお米を美味しく食べようとするでしょう。納豆が好きな人も同様です。自分のお気に入りのものとお米を食べたいと思うでしょう。

味にうるさいグルメ好きな人などの中には、この辺りの好みが人一倍うるさい人もいるのではないでしょうか?

お米の固さにこだわる

「お米の固さにこだわる」のはお米が好きな人の特徴の一つです。

お米が好きな人は大抵、お米の固さにもこだわるのではないでしょうか?固さに満足がいかなければ「今日のお米は少し柔らかすぎる・・」などとこぼす人もいることでしょう。

「自分は若干固い米が好きだ」などというタイプの人は、炊飯器などでお米を炊く際に、目安とされている水よりも若干少なめに設定するケースもあるのではないでしょうか?美味しく食べるためには、お米の固さにはうるさくなるでしょう。

炊飯器にこだわる

お米が好きな人の特徴の一つは「炊飯器にこだわる」です。

美味しいお米を食べたい人は、炊飯器にもこだわるのではないでしょうか?そして、何台も炊飯器を持っている人さえいるかもしれません。

いくつかの炊飯器を試した結果「窯が〇〇で出来ているものでなければ、自分好みの米の固さにはならない」というタイプの人さえいることでしょう。美味しいお米を追求すれば、炊飯器にこだわりがあったとしても不思議ではないでしょう。

おにぎりが好き

おにぎりがあれば、それだけで凄く嬉しくなれるんだ。お米が本当に好きだからだと思うよ。

「おにぎりが好き」なのはお米が好きな人の特徴の一つです。

日本人として生まれて良かったと思う場面は多々ありますが、おにぎりを食べている時にそのように感じる人も多いのではないでしょうか?

お米が好きな人は、米それ自体が持っているシンプルな味わいを感じることができる、おにぎりが好きであるはずです。

ハイキングに出かける時などには、自分のお気に入りのおにぎりとおかずをリュックに詰め、張り切って出かける人も多いでしょう。 

雑穀米を食べる

お米が好きな人の特徴の一つは「雑穀米を食べる」です。

お米が好きな人は、白米ばかりではなく雑穀米を好んで食べるケースもあるのではないでしょうか?白米にも勿論味わいがありますが、雑穀米にもその味わい深さがあるでしょう。お米が好きな人はそれが気に入ってるのかもしれません。

週に何回かは雑穀米を食べる日もあるのではないでしょうか?健康を気にする人で、栄養に対する気配りをするお米が好きな人の中には、雑穀米を食べる人も多いでしょう。

お米を使った料理が多い

お米が好きだから、料理もお米を使ったものが多いと思うわ。

「お米を使った料理が多い」のはお米が好きな人の特徴の一つです。

お米が好きな人は大抵、お米を使った料理が多いのではないでしょうか?毎日白米を食べる事はもちろん、チャーハン、ピラフ、雑炊、炊き込みご飯、丼ものなどを好んで食べる傾向にあるでしょう。

お米の炊き方にうるさいばかりではなく、このようなお米を使った料理を作る際にも、非常に味にこだわるタイプの人が多いのではないでしょうか?

ついつい食べ過ぎてしまう

お米が好きな人の特徴の一つは「ついつい食べ過ぎてしまう」です。

お米が好きな人の多くは大抵、お米が美味しくて食べ過ぎてしまうことが多いのではないでしょうか?

ダイエットをするために炭水化物を減らそうと思っていても、お米が美味しくてついついお米を食べ過ぎてしまうタイプもいることでしょう。健康のためには炭水化物も必須ですが、沢山カロリーを摂取することは肥満につながります。カロリーコントロールしながらお米を美味しく食べたいものです。

まとめ

いかがだったでしょうか?お米が好きな人の特徴は以下になります。

白米を毎日食べる・好きなお米の種類がある

和食が好き・ご飯に合うおかずを厳選する

お米の固さにこだわる・炊飯器にこだわる

おにぎりが好き・雑穀米を食べる

お米を使った料理が多い・ついつい食べ過ぎてしまう

美味しいお米を食べると、気分が落ち着く人も多いのではないでしょうか?お米は炊きたても勿論美味しいですが、おにぎりにして食べるのも美味しいでしょう。お米は腹持ちもよく、どのようなおかずにもピッタリ合うので、最高の主食ではないでしょうか?食べ過ぎに気をつけながらおいしく味わいたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました