好きな人 嫌われてる 診断 30項目チェック・目撃談!

人生

好きな人 嫌われてる 診断 30項目チェック・目撃談!

 

ピゴシャチ
ピゴシャチ

好きな人に嫌われてると感じるのは辛いね。

イタチ
イタチ

そうだね。自分の願いと真逆になるのは困ったものだね。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

好きな人に嫌われてる 診断と目撃談は以下になるよ。

 

好きな人 嫌われてる診断

以下の質問に答えることで好きな人 嫌われてる 度合いが分かります。

 

Q1.何度連絡しても返信がこない。

Q2.顔を合わせると露骨に嫌な表情をする。

Q3.自分を可能な限り避けている。

Q4.直感的に嫌われてると思う。

Q5.大きな距離感を感じる。

 

Q6.ダメ出しばかりされて褒められない。

Q7.食事などに誘っても断られるばかりだ。

Q8.プレゼントをしても受け取りを拒否された。

Q9.目が合うと逸らされる。

Q10.自分が誘いを断り別の異性を優先する。

 

Q11.自分に関して「うざい」「きもい」という言葉が付いてくる。

Q12.自分と接するとイライラするのが解かる。

Q13.何を話しても否定される。

Q14.一緒にいても楽しそうでない。

Q15.話しかけられない。

 

Q16.SNSの投稿に「いいね」してくれない。

Q17.メールへの返信の文面に心がこもっていないと感じる。

Q18.SNSでフォローバックしてくれない。

Q19.他の人からも「あれは嫌われてるね」と言われる。

Q20.話をしても「ああそうですか」「どうでも良いですね」などと言われる。

 

Q21.SNSでフォローを解除された。

Q22.自分の誘いを忙しいからと断ったが他の異性と遊ぶのをSNSで見つけた。

Q23.既読スルーされる。

Q24.SNSで自分のことを愚痴っているのを見つけた。

Q25.不在着信に対して折り返しの電話をかけてこない。

 

Q26.自分のあげたプレゼントを使っているのを見たことがない。

Q27.近寄ると離れて行く。

Q28.電話をかけても出ない。

Q29.話しかけようとすると向こうが逃げ出す。

Q30.自分に関して陰口を言っているのを聞いた。

 

該当個数・・5個以下。好きな人 嫌われてる度合いは低いでしょう。

該当個数・・5~9個。好きな人 嫌われてる度合いは中程度でしょう。

該当個数・・10個以上。好きな人 嫌われてる度合いは高いでしょう。

 

注意点・目撃談

自分が好きだと思っている異性から嫌われるのは辛いものです。自分の思いが強ければ強いほど傷ついてしまうのではないでしょうか?

自分が異性のことを好きな時に、気をつけなければいけないのは、相手との距離感を一気に近付けようとすることではないでしょうか?

これはケースバイケースですが、 そのようにされて 「ウザい」と思う人も一定数いるでしょう。自分が相手に好かれたいと言う気持ちは分かりますが、それが仇となっては元も子もありません。

実際に私が身近で聞いたことがある話なのですが、 多くの女性から嫌われるある男性がいました。 100人に告白しても100人から振られるタイプの人でした。確かに、見た目はそんなにかっこよくはなかったのですが、ですが一生彼女ができないほどのを見た目か?と言われればそうではありませんでした。

なのにどうして?多くの女性から嫌われるかといえば、女性にアプローチする時に、気味悪さを感じさせるのです。 相手に対して恐怖を抱かせるような行動があったのです。 

例えば、 自分の親族以外自分が住んでいる場所を知らない女性がいたとしましょう。この男性は、どのような手段を使ってかは分かりませんが、相手女性の自宅住所を割り出し、そこにプレゼントを送りつけたりするのです。

金銭的な観点から「こんなに高い物をもらってラッキー!だけどこの人は嫌いだわ」とサバサバと割り切れる女性もいるかもしれませんが、多くの場合「どうして私の住所を知っているの?怖い!」となるでしょう。

このような感じで、この男性は百発百中で女性から嫌われたのでした。この男性にはそういった感覚が欠落していることが、女性から嫌われる根本的な原因なのでしょう。 

好きな人がいたとしても、男女問わず強引に距離を縮めようとするのは考えものではないでしょうか? 

好きな人 嫌われてる 診断に興味がある人にオススメのページ

彼氏が自分を好きかわからない 診断

付き合わない方がいい男 診断

高嶺の花 女子 診断

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

好きな異性がいると夢中になるのがわかります。ですが、その思いが強すぎて相手を警戒させたり相手から怖がられるような行動だけは絶対に避けたいものです。好きだという思いが強いのであれば、時にはじっと成り行きを見守るという覚悟も必要なのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました