麺類が好きな人10の特徴

人生

麺類が好きな人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

無類の麺類好きな人がいるよね。

イタチ
イタチ

そうだね。職場にも毎日ラーメンを食べたいと言う人がいるよ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

麺類が好きな人の特徴は以下になるよ。

麺類が好きな人の特徴

朝昼晩いつでも麺類が食べたい

三食麺類でも大丈夫だわ。

「朝昼晩いつでも麺類が食べたい」のは麺類が好きな人の特徴の一つです。

麺類が好きな人は、朝昼晩麺類を食べても飽きないと言う人が多いのではないでしょうか?

例えば、朝にうどん、昼にラーメン、夜にスパゲティーを食べるという生活を毎日続けても苦にならないのではないでしょうか?苦にならないどころか、そうであれば非常にハッピーな気持ちになれる場合が多いでしょう。

好きなものを食べる事は良い事ですが、あまり炭水化物ばかり取り過ぎると言うのも健康には良くないこともあるかもしれません。健康に害を及ばさない範疇で麺を食べるのであれば良いでしょう。

食べ歩きをする

麺類が好きな人の特徴の一つは「食べ歩きをする」です。

麺類が好きな人は、ほぼ全員と言っていいほど食べ歩きをするのではないでしょうか?

職場などにラーメン好きな人がいないでしょうか?もし、ラーメンについてアドバイスを求める時は、〇〇さんに聞けば大丈夫と言う位ラーメン店について知っている人がいるでしょう。

麺類が好きな人は、このようにラーメン、蕎麦、うどん、スパゲティー店などの食べ歩きをしていることが多いでしょう。

一か月に何軒も行く

毎月15件位ラーメン店を訪れるよ。

「一か月に何軒も行く」のは麺類が好きな人の特徴の一つです。

麺類が好きな人は、食べ歩きをするものですが、飽きもせず1ヵ月に何軒も行くことが一般的ではないでしょうか? 1日に数件食べ歩くと言う人もいるでしょう。

私もラーメンは好きですが、さすがに毎日ラーメンばかり食べると言う気分にはなれません。ですが麺類が心底好きな人は、そのような状況にはならないのでしょう。

麺類が好きな人は、1ヵ月に何件も行くので、SNSの投稿が麺類だらけになっていると言うことも稀ではないでしょう。

好きな店がある

麺類が好きな人の特徴の一つは「好きな店がある」です。

麺類が好きな人は、多くの店の食べ歩きをするものですが、必ず好きな店が数件あるでしょう。お気に入りの店にはよく通うので常連となり、お店の人も顔を覚えているケースも多々あるでしょう。

好きなお店に常連として通うことで、同じように常連として来ていた別のお客さんを店の人から紹介されて意気投合し、最終的にカップルになった人の話なども聞いたことがあります。

自分の好きなお店を持つと、そのような副次的な効果があることもあるでしょう。

しょっぱいものが好き

「しょっぱいものが好き」なのは麺類が好きな人の特徴の一つです。

一般的に、麺類は塩辛いものが多いでしょう。ですから、麺類が好きな人はしょっぱいもの好きであると言って良いでしょう。

ラーメンなどを食べていると、あのしょっぱさが癖になると言うのはわかります。ですが、ある程度の年齢になってラーメンを食べる際に、しょっぱいつゆを大量に飲むようなことを習慣的にしていると、血圧等の問題につながるでしょう。健康を気にする人からすれば、考えられない習慣かもしれません。

たとえ好きであったとしても、健康のことを考えるとほどほどにしておく必要はありそうです。

様々な麺を知っている

麺類が好きな人の特徴の一つは「様々な麺を知っている」です。

麺類が好きな人は、様々な麺を知っているのではないでしょうか?

たまに料理番組を見ている時に、麺の種類について言われても、それがどのようなものなのか分からなくなることがあります。イタリアンの場合などには、特にそのようなことが多いのではないでしょうか?

麺類が好きな人は、自分が好きな麺に関しては、普通の人よりはかなりの種類について知っているでしょう。

自家製麺を作る

自分で打った麺は美味しいね。

「自家製麺を作る」のは麺類が好きな人の特徴の一つです。

私の昔の上司は、麺類が好きな人だったのですが、退職間際になってから突然そば作りに目覚めました。師匠の下に通って麺づくりを習い続け、プロ級の蕎麦を打てるようになりました。一度お宅に招待されて伺ったことがあるのですが、実においしい蕎麦でした。

麺類が好きな人の中には、このように自家製麺を作る人も多いのではないでしょうか?パスタマシンなどを買ってパスタを自分で作り、家族やお友達に振る舞うと言うケースもあるでしょう。

スープを作る

麺類が好きな人の特徴の一つは「スープを作る」です。

麺類が好きな人が自家製麺を作るようになると、次にスープを作ることにハマる人もいるのではないでしょうか?

上述した、蕎麦作りにハマった元上司は、麺を上手に打てるようになった後は、タレ作りに格闘していました。納得のいくタレができるまで数年あまり要したようです。

人間誰でも、何かに打ち込むととことん追求したくなるものです。おいしい麺と共に、おいしいタレやスープで麺を味わうことができるのであれば最高でしょう。

インスタントにも詳しい

インスタント麺もよく食べるわ。

「インスタントにも詳しい」のは麺類が好きな人の特徴の一つです。

コンビニなどで売られているインスタント麺を食べてみると、あまりの美味しさに驚くことがあります。

私が子供の頃に食べていたインスタントと比べると、現代のそれは格段に進化していると言えるでしょう。

麺類が好きな人の中には、インスタントに対する知識も豊富に持っていて、おいしいブランドやおいしい食べ方を熟知していることも多いのではないでしょうか?

食欲を優先

麺類が好きな人の特徴の一つは「食欲を優先」です。

麺類が好きな人は、基本的に炭水化物が好きな人が多いでしょう。炭水化物好きは、食欲を優先したがる人が多いのではないでしょうか?

体を動かすのが嫌いな人が、大量の麺類を食べていると太ってしまうかもしれませんが、無類の麺類好きは自分の体型や健康よりも食欲を優先したがる人が多いのではないでしょうか?

好きなものを食べる事は良いですが、万が一病気になり、それを食べることが厳しく制限されるようになると、精神的ストレスになるので気をつけなければならないでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?麺類が好きな人の特徴は以下になります。

 

朝昼晩いつでも麺類が食べたい・食べ歩きをする

一か月に何軒も行く・好きな店がある

しょっぱいものが好き・様々な麺を知っている

自家製麺を作る・スープを作る

インスタントにも詳しい・食欲を優先

 

自分が好きな麺類を食べる事は、毎日の生活の中で幸せを感じる方法の1つかもしれません。ですが、炭水化物の取りすぎや塩分の取りすぎは控えるなどして、健康に気をつけながら楽しみたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました