PR

カップ麺が好きな人10の特徴

人生

カップ麺が好きな人10の特徴

ピゴシャチ
ピゴシャチ

カップ麺はよく食べるね。手軽で美味しいからね。

イタチ
イタチ

私も週1回は食べるよ。最近お気に入りを見つけたんだ。

ピゴシャチ
ピゴシャチ

カップ麺が好きな人の特徴は以下になるよ。

カップ麺が好きな人の特徴

お気に入りの味がある

お気に入りの味のカップ麺にハマった経験があるよ。

「お気に入りの味がある」のはカップ麺が好きな人の特徴の一つです。

多くの人がカップ麺を食べているでしょう。国民食の一つと言っても良いのではないでしょうか?誰もが自分好みの味があるはずです。カップ麺好きな人も当然ながら、まず間違いなくお気に入りの味があることでしょう。

カップラーメンの場合、例えば味噌や醤油味が好きだったり、とんこつ味がお気に入りという人もいるでしょう。 カップ蕎麦の場合には、天ぷらがのっているものを必ず食べるという人もいるでしょう。カップ麺を買う時に迷った場合は、お気に入りを選ぶという人も多いのではないでしょうか?

食べ過ぎることがある

カップ麺が好きな人の特徴の一つは「食べ過ぎることがある」です。

カップ麺好きな人の中には、カップ麺をついつい食べ過ぎてしまう人も多いのではないでしょうか?美味しくすぐに食べることができるカップ麺は、病みつきになってしまうものです。一つで終わりにする予定だったのに、美味しくてついついもう一つ食べてしまい、結果的に食べ過ぎになってしまう場合もあることでしょう。

いくら美味しくても、食べ過ぎでカロリーを摂り過ぎないように注意したいものです。

麺にこだわりがある

カップ麺を選ぶ時には味も勿論だけれど、麺にもこだわりがあるよ。麺が好きでお気に入りの商品もあるよ。

「麺にこだわりがある」のはカップ麺が好きな人の特徴の一つです。

カップ麺好きな人の中には、スープにこだわりがあるだけではなく、麺にこだわりがある人も多々いることでしょう。カップ麺を選ぶ際に、麺の種類を基準にして選ぶ人も多いのではないでしょうか?

ラーメンの場合、太麺や細麺を好む人もいるでしょう。また、ちぢれ麺などを選ぶ人もいるのではないでしょうか?自分好みの麺でお気に入りの味があれば最高ではないでしょうか?

違いが分かる

カップ麺が好きな人の特徴の一つは「違いが分かる」です。

カップ麺好きな人は、日常的にカップ麺を食べるために、カップ麺の微妙な違いが分かることが多いのではないでしょうか?

例えば、カップ蕎麦の場合、A社の汁の方がB社の汁に比べて少し塩辛い・・などということを知っていることが多いことでしょう。

また、カップラーメンの場合、同じ会社から発売されているものであったとしても、出来上がった時の麺の硬さなどの微妙な違いを理解していることでしょう。

常備している

「常備している」のはカップ麺が好きな人の特徴の一つです。

カップ麺をほとんど食べない人は、自宅に買い置きしているということがないかもしれません。一方でカップ麺好きな人は、まず間違いなくカップ麺をいくつか常備しているのではないでしょうか?

昼ごはんや夜ごはんなどに、常備していたものを食べるのはもちろんのこと、夜中など少し小腹が空いた時に食べるために、備蓄している人も多いことでしょう。 

箱買いする

カップ麺が好きな人の特徴の一つは「箱買いする」です。

ネットショッピングなどのサイトを見ていると、時々タイムセールが行われる時があります。カップ麺好きな人にとっては、この時は大きなチャンスとなるのではないでしょうか?

お気に入りのカップ麺を箱買いするのです。妻などに許可なく箱書いし、怒られてしまった経験がある人もいることでしょう。

無性に食べたくなる味がある

週に1度位、無性に食べたくなる時があるのよね。

「無性に食べたくなる味がある」のはカップ麺が好きな人の特徴の一つです。

カップ麺が好きな人は大抵の場合、突然カップ麺を食べたくなる時があるのではないでしょうか?「ああ〇〇のとんこつ味が食べたい!」などといった具合にです。もしそんな時に、カップ麺を切らしている場合には、近くのコンビニなどに夜中でも買いに行ってしまう場合が多いのではないでしょうか?

人間は食べたい時に食べられることほど幸せのものがありません。

忙しい

カップ麺が好きな人の特徴の一つは「忙しい」です。

カップ麺が好きな人の中には、忙しい人も多いのではないでしょうか?仕事などに追われ食事の時間がほとんど取れない人が多数いるものです。そのような人にとっては、短時間で食事を摂れるカップ麺ほど便利なものはないのではないでしょうか?

お湯を入れて3分待つだけで熱々でお腹も膨れるカップ麺は、忙しい人にとっては実にありがたいものであるでしょう。 美味しく安く空腹を満たせるものはそうそうありません。

ご飯を入れる

カップ麺を食べた後の汁にご飯を入れて食べるのも凄く美味しいよ。あれが楽しみでカップ麺を食べていると言っても良いよ。

「ご飯を入れる」のはカップ麺が好きな人の特徴の一つです。

カップ麺が好きな人の中には、食べ終わった汁やスープの中にご飯を入れる人も多いのではないでしょうか?

例えば、カレー味のラーメンを食べたとしましょう。そして、その汁の中にお米を入れると、即席のスープカレーになります。これはなかなか美味しいものです。

時々ふとこの美味しい瞬間を思い出すと、居ても立っても居られなくなる場合もあるのではないでしょうか?

コストパフォーマンスを考える

カップ麺が好きな人の特徴の一つは「コストパフォーマンスを考える」です。

サラリーマンをしていると、お昼ご飯に使えるお金も限られているでしょう。毎月決められているお小遣いの中から昼食代を捻出する人も多いでしょう。そのような人にとっては、カップ麺は実にコストパフォーマンスが良いものであります。

カップ麺好きな人の中には、コストパフォーマンスを意識する人も多々いることでしょう。ちょっとお昼ご飯に外食すると、1000円くらいになってしまいます。ところがカップ麺であれば、およそ200円程度で済むものです。 

まとめ

いかがだったでしょうか?カップ麺が好きな人の特徴は以下になります。

お気に入りの味がある・食べ過ぎることがある

麺にこだわりがある・違いが分かる

常備している・箱買いする

無性に食べたくなる味がある・忙しい

ご飯を入れる・コストパフォーマンスを考える

美味しく手軽に安価で食べられるカップ麺は、素晴らしい食品であると言えるでしょう。食文化の一つと言っても良いかもしれません。それは今後暫く続くことでしょう。食べ過ぎないように気をつけながら、美味しく味わいたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました