現実を受け入れられない時10の対処法

人生

現実を受け入れられない時10の対処法

ピゴシャチ
ピゴシャチ

自分に落ち度がないにも関わらず、受け入れられない現実を直視しなければならない時があるね。

イタチ
イタチ

そうだね。そんな試練が人生には何度かあるのかもしれないよ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

現実を受け入れられない時の対処法は以下になるよ。

現実を受け入れられない時の対処法

時間が過ぎ去るのを待つ

時が解決してくれることは沢山あるね。

「時間が過ぎ去るのを待つ」のは現実を受け入れられない時の対処法の一つです。

どんな人にも、人生の中で嫌な出来事がいくつかあります。未だに許せないという出来事もいくつかあるかもしれません。

ですが、そんな嫌な出来事が起こった時よりは、今の方が気持ちが楽ではないでしょうか?それは時間が経過したからでしょう。

どんなに辛い出来事も時間が経過すると楽になる場合が多いでしょう。現実を受け入れられない時には、時間が過ぎるのをじっと待つのも一つの手でしょう。

自分なりによく考えてみる

現実を受け入れられない時の対処法の一つは「自分なりによく考えてみる」です。

現実を受け入れられない時には、自分の現在の状況はもちろん、そこに至るまでの過程をじっくり考える時なのかもしれません。

自分では大した問題であるとは思っていなくても、実は周囲の人にとっては大問題であると言うことがよくあります。

受け入れない現実を前にしてじっくり考えることで、自分の問題行動に気付けるかもしれません。それは次の自分の成長につながるのではないでしょうか?

次に出来ることを考える

次に出来ることを考えることで、辛い現実を早く乗り越えられるかも。

「次に出来ることを考える」のは現実を受け入れられない時の対処法の一つです。

受け入れられない現実を前にした時でも、確実な事が一つあります。それは、時間はどんどん経過していくということです。

時間の経過を待ち、辛さを忘れることも一つの方法かもしれませんが、次に出来ることを考えるのも一つの手です。

過ぎ去ったことはもう取り戻せるものではありません。そうであれば、 次にすべきことを考え、今すぐにでも始めた方が時間を無駄にしなくて良いかもしれません。

あるがままでいる

現実を受け入れられない時の対処法の一つは「あるがままでいる」です。

悔しくやるせない気持ちでいっぱいで、思いっきり泣きたくなったり、怒りたくなったりする事が人生には何度かあるかもしれません。

そんな時には、自分の気持ちを無理に抑え込もうとはせずに、思いっきり泣いたり怒ってみるのも良いのではないでしょうか?

他の人に多大な迷惑をかけない限り、そんな時があっても良いでしょう。自分の心がいっぱいいっぱいの時でも、押し殺そうとすると辛くなってしまうのではないでしょうか?

己の信念は曲げない

「己の信念は曲げない」のは現実を受け入れられない時の対処法の一つです。

現実を受け入れられない時には、自暴自棄になる人もいますが、自分自身に非がないのであれば、己の信念を曲げてはいけないでしょう。

例えば、真面目に仕事をしていたにも関わらず、同僚から嫉妬され、その結果理不尽な嫌がらせを受け、退職したとしましょう。

これは辛い出来事ですが、自分が間違ったことをしていないのであれば、自分の働き方や人生観を変えてはいけないでしょう。むしろそれを貫けば、自分にとって良い方向に進むことが多いのではないでしょうか?

妄想はしない

現実を受け入れられない時の対処法の一つは「妄想はしない」です。

現実を受け入れられない時には、ネガティブな気持ちになるものです。ですが、そんな時には客観的でありたいものです。ネガティブな気持ちになり、そういう妄想が膨らむとあまり良い結果に繋がらないことが多いのではないでしょうか?

例えば、自分が困っている時に誰かが親切な言葉をかけてくれたとしましょう。そんな時に「こんな惨めな私だから、上から目線で接しているのだ」などとありもしない妄想を抱くと、せっかく親切な言葉をかけてくれた人の厚意を無駄にするばかりではなく、余計なトラブルを引き起こすことさえあるかもしれません。

人を恨むのは避ける

人を恨むのは分かるけれど、恨めば恨むほど気持ちが辛くなる時があるわ。

「人を恨むのは避ける」のは現実を受け入れられない時の対処法の一つです。

長い人生を生きていると、実に理不尽な出来事が起こるものです。自分に全く非がないことであるにも関わらず、自分が大変な思いをするということがあります。

そんな時には、人を恨みたくなるものですが、腹を立てて復讐したりすることなどは避けた方が良いでしょう。 いつか天罰が下るだろうと思いながら、どうしようもない人のことは忘れることを考えた方が良いでしょう。

天罰が下る人10の特徴

そんな相手のことばかり考えていると、いつまでも現実が受け入れられない状態が続くのではないでしょうか?

自分に言い聞かせる 

現実を受け入れられない時の対処法の一つは「自分に言い聞かせる」です。

現実を受け入れられない時には、自分自身しか信じる者がいないと思うことが多いのではないでしょうか?

もしそうであれば、自分に良い言葉や勇気づける言葉を言い聞かせるのも一つの方法でしょう。「大丈夫だ、必ず良くなる」「未来は明るい」こんな言葉を何度も自分に語りかけ、自分を鼓舞するのです。

自分の甘さに目を背けない

自分の甘さに目を背けると、同じ過ちをまたするかもね。

「自分の甘さに目を背けない」のは現実を受け入れられない時の対処法の一つです。

現実を受け入れられない時には、自分自身に問題がある場合もあるのではないでしょうか?例えば、自分が子供や妻に暴力を振った結果、自分の元を去ってしまった・・だけど、そんな現実を受け入れられないという人もいるでしょう。

ですが、これは自分が原因を作ったことが大きいのです。現実を受け入れられない出来事があり、それが自分自身に原因がある場合には、自分の甘さに目を背けてはいけないでしょう。

そうしなければ、いつまでも同じ過ちを繰り返すのではないでしょうか?

自分が間違っていなければ良しとする

現実を受け入れられない時の対処法の一つは「自分が間違っていなければ良しとする」です。

現実を受け入れられない出来事が起きた時には、自分に問題がないケースもあるでしょう。そんな時には「自分が間違っていなければ良い」と割り切る潔さも必要でしょう。

例えば、亭主が浮気をし家を出たとしましょう。そんな現実を前にして受け入れられないという時もあるかもしれません。ですが、自分自身に落ち度がないのであれば、それで割り切ることも大切でしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?現実を受け入れられない時の対処法は以下になります。

時間が過ぎ去るのを待つ・自分なりによく考えてみる

次に出来ることを考える・あるがままでいる

己の信念は曲げない・妄想はしない

人を恨むのは避ける・自分に言い聞かせる

自分の甘さに目を背けない

自分が間違っていなければ良しとする

生きていると辛いことが何度もあるかもしれません。そんな時には、現実を受け入れられなくなるのは無理もありません。ですが、それもまた現実なのではないでしょうか?そんな時には辛い時を上手に乗り越えたいものです。辛い時をうまく乗り越えられれば必ず良い時も来るはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました