洞察力がある人10の特徴・診断

人生

洞察力がある人10の特徴・診断

ピゴシャチ
ピゴシャチ

洞察力が非常にある人がいるよね。はっとさせられることがあるな。

イタチ
イタチ

そうだね。人のわずかな言動や行動から相手を察知することができる洞察の深い人がいるな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

洞察力がある人の特徴は以下になるよ。

洞察力がある人 診断

以下の質問に答えることで、洞察力が高い人度合いが分かります。

 

Q1.知識が豊富だと思う。

Q2.予測する力が高いと思う.。

Q3.分析力が高い方だ。

Q4.勘が鋭いと思う。

Q5.よく観察する方だ。

Q6.理解力が高いと思う。

Q7.感性が鋭いと思う。

Q8.頭の回転が速いと言われる。

Q9.論理的に物事を考えるのが得意だ。

Q10.判断基準を持っている。

 

該当個数1-2・・ 洞察力がある人度合いは低いでしょう。

該当個数3-4・・ 洞察力がある人度合いは中程度でしょう。

該当個数5以上・・ 洞察力がある人度合いは高いでしょう。

洞察力がある人の特徴

知識が豊富

知識が豊富な人は洞察に優れた人が多いと思うわ。

「知識が豊富」なのは洞察力がある人の特徴の一つです。

洞察力がある人の中にはかなり知識豊富な人もいるのではないでしょうか? 様々な物事を知っている人と知らない人では、前者の方が様々な知識をもとにして判断することができるようになるのも不思議ではないでしょう。

大人の方が子供よりも一般的に洞察力がある人が多いと思うのですが、これは経験もあるかもしれませんが、知識の豊富さもあるのではないでしょうか?

予測する力が高い

洞察力がある人の特徴の一つは「予測する力が高い」です。

職場などで、先行きを予測するのがすごく上手な人がいるものです。洞察力がある人の特徴の一つといっても良いでしょう。 年上の先輩などが、これから起きる問題を予測し、余裕を持って行動することが可能になるよう、若手社員などに明確な指示を与えることがあるものです。

元々持っている知識の豊富さやこれまでの職務経験が、洞察力がある人を作り出していると言っても良いのではないでしょうか?

分析力が高い

鋭い分析ができるようになりたいよ。

「分析力が高い」のは洞察力がある人の特徴の一つです。

世間で事件や問題が起きている時に、非常に分析力が高い話をする人がいるものです。多くの批評家が横並びの分析をしている中で、分析力が高い人が伝える内容や情報には非常に引きつけられるものです。

そのように分析する力に長けている人を見ていると多くの視聴者は「この先生は非常に分析力が高い」と感心することも多いのではないでしょうか?

勘が鋭い

洞察力がある人の特徴の一つは「勘が鋭い」です。

洞察力がある人は勘が鋭い人も多いのではないでしょうか?

洞察力がある人は物事を客観的、冷静に分析する力にも長けていますが、勘がいい人も多いのではないでしょうか?

例えば、自社製品に原因不明のトラブルが起きている時に、何人もの人が集まって話し合いをしながら問題解決をすることがあるものです。そして、それぞれの人が分析結果を述べてもなかなか解決に至らないということがあります。

そのような時に、一人の人が突然「もしかして」 などと言いだすことがあります。勘やひらめきで問題解決に至ることがあるものです。洞察力がある人はこのように勘が鋭い人も多いのではないでしょうか?

よく観察する

「よく観察する」のは洞察力がある人の特徴の一つです。

スポーツの世界で名将と呼ばれる人たちは、観察力に優れた洞察力のある人と言ってよいでしょう。

自分のチームの選手の様子、相手チームの選手の様子というものをよく観察しているものです。素人から見ると何とも思わないところをじっくり観察し、それがチームの勝敗を分けるような作戦に繋がることもあるものです。

「あの試合のあの場面での選手起用は・・・であったからです」などと、過去のゲームを振り返るテレビ番組がありますが、そのような場面での話を聞いていると「すごい洞察だ」などとはっとさせられることも多いものです。観察力の鋭さが如実に現れていることも多いのではないでしょうか?

理解力が高い

洞察力がある人の特徴の一つは「理解力が高い」です。

洞察力がある人は理解力が高い人も多いのではないでしょうか?相手の話を聞いている時に、理解力が高い人とそうでない人がいるものです。

理解力が高い人は大抵洞察力も優れていることが多いのではないでしょうか?この人は非常に頭が鋭いなという人は、人が伝えるわずかな話から、こちらの言いたいことを瞬時に判断する洞察力があることが多いものです。

感性が鋭い

感性が鋭い人は洞察力もあることが多いと思うわ。

「感性が鋭い」のは洞察力がある人の特徴の一つです。

洞察力がある人は感性が鋭い人も多いのではないでしょうか?

例えば、刑事さんなどは感性が鋭い人も多いのではないでしょうか?普通に歩いているようにしか見えない一般人の中から怪しい人を識別し、それが犯人逮捕につながることなどがあるものです。長年の経験や独自の判断基準が感性に磨きをかけているのかもしれません。

また、店員として働いている人も同じように洞察力がある人が多いのではないでしょうか?お客さんの話ぶりや表情などから相手の状況を探り当てることができるのは洞察力が鋭いと言っていいでしょう。職務経験が増えてくると、次第に感性が研ぎ澄まされるのではないでしょうか?

頭の回転が速い

洞察力がある人の特徴の一つは「頭の回転が速い」です。

頭の回転が速い人を見ていると洞察力があると感じさせられることも多いのではないでしょうか?

口が達者な人を見ていると、相手が言う話を事前に判断し、畳み掛けるような話をするものです。もともと持っている頭の回転もあるのかもしれませんが、洞察力があることで、予め予想を立てることができるため、それが頭の回転の速さにつながるのではないでしょうか?

論理的に物事を考える

物事を論理的に考える人は洞察力に優れた人が多いと思うな。

「論理的に物事を考える」のは洞察力がある人の特徴の一つです。

何か問題が起きた時に、解決策をうまく探ることができる人とそうでない人がいるものです。解決策をうまく探ることができる人は洞察力がある人と呼ばれることが多いでしょう。

解決にうまく至ることができる人は、物事を論理的に考える人が多いのではないでしょうか? 解決を全てひらめきに頼ると効率が悪く、そして、そのひらめきを元にした考え方が解決に至るまでの道筋に本当になり得るのか疑わしいものです。ですが、論理的に物事を考えていくと、一定の手順で考えるため、そうでない時と比べて、かなり効率的に解決策にたどり着くことができるでしょう。

洞察力がある人と評価される人は、このように論理的に物事を考える人が多いのではないでしょうか?

判断基準を持っている

洞察力がある人の特徴の一つは「判断基準を持っている」です。

洞察力がある人は判断基準を必ず持っていると言っていいのではないでしょうか?

例えば、営業マンの中にはデータを駆使し営業しても、営業成績が高い人とそうでない人がいます。営業成績が高い人は、そうでない人に比べて独自の判断基準を持っていることが多いのではないでしょうか?

同じような属性の顧客に商品やサービスを売る時であったとしても、商談を進めていく中で「この状況では、今ここで無理に話を進めるよりも一歩引いた方が良い」などと判断基準を持つ人とそうでない人では営業成績に差が出るのも不思議ではないでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?洞察力がある人の特徴は以下になります。

 

知識が豊富・予測する力が高い

分析力が高い・勘が鋭い

よく観察する・理解力が高い

感性が鋭い・頭の回転が速い

論理的に物事を考える

判断基準を持っている

 

洞察力がある人に憧れるものです。どんなに洞察力がある人も、最初からそうではなかったはずです。時間が経過するにつれて洞察力に磨きをかけた人がほとんどではないでしょうか?論理的に物事を考えたり、物事をよく観察したり 、知識を蓄えることを心がけるだけで少しずつ洞察力ある人に近づけるのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました