妬まれた時の対処法10選!

人生

妬まれた時の対処法10選!

ピゴシャチ
ピゴシャチ

妬まれて困るという人がいるね。

イタチ
イタチ

たしかに。妬むのも嫌だけど、妬まれるのも嫌だね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

妬まれた時の対処法は以下になるよ。

妬まれた時の対処法

放置する

妬まれた時は、放置しておくのが一番簡単な対処法ね。

「放置する」のは妬まれた時の対処法の一つです。

意図していなくても、妬まれる人は多々いるではないでしょうか?学校内で同級生からに妬まれたり、近所の人から妬まれたり、SNSの投稿内容を間接自慢だと言われ、社内で他の人から妬まれるなど、妬まれる場面は多々あるものです。

そのような時に1番良いのは、相手を放置することでしょう。こちらが腹を立てたり、相手のことばかり考えていると、余計なエネルギーと時間を消耗してしまいます。 

妬む人の末路10選!

冷静に対応する

妬まれた時の対処法の一つは「冷静に対応する」です。

人から妬まれる人の中には「文句ばかり言っている努力しない人は嫌いだ」「文句を言っている暇があれば少しでも頑張れば良い」と思う人が多いでしょう。

妬む人は大抵、努力をすることが嫌いな人達であり、 相手に文句を言ったり攻撃したりして自分の不満やウサを晴らそうとするだけでしょう。

ですから、そのような人達に対して反論をしたところで、伝わらないことが多いばかりか逆に反感を持たれる材料になるでしょう。相手が妬んだ場合には、あまり相手を逆上させるようなことは言わず、淡々と冷静に対応するのが一番でしょう。 

相手に誠意を示す

妬まれた時には、可能な限り誠意を尽くしてみるのも一つの方法だね。

「相手に誠意を示す」のは妬まれた時の対処法の一つです。

妬む人の中には、不遇な状況にある人も多々いるのではないでしょうか? 例えば、私が実際に聞いたことがある話ですが、ある女性が女性友達と二人で旅行に行ったのだそうです。この女性は一流企業の勤務で、女性友達の方は不安定な労働環境で働いている女性だったのだそうです。

不遇な立場にある女性は旅先で「〇〇さんはいいわね。適当に働いていても、それなりの給料を貰える上に、何も苦労もせず簡単に旅行ができて。」 言われた方の女性は、旅先でそんなことを言われるとも思わず、相手のことを友人だと思っていただけにすごくショックを受けたそうです。

不遇な女性は心の中が妬みで一杯だったのでしょう。このような立場の人に対しては、相手がそう思っているのであれば、誠意を可能な限り示した方が無難でしょう。 

相手を褒めてみる

妬まれた時の対処法の一つは「相手を褒めてみる」です。

嫉妬や妬みにとりつかれている人がいるものです。このような人は大抵、自分に自信が持てないことが多いと言っていいでしょう。

ですから、可能な限り相手を褒めてみるのも一つの手ではないでしょうか?注意しなければならないのは、いつも相手を褒めてばかりいると相手が勘違いしたり、褒めてもらうことが当たり前と思い始めることもあるということです。そういう人達も一定数いるものです。

会わないようにする

「会わないようにする」のは妬まれた時の対処法の一つです。

昔どんなに友人関係で会った人でも、 時間の経過と供に関係が変化してくるということは多々あるのではないでしょうか?特に、社会的な立場や経済状況が変化すると、 関係が悪くなってしまうということはよくあるでしょう。

関係が悪くなってくると、片方が相手に対して文句や嫉妬の言葉ばかり並べてきて、 言われた方は「もう会いたくない」と思う場合もあるでしょう。このように思った時には、当分会わないようにすることも一つの手ではないでしょうか?

ストレスを溜めてまで会う意味はないでしょう。 縁を切らずに当分会わないようにすることで、適度な関係を保てる場合もあるでしょう。

無理に関係を続けない

妬まれた時の対処法の一つは「無理に関係を続けない」です。

妬まれる立場の人が妬む人に対してどれだけ誠意を尽くしたり、関係改善に務めても、妬まれてしまうということは多々あるでしょう。会っていても疲れるのであれば、関係は終わりではないでしょうか?

こういう相手は残念ながら縁を切るべき人なのかもしれません。 無理に相手に合わせてストレスを溜め、精神的に辛い思いをしてしまうくらいであれば、縁を切り、新たな友人達と仲良く楽しい時間を過ごす方が賢明な場合もあるでしょう。 

自分の時間を大切にする

人に意識を向けるより、自分の時間を大切にしたいね。

「自分の時間を大切にする」のは妬まれた時の対処法の一つです。

人間関係で振り回されてしまうということが多々あるものです。色々な状況が考えられますが、 自分を主体として考えずに、相手に合わせて行動しようと思えば思うほど、振り回されてしまうことが多いのではないでしょうか?

相手が妬む人である時に無理に合わせようと思えば思うほど、こちらが余計なストレスを抱え時間を無駄にしてしまうことが多いでしょう。妬まれた時には、 相手に合わせることを程ほどにして、自分の時間をより大切にすることを考えた方が良いでしょう。 

自分が相手より上と考える

妬まれた時の対処法の一つは「自分が相手より上と考える」です。

妬まれるということは、妬む側からすればこちらの方がレベルが高いということなのでしょう。別に相手を見て出す必要はありませんが、妬まれて困った時にはそのように考えておけば良いのではないでしょうか?

自分の方がレベルが高かったり、状況が良かったりするのであれば、たとえ相手に文句をつけられたり目くじらを立てられたしても、聞き流せる余裕を持てるのではないでしょうか? 

同じような水準の人と付き合う

自分と同じような水準の人からは妬まれないわね。

「同じような水準の人と付き合う」のは妬まれた時の対処法の一つです。

妬まれる状況になったとすれば、自分と同じような水準の人と付き合うのも一つの手でしょう。

例えば、学校内で勉強ができるようになって妬まれたり、経済的に成功して妬まれたとしましょう。そんな時は、自分と同じ位の学力の人や経済状況の人と付き合うようにすることで、妬まれる機会は減るのではないでしょうか?

妬まれるようになった時は、人間関係を変える時なのかもしれません。

妬まれない位さらに上を目指す

妬まれた時の対処法の一つは「妬まれない位さらに上を目指す」です。

妬まれる人は相手よりも水準が高い場合がほとんどですが、妬まれるということは相手より少しだけ状況が良いということが多いのでしょう。

世界的なお金持ちが毎日テレビに映っていたとしても、そのような人達に妬みの感情を持つことは皆無でしょう。それは自分とあまりにもかけ離れすぎていて、イメージすらできないからでしょう。

一方で、少しだけ相手の方がお金持ちだったり立場が上だったりすると、嫉妬してしまう人が多いのではないでしょうか?更に上を目指して努力することで、人から妬まれていることを忘れることができ、自分自身も向上できることが多いでしょう。

妬まれる人は成功するのは、さらに上を目指して努力するためです。

まとめ

いかがだったでしょうか?妬まれた時の対処法は以下になります。

放置する・冷静に対応する

相手に誠意を示す・相手を褒めてみる

会わないようにする・無理に関係を続けない

自分の時間を大切にする・自分が相手より上と考える

同じような水準の人と付き合う・妬まれない位さらに上を目指す

たとえどんなに誠意を尽くすなど努力をしても、相手から妬まれてしまうということはよくあるでしょう。そのような時にストレスをためないようにするためには、 自分の心の声に従うことではないでしょうか?「もうこのような人間関係は続けられない」と思うのであれば、その心の声に従う方が、気楽に生きていけるのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました