妬む人の末路10選!

人生

妬む人の末路10選!

ピゴシャチ
ピゴシャチ

妬みを持つのは人間の性かもしれないけれど、そんなことばかりしていても良いことはないと思うな。

イタチ
イタチ

そうだね。妬まれる方からすると、迷惑なものだね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

妬む人の末路は以下になるよ。

妬む人の末路

現状が悪くなる

妬んでばかりいても、現状が良くなることはないから、妬まないようにしないと。

「現状が悪くなる」のは妬む人の末路の一つです。

人を嫉んでばかりいる人は多くの場合、現状が悪くなってしまうことが多いのではないでしょうか?

例えば、妬んでばかりいて努力をしない人がいるものです。これでは、当然ながら現状が良くなることはないでしょう。悪くなる一方ではないでしょうか?

例えば「〇〇さんは自由に使えるお金が沢山あって良いわね」などと、口を開くたびに言ってばかりいて、自らお金を稼ぐ努力をしなければ、現状は悪くなっていく場合が多いでしょう。

性格が悪くなる

妬む人の末路の一つは「性格が悪くなる」です。

嫉妬ばかりしていて、自分の現状が悪くなる一方であれば、多くの人は性格が悪くなってしまうのではないでしょうか?人に文句を言い始めたり、世の中を色眼鏡で見てしまう場合が多いでしょう。

一方で、自分の現状がたとえ現在悪くても、将来的に成功することを確信している人は性格が悪くなるということは少ないでしょう。 

文句ばかり言う

人を妬む人は、文句ばかり言うから関わりたくないわ。

「文句ばかり言う」のは妬む人の末路の一つです。

身の回りの妬む人を見てみましょう。おとなしくしているということはないでしょう。口を開けば文句ばかり言っている人が多いのではないでしょうか?目に付くもの全てに対して文句を言い始めるでしょう。手に負えなくなるものです。

例えば「こんな会社辞めてやる!」と言いながら、住宅ローンなどを抱えているために辞めるにやめられない人が、労働条件の良い会社に勤めている知り合い対して「お前はいいな。たまたま運良く今の会社に勤められて。」などと文句を言ったりします。 

人をイジメる 

妬む人の末路の一つは「人をイジメる」です。

妬む人の中には、人をイジメる人もいるので困ったものです。これは大人ばかりではなく、子供の世界でもよくあるでしょう。

お金持ちの家の子供がイジメられたり、容姿が整っている女の子がイジメられたりするのも、イジメる側の心に嫉妬の炎がメラメラと燃え上がるからでしょう。その炎を鎮火させるために、人をイジメて自分の心を慰めようとするのでしょう。 

嘘つきになる

「嘘つきになる」のは妬む人の末路の一つです。

妬む人の中には、嘘つきになる人もいるでしょう。 例えば、お金持ちの人を妬む人の中には嘘つきに変貌してしまう人もいるでしょう。

自分が経済的に裕福ではないのに、裕福である嘘をついたりしてしまうのです。 車を所有していないにも関わらず「高級車を3台所有している」などと、ありもしない話を言ってしまうのです。

周囲の人は、その嘘が明らかであると思っているので「また始まった・・」と思いながら聞き流していることでしょう。

妬む人が集まる

妬む人の末路の一つは「妬む人が集まる」です。

妬む人の周りには、同じように妬む人が集まるものではないでしょうか?例えば、容姿が優れた人の事を妬む人がいるとしましょう。このような人は「ねえ あの子は可愛いと言うだけで調子に乗っていると思わない?」などと賛同を求めたがるものです。そして、これに賛同する人を友人とするものです。賛同する人も人を妬む人であるのは言うまでもないでしょう。

ですが、このような関係というのは、案外脆いものではないでしょうか?いずれどちらかがもう一方のことを妬んだり、中傷するようになることが多いでしょう。

人が離れる

人を妬む人とは関わりたくないと思うから、人が去るのは当然ね。

「人が離れる」のは妬む人の末路の一つです。

妬む人は周囲から疎まれることが多いでしょう。例えば、毎月新しい服や持ち物が増える人が身の周りにいたとしましょう。

そして、口を開けば「〇〇ちゃんは色々と新しいものを買えて羨ましいわ」などと言っていれば、相手から「いい加減にしてよ」と思われることとなり、ウザい人になってしまいます。結果的に相手にされなくなることでしょう。 

自分の心を傷つける

妬む人の末路の一つは「自分の心を傷つける」です。

妬んでばかりいる人も多くの場合「こんなことばかり言っては駄目だ」と思っていることが多いでしょう。

ところがそうは思っていても、妬みの対象となるものが現れれば、妬んでしまうことが多いのではないでしょうか?そしていつの間にか「自分はダメ人間だ」「自分は努力することができないのだ」と痛感することでしょう。

自分自身で問題を痛感しているからこそ、最終的に自分の心を更に傷つけてしまうことになるでしょう。

周囲の人に悪影響を与える

妬む人は周囲に悪影響を与えるから困ったものだよ。

「周囲の人に悪影響を与える」のは妬む人の末路の一つです。

妬む人が問題になるのは、周囲の人に悪影響を与えることでしょう。例えば、いつも知り合いに会うたびに「〇〇ちゃんはお金持ちと結婚して良かったわね。単に運が良かっただけなのに・・」などと言っているとしましょう。そうすると、妬まれる人は気分が悪くなるでしょう。

また、そんな妬みを言う人のために妬まれないように、質素な恰好をする羽目になったり、SNSなどで気軽に自分のプライベートの話などすることはできなくなったりするでしょう。

妬む人は周囲に余計な気を遣わせることになるのです。

人から悪口を言われるようになる

妬む人の末路の一つは「人から悪口を言われるようになる」です。

人を妬む人は周囲の悪口を言っていることが多々あるのではないでしょうか?ですが、そのようなことばかりしていると、やがて自分が人から悪口を言われることになるでしょう。

人を妬んで愚痴を言っていれば、当然周囲の人からの印象は悪くなるでしょう。結果として、人から悪口を言われるようになることも当然でしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?妬む人の末路は以下になります。

現状が悪くなる・性格が悪くなる

文句ばかり言う・人をイジメる

嘘つきになる・妬む人が集まる

人が離れる・自分の心を傷つける

周囲の人に悪影響を与える

人から悪口を言われるようになる

人を妬むことで何も良いことはないと言えるでしょう。自分が努力する気持ちを忘れたり、周囲の人達に悪影響を及ぼしたりするなど、デメリットだらけと言えるのではないでしょうか?そんな妬みを言う位であるなら、自分なりに出来ることを一つずつコツコツとやることが一番ではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました