運転が下手な人10の特徴

人生

運転が下手な人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

運転が下手で悩む人が多いと思うな。

イタチ
イタチ

そうだね。私も気持ちが解るな。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

運転が下手な人の特徴は以下になるよ。

運転が下手な人の特徴

合流出来ない

他の車が怖くて合流が苦手だわ。

「合流出来ない」のは運転が下手な人の特徴の一つです。

運転が下手な人の中には、一般道や高速道路の合流地点でうまく合流できないと言う人が多いのではないでしょうか?

後から来る車に怯えてしまい、なかなか車を道路に寄せることができないと言うタイプでしょう。運転技術の問題もあるかもしれませんが、心理的な問題も大きいでしょう。危険な運転は良くありませんが、運転をしないことには上達出来ないので練習が必要となるでしょう。

緊張し過ぎる

運転が下手な人の特徴の一つは「緊張し過ぎる」です。

運転が好きな人は運転が上手なことが多いものです。好きであれば、リラックスして運転することが出来るでしょう。ですから、結果として運転も上手になるのでしょう。

一方、運転が下手な人の中には緊張し過ぎる人も多いのではないでしょうか?運転技術が著しく劣っていたり、過去に危険な目にあった人などは、車に乗ると言うだけで緊張してしまうことも多いでしょう。

ですが、緊張することで、余計に運転が下手になってしまうものでしょう。緊張し過ぎると、しっかりと確認するべきところを確認できなくなったり、動作が次々と遅れていき、危険運転に繋がることもあるでしょう。

駐車出来ない

いつも駐車で困るわ。

「駐車出来ない」のは運転が下手な人の特徴の一つです。

運転が下手な人の中には、駐車できないと言う人も多いのではないでしょうか?

以前、私が実際にスーパーの駐車場で遭遇した話ですが、中年の女性から突然歩み寄られ「この車をあのスペースに駐車してください」と言われびっくりしたことがあります。この女性はスーパーに辿り着く事はできたのですが、駐車スペースに車を駐車することができないため、いつまでも買い物できずに困り果てていたようです。

車の運転が下手な人は、バックから車を駐車することが非常に大変でしょう。バックから駐車することができないために前から入れ、逆に車を出す時に困り果てると言うことも多いのではないでしょうか?

バックミラーを見る余裕がない

運転が下手な人の特徴の一つは「バックミラーを見る余裕がない」です。

時々車を運転していると、後ろをきちんと確認して走っているのだろうか?と思う人に遭遇することがあるでしょう。運転が下手な人は、バックミラーを見る余裕は全くないため、突然道路に割り込んできたりすることなど日常茶飯事でしょう。

車を運転する時には前を見るだけではダメです。周囲全体を見ることができないとダメですが、下手な人は後ろを見ている余裕がないことが多いのでしょう。

同時に複数の動作が出来ない

「同時に複数の動作が出来ない」のは運転が下手な人の特徴の一つです。

運転が下手な人によくある特徴の1つは、同時に複数の動作ができないことではないでしょうか?

例えば、ウィンカーを上げながら前方や後方の安全確認をすることができないことが多いでしょう。また、人と話をしながら車を運転するなどと言うことも、非常に難しい場合が多いのではないでしょうか?状況によっては、複数の動作を同時にできなければ危ない場合もあるでしょう。

操作がぎこちない

運転が下手な人の特徴の一つは「操作がぎこちない」です。

運転が下手な人を見ていると、操作がぎこちないことが多いのではないでしょうか?

ハンドルを握る時に妙に力が入っていたり、キョロキョロして視線が定まらない状態で運転している事が多いでしょう。運転が上手な人は、このような人の操作のぎこちなさが外から見ていても目につき、「この人の運転は危ないな」「いつかあんな運転をしていれば事故を起こすだろう」と思うことも多々あるのではないでしょうか?

急減速/急発進が多い

ブレーキを踏むたびに体が前に持っていかれるわ。

「急減速/急発進が多い」のは運転が下手な人の特徴の一つです。

車の運転が下手な人を見ていると、急にブレーキを踏んだり、急にアクセルを踏んで加速したりすると言うように、急減速、急発進が多いのではないでしょうか?

このような運転をしていると、他のドライバーへの迷惑にも繋がります。また、燃費も悪くなり、ガソリン代が人よりも余計にかかるでしょう。スムーズな運転を心がけ、そうできるように技量を向上させたいものです。

大きな車を運転出来ない

運転が下手な人の特徴の一つは「大きな車を運転出来ない」です。

車の運転が下手な人は、大きな車を運転できないことが多いのではないでしょうか?

コンパクトカーを運転する人の中には、もちろん車の運転が好きな人もいるでしょう。このタイプの人は、どのような車でも運転できるものの、デザインや機能性といった面からそれを選んでいることも多いでしょう。

一方で、運転が下手な人は大きな車は全く運転ができないため、コンパクトカーにしている人も多いでしょう。

人の車を運転出来ない

自分の車以外、運転は不可能です。

「人の車を運転出来ない」のは運転が下手な人の特徴の一つです。

車の運転が上手な人は、どのような車種でもそれなりに運転できるものです。

一方で、車の運転が下手な人は、自分の所有している車以外を運転できない場合が多いのではないでしょうか?車を運転したときの感触も含め、自分が慣れているもの以外は操作することができなくてダメだと言う人も多いでしょう。

人の車を運転できない人は、特に車を駐車する時に困るのではないでしょうか?

人の迷惑になる運転をする

運転が下手な人の特徴の一つは「人の迷惑になる運転をする」です。

車を運転していると、時々理解に苦しむ迷惑運転をする人がいないでしょうか?

例えば、ウィンカーは右に表示されているのに、突然左折をしてきて危うく事故になりそうになった経験がある人もいるでしょう。運転が下手な人は、悪意がなくても人の迷惑になる運転をすることが多いでしょう。

車の運転は時として深刻な結果になることもあります。練習を積むことによって、きちんと安全運転ができるようにならなければならないでしょう。

もし、練習をしても安全に運転できないのであれば、運転を止めることを真剣に考えた方が良いのではないでしょうか?事故を起こしてからでは取り返しのつかない場合もあります。

まとめ

いかがだったでしょうか?運転が下手な人の特徴は以下になります。

 

合流出来ない・緊張し過ぎる

駐車出来ない・バックミラーを見る余裕がない

同時に複数の動作が出来ない・操作がぎこちない

急減速/急発進が多い・大きな車を運転出来ない

人の車を運転出来ない・人の迷惑になる運転をする

人間には得意なこと不得意なことがあります。車の運転が下手だと言うのも仕方がない側面もあるでしょう。ですが、車の運転の怖いところは、人の命を奪いかねないと言うことです。運転が下手な人はその辺も真剣に考慮すべきでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました