シングルマザー 大変なこと10選!

人生

シングルマザー 大変なこと10選!

ピゴシャチ
ピゴシャチ

シングルマザーのニュースなどをテレビなどで度々観るね。

イタチ
イタチ

そうだね。シングルマザーは一人でしなければならないことが多くて大変だと思うよ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

シングルマザー 大変なことは以下になるよ。

シングルマザー 大変なこと

収入確保

私もシングルマザーだけど、収入確保のために一生懸命働いているわ。

「収入確保」はシングルマザー 大変なことの一つです。

新聞などの報道を見ていると、シングルマザーの世帯では貧困率が高いなどと言われています。様々な事情を抱え、パートなどの非正規雇用という形態で働くと、どうしても 収入を確保するのは大変になるのでしょう。

シングルマザーが大変なことの一つに、生活していく上での収入確保の問題が挙げられます。人生はお金だけが全てではないかもしれませんが、一定水準以上の生活をするためにはやはりお金がある程度必要になることは否めないでしょう。 

子供を預ける場所

シングルマザー 大変なことの一つは「子供を預ける場所」です。

シングルマザーが困ることの一つに子供を預ける場所の問題があります。真面目に働く気があったとしても、子供を預けることができなくて、職に就けないという人も多いでしょう。

例えば、子供があまりにも小さくてリモートワークをしようとしていても、子供が母親にかまってほしいばかりに、すり寄ってくるようなことがあれば、仕事どころではなくなってしまうでしょう。

そうなると、どうしても預ける場所が必要ですが、世の中が混沌とした状況ではそれも叶わないことも多々あります。

家事をこなすこと

シングルマザーは、家の仕事の分担が出来ないから大変だと感じる時があるわ。

「家事をこなすこと」はシングルマザー 大変なことの一つです。

シングルマザーの中には、昼の仕事をした他に夕方家に少し帰ってきて、夜も働くという人も多いのではないでしょうか? そのようなママさん達は、家事をこなすことも非常に大変でしょう。

子供の食事作り、家の掃除、洗濯、食器などの洗い物をしたりするなど家事は多岐に渡ります。長時間労働をした後に、毎日クタクタの状態で家事をするのは非常に肉体的にも大変なのではないでしょうか? 

世間の目を気にする

シングルマザー 大変なことの一つは「世間の目を気にする」です。

今は昔と比べて離婚している人が多いので、離婚そのものはよくあることなのかもしれません。それでもやはり「父親と母親がいる家庭こそ本来あるべき形だ」などと言う人も一定数いるでしょう。

シングルマザー世帯に対して、偏見の目で見る人もいるのではないでしょうか?世間の目を気にするタイプの人であれば、 そういった偏見の目をついつい気にしてしまうママさんもいるでしょう。 

ストレスを解消すること

「ストレスを解消すること」はシングルマザー 大変なことの一つです。

働きづめでもストレスを感じない人がいるものです。例えば、根っからの仕事人間の人などは、ずっと仕事をしていたとしても、あまりストレスに感じないのではないでしょうか?

一方で、長時間労働をしているとストレスが溜まってしまうという人も多いでしょう。シングルマザーの場合、 昼間に仕事をした他に、帰宅後に家事をしなければならないものです。そうなると、ストレスを解消しようにもうまくできない・・という問題を抱えてしまう人が多いでしょう。 

子供との時間が少なくなる

シングルマザー 大変なことの一つは「子供との時間が少なくなる」です。

シングルマザー世帯は、収入を確保するためにママさんが長時間働いている場合が多いでしょう。そうなるとどうしても、子供との時間が少なくなってしまう場合も多いのではないでしょうか?

子供が小さい時は、子供がママと一緒にいられなくて寂しがるケースもあるでしょう。また、子供が思春期になった時には、 寂しさを感じているケースや思春期特有の心の葛藤などをママさんにぶつけることができない子ども多々いるのでしょう 。 

子供の体調が悪くなった時

娘がシングルマザーで、孫の体調が悪くなったら迎えにいくことが多いけれど、私がいなかったら大変だと思うわ。

「子供の体調が悪くなった時」はシングルマザー 大変なことの一つです。

シングルマザーが日中働いている時に一番困ってしまうのは、子供の 体調が悪くなった時ではないでしょうか?

保育園や幼稚園に預けている時などに、子供の体調が悪くなり、子どもを引き取りに行かなければならないこともあるでしょう。そんな時に、 自分の父親や母親が近所に住んでいると、迎えに行ってくれたりして助かるかもしれません。ですが、そのような助けを借りられない時には、非常に困ってしまうでしょう。

自分の身に万が一があった時

シングルマザー 大変なことの一つは「自分の身に万が一があった時」です。

シングルマザーの中には、両親や親戚と絶縁しているという人もいることでしょう。そのような時に最大の問題となるのは、自分の身に万が一があった時ではないでしょうか?

万が一不慮の事故などで自分がこの世からいなくなった時に、我が子の世話を誰がするのだろうか?と考えるママさんも多いでしょう。

ですから、とにかく健康を心がけ、自分の身を守ることを第一に考える必要があるでしょう。

自分一人の時間を確保すること

時々、自分一人の時間が欲しいわ。

「自分一人の時間を確保すること」はシングルマザー 大変なことの一つです。

シングルマザーの中には「ああ自分一人の時間が欲しい!」と一人だけの時間を切望する人も多いのではないでしょうか?

日中に仕事をしていれば職場の人との人間関係があるでしょう。また、家に帰って来ても愛する我が子が待っています。たとえ自分の子供のことが大好きであったとしても「一人きりになりたい」と思うことはあるはずです。

旦那さんがいたり自分の両親が入れば、子供を少しの間だけ預けることも可能かもしれませんが、それができなくて大変な思いをしている人も多いでしょう。

父親の代わりが出来ないこと

シングルマザー 大変なことの一つは「父親の代わりが出来ないこと」です。

父親と母親がいる家庭では、父親だから伝えられること、母親だから伝えられることなどを自分の息子や娘達にしっかり伝えやすいでしょう。

ところが、たとえ金銭的に不自由がない収入を確保するシングルマザーであったとしても、父親の役割ができなくて困り果てているというケースもあるのではないでしょうか?

実際に私も、職場のシングルマザーの方から「息子に男親の立場から話を伝えられる人がいなくて困っています」と相談を受けたことがあります。 

まとめ

いかがだったでしょうか?シングルマザー 大変なことは以下になります。

収入確保・子供を預ける場所

家事をこなすこと・世間の目を気にする

ストレスを解消すること・子供との時間が少なくなる

子供の体調が悪くなった時・自分の身に万が一があった時

自分一人の時間を確保すること・父親の代わりが出来ないこと

パパとママの両方がいたとしても子供がいると手がかかり、大変なことがたくさんあります。シングルマザーは仕事をすることに加えて、家の事まで一人でこなさなければならないことが多いので大変でしょう。シングルマザーが一番気をつけなければならないのは、やはり自分の体を大切にすることではないでしょうか?頑張ることは大切なことですが、頑張りすぎて体を壊してしまっては元も子もありません。 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました