自分探しの方法10選!

人生

自分探しの方法10選!

ピゴシャチ
ピゴシャチ

ちょっとしたキッカケや刺激を通じて、新たな自分を再認識することがあるよね?

イタチ
イタチ

そうだね。自分自身でありながら、自分自身の分からない部分は沢山あるからね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

自分探しの方法は以下になるよ。

自分探しの方法

ゆったりした時間を持つ

ゆったりした時間を取ると、自分を見つめ直す時間が増えるね。

「ゆったりした時間を持つ」のは自分探しの方法の一つです。

毎日仕事に追われている人は、ついつい目の前のことだけに意識が行くでしょう。これでは、自分自身について深く考えてみることなど出来ないでしょう。自分探しをしたいと思うのであれば、積極的にゆったりした時間を持つことが大切ではないでしょうか?

コーヒー好きな人であれば、喫茶店に出掛けて一杯飲んでみるのもありでしょう。また、外に出たくない家で過ごすのが好きな人は、屋内でゆったりとした時間を持つことで、非日常感を味わうことができるでしょう。また、そのような時間を通じて、じっくり自分自身について問いかけをしてみると良いでしょう。それが自分探しをするきっかけに繋がることになるでしょう。

自分が好きなものをリスト化する

自分探しの方法の一つは「自分が好きなものをリスト化する」です。

自分が心からワクワクする事は何でしょうか?国内旅行好きな人もいるでしょう。また、バーベキュー好きな人もいるでしょう。勉強することが好きな人もいるでしょう。

自分が好きなものをリスト化してみることで、自分が本当に心から望んでいることを見つけるきっかけになるかもしれません。列挙したものの中で、自分が今日からトライできる事はスグに始めてみると良いのではないでしょうか?そうすることで、普段とは違う自分に変われるかもしれません。

たっぷり休む

体が疲れていると、自分探しどころではないよね。

「たっぷり休む」のは自分探しの方法の一つです。

普段仕事や勉強ばかりしていて休みがない人は、日常的に疲れている人でしょう。肉体が疲れている状態では頭が回らない状態となり、自分の周りや自分自身について深く理解することができないでしょう。そのような状態に陥っている人は、たっぷり休むことも必要なのではないでしょうか?

大いに体を休めることで、頭が回るようになったり、心にも余裕が生まれることでしょう。それが自分自身の再発見に繋がることもあるでしょう。

旅をしてみる

自分探しの方法の一つは「旅をしてみる」です。

自分探しをするために、旅をしてみる人も多いのではないでしょうか?海外旅行好きな人であれば、普段自分が見ることがない建物を見たり、料理を食べてみたり、文化に触れることで自分自身を再認識するきっかけとなるかもしれません。

例えば、海外旅行をしてみると公共交通機関の時間のルーズさに気付いたりします。ですが、現地の人達はそれに対してイライラすることも無いものです。国内にいる時に、毎日ちょっとしたことでイライラしている自分を見つめ直すきっかけになるのではないでしょうか?

異国に住んでみる

「異国に住んでみる」のは自分探しの方法の一つです。

海外旅行をし異国文化に触れることで、普段の国内生活に疑問を持ち始めるかもしれません。「この街の人は何て豊かな時間を過ごしているのだ!」などといった具合にです。

もし、そのように思ったのであれば、異国に住んでみることで更に自分探しができるのではないでしょうか?海外旅行をした時にも、もちろん異国の文化に触れることができますが、現地に長く住んだからこそ、より自分のことを探求することができる場合もあるでしょう。

異国で暮らすことも自分探しに繋がるでしょう。

様々な本を読んでみる

自分探しの方法の一つは「様々な本を読んでみる」です。

世の中には本が沢山あるものです。本の数だけ著者の数もあります。これはつまり、1冊の本を読むことは1人の人に会うようなものだと言うことでしょう。1冊の本を読むと、その著者の考え方に触れることができます。100冊の本を読めば100人に会ったのと同じ状態に近づけるでしょう。

本を速く読む人であれば、より多くの本を読むことで、それだけ多くの考え方に触れることができます。これは自分探しに繋がることでしょう。

色々な人と話をしてみる

様々な人と話をしてみると、気付きを得られるわね。

「色々な人と話をしてみる」のは自分探しの方法の一つです。

もし、人と会うことが苦にならないタイプであり、人とコミュニケーションを取ることが好きな人は、自分探しをするために色々な人と話をしてみると良いでしょう。別に年齢や性別にはこだわらなくても良いでしょう。

様々な人と様々な話をすることで、自分の人生における目的の再認識や楽しい生き方をするためのヒントが得られることもあるのではないでしょうか?

例えば、お互いサラリーマンとして働いている人であったとしても、それまでの人生や仕事内容が大きく違えば、自分が全く想像もしていなかった視点を得られるのではないでしょうか?

普段しないことをする

自分探しの方法の一つは「普段しないことをする」です。

自分が心からワクワクするものを列挙してみると、自分が普段全くやったことがない物も含まれるかもしれません。例えば、海に全く興味がなかった人が、スキューバダイビングをやりたいと思うこともあるでしょう。その結果、海の美しさに予想だにしなかった感動を得られ、人生に潤いを与えるかもしれません。

これまで全く興味がなかった事に挑戦してみると、自分が全く知らない一面に気付けるのではないでしょうか?それが、自分の人生を楽しく生きていくためのきっかけの一つとなるかもしれません。

これまでの人生を振り返る

人生を振り返ってみると、これからの目標を立てることに繋がるね。

「これまでの人生を振り返る」のは自分探しの方法の一つです。

自分探しをする簡単な方法の1つは、これまでの人生を振り返ることではないでしょうか?自分の人生を振り返った時に、自分が希望していたのにも関わらず出来なかったことや、実行可能でもまだ出来ていないことなどを知ることができるでしょう。

知らない事を知ることで、残りの人生を後悔することなく過ごすことが出来るでしょう。人生を振り返ることが、自分探しの簡単な第一ステップになるでしょう。

様々な映画を観る

自分探しの方法の一つは「様々な映画を観る」です。

映画が好きな人は、映画を見ながら自分探しをしている人も多いのではないでしょうか?より多くの映画を見ることにより、そこに出てくる様々な登場人物の生き様を見ていると、生き方の多様性を感じることができるでしょう。

例えば、アクション映画を見ていると、諜報員の生き方などを知ることとなります。自分の人生とは全く違う生き方をしている人を見ていると、何か気づきを得られるのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?自分探しをする方法は以下になります。

 

ゆったりした時間を持つ

自分が好きなものをリスト化する

たっぷり休む・旅をしてみる

異国に住んでみる・様々な本を読んでみる

色々な人と話をしてみる・普段しないことをする

これまでの人生を振り返る・様々な映画を観る

 

長い人生を生きていく上で、自分自身を向上させることが出来るのであれば、この上ないことでしょう。自分探しを通じて、自分を更に一段高いところに押し上げることが可能になるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました