心を閉ざしている 診断 30項目チェック・注意点!

人生

心を閉ざしている 診断 30項目チェック・注意点!

ピゴシャチ
ピゴシャチ

「人のことなど信用できない・・」こんな気持ちになる経験は誰にでもあると思う。

イタチ
イタチ

そうだね。「この人は絶対に裏切らない」と思う人が案外裏切ったりするものだからね・・。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

心を閉ざしている 診断・注意点は以下になるよ。

心を閉ざしている 診断

以下の質問に答えることで 、心を閉ざしている度合いが分かります。

 

Q1.家族以外信用出来ない。

Q2.人に裏切られた経験が沢山ある。

Q3.多くの人が自分を馬鹿にしていると思う。

Q4.自分のことは構わないで欲しい。

Q5.友人がいない。

 

Q6.他人という言葉をよく使う。

Q7.自分の内面を知られるのが怖い。

Q8.知り合いがいても無視する。

Q9.自分の名前を知られることも嫌な場合が多い。

Q10.ネットから自分の個人情報を削除した。

 

Q11.人から質問されるのが嫌いだ。

Q12.人が自分を詮索していると感じる。

Q13.人に自分の表情を見られるのを嫌う。

Q14.自分の内面を見透かしている人がいると思う。

Q15.対人関係のトラブルが多い。

 

Q16.対人関係で仕事をやめた。

Q17.人から質問されると咄嗟に嘘をついてしまう。

Q18.嘘で塗り固めた人生を送っている。

Q19.多くの人に隠していることが山ほどある。

Q20.身近なところに心を閉ざしている人がいる。

 

Q21.人と何を話せばよいのかわからない。

Q22.心優しい方だと思う。

Q23.人に気を遣って疲れることが多い。

Q24.必要最低限のことしか話さない。

Q25.まあちょっと・・とよく言う。

 

Q26.心を閉ざしている人は見れば分かる。

Q27.本当は心を解放したい。

Q28.SNSは絶対ニックネーム。

Q29.人から距離感があると言われる。

Q30.人の繋がりを一方的に断つことがある。

 

該当個数・・5個以下。心を閉ざしている度合いは低いでしょう。

該当個数・・5~9個。心を閉ざしている度合いは中程度でしょう。

該当個数・・10個以上。心を閉ざしている度合いは高いでしょう。

心を閉ざしている人の注意点

自分の内面を探られるのは嫌だわ。

心を閉ざしている人の多くは、 最初からそうであったわけではないでしょう。何かしらの原因があった場合がほとんどなのではないでしょうか?

例えば、学生時代に信用していた人から裏切られ、いじめに遭ってしまったという経験から、人を信用できなくなったという人も多いでしょう。

学生時代に特に問題がなくても、 社会人になってから心を閉ざすような経験をしている人もいるでしょう。

例えば、職場で出世するにつれて、足を引っ張られるような経験をしたり、 学生時代に仲が良かった人よりも社会的に高い立場についたり、良い生活をすることによって妬まれたりするなどといった具合にです。

誰しも人から裏切られるという経験はあるのではないでしょうか? そんな時に心を閉ざしてしまう人とそうでない人がいます。

その要因には様々なものが考えられますが、人から裏切られた時に「人は裏切るものだ」とうまく割り切れる人は、あまり傷つかずに心を閉ざしてしまうことは少ないのではないでしょうか?

一方で、そのように割り切れない人は「どうしてあんなに信用していた人が自分のことを裏切るのだろう?」などという思いを、いつまでも持ち続けていたりする場合が多いでしょう。

かなり冷めた見方かもしれませんが「自分以外の人は裏切るものだ。そんなものだ。」開き直ることが大切なのではないでしょうか?

そうすることで、必要以上に傷つかず、 新たな出会いを大切にすることができるでしょう。 

心を閉ざしている 診断に興味がある人にオススメのページ

詮索されるのが嫌いな人10の特徴

本心を見せない人13の特徴

自分を偽っている 診断 30項目でチェック!

まとめ

いかがだったでしょうか?

心を閉ざして人との交流がなくなっても自分にとって満足ならそれはそれで良いでしょう。ですがもし心の中で「本当はもう少し人と交流したい」という思いがどこかにあるのであれば、その気持ちを大切にした方が良いのではないでしょうか?

そして「自分以外は裏切り者だ」と思っていれば、仮に 裏切られることがあったとしても、そんなに心を痛めることなく済むでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました